スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
謹賀新年☆


無題




今年もよろしくお願いいたします。








ブログは放置しちゃってますが(^^;



2015年のマリンアクア熱は衰えるどころか
益々高くなっております。


2016年は更に更に熱く♪
行きたいと思います。








実は、、、ただいまフェイスブックに夢中です。
私の知りたい!やりたい!実現したい!
そんな情報や答えを求めて♪
世界最先端のアクア事情を日々覗かせていただいています。


凄い世の中になったもんだぁ!




ブログも止めちゃう気はないので
広告が出ない程度に近況報告出来たらよいなぁ。。。


皆さんにとっても
2016年が幸多き年でありますように!!





ほなね~~~







スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2016/01/01 12:03 】 | ブログって | コメント(6) | トラックバック(0) |
ひとりごと


気がつけば

9月15日で

ブログ開設7年を迎えていました


開設当初の記事は
読み返すと恥ずかしいものですね



この7年間で人間としても
マリンアクアリストとしても
ちょっとは成長出来てるんやろか









まだまだですわ


昨年来


私の「海水魚の飼育スタイル」そのものに
な~~んか物足りないものや
疑問のような壁のような
モヤモヤ感を感じるようになっていました


魚達の栄養の事を改めて勉強してみたり
水温含めた水槽の水環境の魚への影響を調べたり
造波ポンプ設置したり
リフジューム増設してみたり
ライブロック入れてみたり

ブログでご報告してきた事


報告出来ない諸々な事
(実はこっちの方が多かったりします)




水槽のシステムひっくるめて
いずれも常に魚目線で慎重に・・・

決して間違ってる事をやって来たわけでない
とは思ってはいるのですが





でも、、、

なんか物足りない







そんな訳で、今年に入ってからかなぁ・・・
MACNA行きたいなぁって思ったの
世界最先端のマリンアクア事情をこの目で見たかった



私の知りたい答えが何処かにないかと
その頃から・・・
海外のサイトばっかり見ていましたから



そんな中、雷電さんとの出会い
水槽拝見させて頂いて強い衝撃を受けました

その後も超ご近所さんという事もあり
色々アドバイス頂いたり、情報頂いたり
お世話になっておりますm(_ _)m













で。。。



私が最も気になってる事と言うのは
海水水槽の濾過システムについてです



何を今更って


思いますが・・・




今どきの
欧米のマリンアクアリウム

サンゴ礫やリング濾材を使った
「ウエット濾過」って
ほとんど見かけないんです



何故なんでしょう









私は生粋のウエット濾過派



魚混泳水槽にはウエット濾過が一番やぁ




って思っていた私の中の

既成概念固定観念

見直す事から始めたいと思います





近いうちに600規格サンゴ水槽を畳み
新規に水槽を立ち上げる予定です






まず体験してみるつもり







ほなね~~






テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2015/10/01 20:10 】 | 思いつくまま | コメント(8) | トラックバック(0) |
MACNA 2015 ♪♪
夢にまでみた



MACNA 2015 に参加させて頂きました







logo-with-white-270x237.jpg






は・・・初渡米です





MACNAとは


MARIN AQUARIUM CONFERENCE OF NORTH AMERICA







毎年アメリカで行われる



世界最大の

マリンアクアなイベントです
 






北米のマリンアクアな民間団体である
MASNA(THE MARIN AQUARIUM SOCIETIES OF NORTH AMERICA)
が主催者







今年の開催地はアメリカの首都である



ワシントンDC 




ワシントンのマリンアクアなクラブの
WAMAS(THE WASINGTON D.C. AREA MARINE AQUARIST SOCIETY)
協賛で盛大に行われました





DSC_0997.jpg






北米では各地に数百人規模のマリンアクアなクラブがあり
会合や講演会を開いて交流
SNS等で盛んに情報交換が行われているようで
WAMASもそのひとつ
ワシントンエリアで400人もの会員がいるそうです












