スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
我が家の女王様♪♪
ひさびさの我が魚自慢です(*´∇`*)


我が家の女王様を紹介します 


マリンアクアで女王様と言えばほとんどの方が

「クイーンエンゼル」

連想されるじゃないかと思うのですが・・・




我が家の女王様

「クイーンコリス」

011_20130209115219.jpg




そうベラさんです


フォルモーサンラスとか
インディアンフォルモサンラスとか・・・
って名でも流通しているみたいです


インディアンって付くので察しも付きますが

そうそうこの子はインド洋でも西の方

遠い海からやってきました 



ツユベラのインド洋版と言ったら良いでしょうか



009_20130209115410.jpg
※クイーンコリス


幼魚はツユベラとそっくりなんですよ






でも成魚(♀柄)はツユベラとはかなり違いますね

007_20130209115411.jpg
※ツユベラ


日本近海にも生息しているツユベラはかなり派手派手
下半身にある無数のスポットは輝くばかりのブルーですが・・・


016_20130209115217.jpg


クイーンコリスの方は渋い!!!!

燻した金属のようなマットな色のボディに

黒い点々♪

目の脇を通り背びれまで達する蛍光ブルーのアイライン
なんとも美♪


034_20130209115412.jpg



そして赤いツブらなお目目


尻ビレや背びれそして顎などに
「濃いオレンジ色」が乗って渋渋なボディの色を引き締めます



なんと自然の海では成長すると
最大50cmを超えるとか

でっかぁ~~~~!!!


オス(♂)へ性転換した個体は
グリーンと紺色を基調としたボディーに大変身
横ジマ模様が入り全身にキラキラのスポットが散りばめられて


クイーン
※ダイバーさんの画像をお借りしました<(_ _)>



神々しいお姿に!! 


くぅ・・・実物見てみたい 


でも、かなりの大型ベラですので成熟したオス個体を
日本のアクアリウムトレードで
この目で見る事はなかなか難しいのではないかと思っています


いやぁ~ホンマに「クイーン」という名前にふさわしい

本当に渋く美しいベラですよねぇ



んで我が家の女王様(名前がまんま女王様です。笑)

我が家に来てもうすぐ10ヶ月


その頃、メイン水槽のチョウチョウウオの間で
小競り合いがあり
平和混泳水槽の危機を感じていましたので
仲裁役的大きめのお魚を探していました。


んで女王様にロックオン♪


最初っから成魚柄の子をお迎えしました
サイズは15~6cmってところでしょうか?
体高がないので圧迫感はありませんが
存在感はばっちりです

白黒黄色が基調のチョウチョウウオの水槽に
華を添えてくれてます



014_20130209115218.jpg




こんな渋~~い色して強面ですが・・・

実はおしとやかなレディちゃんです

って言うかかなり臆病でびびりちゃん


ツユベラの仲間ですので砂に潜って寝んねするんですけど
「怖い」って思ったらすぐ潜るんです


ち~~っちゃな物音。。。でも
「怖っ!」って思ったら
ささ。。。っと目にも止まらぬ速さで砂に潜ってしまいます(笑


そしてちょっと間してから砂から顔だけ出して
しばし目だけキョロキョロ
周りの安全を確認してからニュルっと出て来ます


その仕草が

め~~~~~~~っちゃ可愛いんです♪



そんなびびりな女王様ですが
私にはちょっと心開いてくれてるようで
水槽の前に立つと

008_20130209124740.jpg



チョウチョウウオに混じって餌くれダンス。
長いしなやかなボディーでクネクネ色っぽく踊ってくれます 

そして底砂を1個1個口でひっくり返して砂の間に落ちた
餌を器用に探して食べます
その仕草がまた真剣そのもの♪めっちゃ可愛い

031_20130209115215.jpg


ご飯は好き嫌いなくなんでも良く食べてくれますし

タンクメイトを虐めたりしないしとってもええ子

028_20130209115216.jpg


ちょっとびびりちゃんなので飛び出しが心配
気をつけよっと


今日も画像撮るのにびびって中々出て来なくって往生しました(;^_^A
そんな女王様やから。

なお愛おしいなぁ~


ほなね~~







スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2013/02/09 12:51 】 | 我が魚自慢 | コメント(2) | トラックバック(0) |
久々にチョウチョウウオ自慢(*´∇`*)


三連休の初日


関西はあいにくの雨です


まぁ。明日も明後日も休みなので
朝からのんびり過ごす事に♪(* ̄ー ̄)v


午前中にメイン水槽の水換えをして

ピッカピカになった水槽の前でぼ~~~~っと
1時間ほど魚達を眺めて過ごしました♪


053_20121123162330.jpg



皆大きくなったなぁ~~~(*´∇`*)


特にこの頃成長著しい子がこの子


013_20121123162304.jpg

フウライチョウのフウちゃん


我が家に来て2年1ヶ月

一昨年の秋に行った串本の磯採取の時に採れた子
(先輩に採ってもらったんですけどね)


002_20121123162304.jpg



当時は
3cmに満たないような

チビロリちゃんでしたが(*´∇`*)

022_20121123162303.jpg

もうちょっとで10cmくらいになるかなぁ~



036_20121123162301.jpg



良く食べるので背肉もバッチリ


039_20121123162300.jpg


顔つきも大人びて

体側や尾ビレの柄もフウライチョウらしい特徴がくっきり現れて来ました

成魚♪って言っていいかしら?


かわいい(ノ∇≦*)


末永く一緒にいてね!!





ほなね~~







テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2012/11/23 16:47 】 | 我が魚自慢 | コメント(2) | トラックバック(0) |
白い首輪♪♪
先日はアクアな仲間で

高級焼き肉を食べに行って来ました

DSC_0854.jpg

お店行くのに迷子になって
ちょっとしたハプニングで

新館⇔旧館行ったり来たり(笑

そんな出来事も楽しいかったねぇ

DSC_0857.jpg

無事フルメンバー揃ったところで乾杯

DSC_0859.jpg


お財布の事情とかもあって・・・

最高級霜降りのお肉はひとり1枚(笑 


DSC_0860.jpg

じっくり味わって頂きました

超美味しかったです(≧▽≦)

そして話題の中心は皆さんの子育て秘話だったりして
ほぉ~~!!??な♪お話に花が咲きました(* ̄∇ ̄*)v

幹事のyasuさん素敵な企画ありがとうございました~
ケントパパさん、ヨッシーさん、
瀧音さん、さくらママちゃんお疲れさま~~

むっちゃ楽しかったです

アビヤント♪






私の場合、我が魚を我が子のようにかわいいって
そんな訳でついつい我が魚自慢したくなっちゃうんですよねぇ
のでので次々自慢記事アップしちゃいますので
飽きずにお付き合いください


今日は我が家の水槽の中で
古参めのチョウチョウウオ
自慢したいと思いますヽ(=´▽`=)ノ


020_20120220201707.jpg


コラーレバタフライフィッシュのコラちゃん


2008年の夏にお迎え

先日無事に3年半経ちました


016_20120220201709.jpg




インド洋を代表とするチョウチョウウオです

「コラリスって可愛らしい名前で呼ばれる事もありますねぇ

015_20120220201709.jpg


自然の海ではペアでいる事が多いそうですが
モルジブ辺りに潜るとしばしば
コラーレ玉と呼ばれる群れなんかを見る事も出来るそうですよ
ええなぁ~~生きてる間に見てみたい(≧▽≦)


そうそう

「コラーレ」「首輪」って言う意味らしいです

030_20120220201838.jpg