会場はWASHINGTON MARRIOTTO WARDMAN PARK HOTEL





DSC_0910.jpg











今年のメインスポンサーはトリトン


DSC_0004.jpg



↑ルームキーにトリトンのロゴが・・・

細かいところまで徹底してますね







なんとこの大きなホテルが
MANCAでほぼ貸切状態って言うから凄い





ほんまにスケールがデカいよね





マリンアクアに携わる
あらゆる人々が世界中から集まり



器具メーカーさん
餌や添加剤メーカー
フラグ屋さん
ブリーダーさん
ショップさん
水族館さん
シッパーさん
ダイバーさん
ユーザーさん
キーパーさん



9月4日~9月6日の3日間で


参加者は延べ数千人





「講演会&展示会」という枠を超え




MACNAって


マリンアクアリウムな

お祭りって感じです




自由な意見交換有益な情報
参加者みんなで共有して
マリンアクアリウムという趣味を楽しみたい
そんな雰囲気がひしひしと伝わってきます




素晴らしい 





アクアリウムって
個人的には
孤独でオタクな趣味だなぁ~~って
思う事もしばしばありますが
そんな閉鎖的な感じをまったく感じさせません






語学力にいささか不安もありましたが


お祭りみたいな雰囲気大好き


同じ趣味を持つ人たち
言葉が通じなくっても
Body Languageで何とかなるでしょ
って訳でAggressiveに楽しんで来ました









まずは多彩な講演会




200人は入れるかも講習会会場



DSC_0915_20150915194209b92.jpg




スピーカーはこのマリンアクアな世界の
プロやハイエンドな方々




DSC_0913_20150915194207915.jpg




人気の公演は立ち見が出るほど











DSC_0912.jpg




各メーカーさんのシステムの講習会も




そして




DSC_0967.jpg






地下の巨大ホールでは





DSC_0968.jpg




メーカーさん・ショップさん・フォーラムのブースが100余り





DSC_0971_20150915194620102.jpg





最新の機材が展示されてたり






054_201509152020067cf.jpg







DSC_0970.jpg







そして私がなんていっても大興奮したのが




DSC_0975.jpg





なんてっても各地のフラブショップの出店





DSC_0992.jpg





さすがアメリカブリード大国


沢山のフラグショップが出店していました






DSC_0993.jpg






ネットでしか見た事なかった数々






040_20150915202004195.jpg






実物見た~~いってUSブルード
あんなマメやこんなマメまで





043_20150915202006078.jpg






この目で沢山見て来ました

※見るのに必死で画像がこんなんしかなくてすいません







稚拙な英語
身ぶり手ぶりを駆使して
マメスナの飼育やケアについて
色々と聞いてきましたよ



マメスナ飼育もそろそろ本格再開するかなぁ
うん。やったる






朝の9時くらいから夕方の6時まで時間を忘れて
講習会拝聴したり
足がパンパンになるくらい
会場内を歩きまわりました










一日目の立食パーティー



077.jpg









二日目の夜の晩餐会は




DSC_0977.jpg






なんと参加者1400人







ホテルのバーやスイートルーム
あちこちで
夜は夜で行われる有志達のパーティー










DSC_0001_20150915202009cb3.jpg





そして参加者にはプレミアなお土産の数々





MACNAに出品されていた
最新の器具について興味のある方は
LSSの岡部さんのブログをご覧頂けたらよいと思います
各メーカーさんの詳しいレポートをされていますよ







最先端・最高峰のマリンアクア





「百聞は一見にしかず」

この目で確かめ肌で感じて来ました







EXCITINGで FANTASTICで WANDERFULな3日間




とにかく 


メチャメチャ楽しかったです
 








世界は広い



レベルも規模も段違い 






マリンアクアリウムを楽しむには
ワールドワイドな広い視野と柔軟な発想
そして行動力が必要だと改めて感じました





さてさてこの素晴らしい体験を

私のアクアライフにどう生かして行こうかしら















最後に、この度の私のMACNA参加にあたり
色々とお力添え頂きました
ブルーハーバーの和田さん
ありがとうございましたm(_ _)m



My 4days stay was quite short,
but I think it will be most wonderful experience for my life.
Thank you so much for everyone who met in MACNA.
See you again in near future!!





ほなね~~~


See you~~~~~






テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2015/09/15 19:34 】 | アクアイベント | コメント(4) | トラックバック(0) |
更に更に♪
ご無沙汰しております




気付けば8月も下旬
お盆も終わって夏も終盤
気温も少し下がってちょっとは過ごしやすくなりましたね









さてさて水槽部屋の方ですが




先月設置した


リフジュームも1ヶ月経過 






DSC_0847_201508262127549a1.jpg




大分良い感じに落ち着いてきたかな

コケ掃除なしでもこんな感じ


海藻達が成長モードに入ってモッサモサ
数種類の海藻を入れていますが
どれも濃い緑色になり
しっかり根を伸ばし殖えてるのが判ります

24時間照明が良かったかな








そして更に
先輩のお勧めもあって

水流ポンプもグレードアップしたんですよ



MAXSPECT 






DSC_0840.jpg






Gyre XF-130 






今までの造波ポンプと全然違う
強力で太い帯状の水流が


水槽全体に行き渡り 

















水槽ごと水が揺さぶられてるのを感じます









今までは硝酸塩を10ppm以下に
抑える事が出来なかったサンゴ水槽でしたが


ここに来て


硝酸塩3ppm以下でしょうか








234.jpg








システム変更の甲斐がありました 







魚が20匹も入ってるのに

まずまずな効果やと思います



水質とは硝酸塩の数値だけでは
一概に測り知れないものですが

水環境が色んな意味で
改善されて来ているのではって期待しています





すばらしい 







ほんでもって実は・・・来月早々に
私にとっては人生最大と言える
アクアなビックイベントが控えています


浮足立って ソワソワドキドキ




またブログで紹介しますね






ほなね~~







テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2015/08/26 22:15 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(6) | トラックバック(0) |
サンゴ水槽バージョンアップ!!!
先日来、暑い日が続いていますね


関西でも連日

体が溶けてしまいそうな気温

通勤するだけでバテバテです








仕事から帰宅するやいなや


エアコン20度設定の


水槽部屋へ直行 


涼を取るのが日課になってます





可愛い愛魚達を眺めながら飲む


キンキンに冷えたビール


がたまらない





心身ともに癒されるひと時です











んでんで本題



作業が遅れに遅れてた



サンゴ水槽のバージョンアップ 


や~~~っと実行いたしました




構想2ヶ月・・・


着手から3週間!!!





先輩や友達やショップさんに
その間ちょこちょこ
ご相談&ご協力頂いて
自分で形にしてみました


ここに至るまでには
色々あったんですけどね

どんだけトロいねん 







取り敢えずご紹介





  







こんな感じ






じゃ~~~~~~~~ん





DSC_0806.jpg







            








DSC_0809.jpg



サイドフローでサンプ作っちゃいました



リフジュームに初挑戦






測り知れない


海藻パワー」に期待 





今更ですか

栄養塩除去浄化作用
あるあるそれもあるある


でもそれだけでじゃないの





生きた海藻を育てるって事で得られる


様々な恩恵 



試してみたくなりました 








DSC_0830_201508091643357e8.jpg










試すのはええけど
海藻って飼育むずいんちゃうのん



ちゃんと育てられるんかな





設置したのが7月23日

3週間弱





照明



DSC_0837_201508091643402d9.jpg





小型の水中LEDを24時間つけっぱ


日中は
「海水用1台」と「水草用1台」の
小型上置LEDを2台併設で
タイマーで10時間照射



今のところ何とか溶けずに維持




うまく行きますように







ほなね~~









【2015/08/09 17:30 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(8) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。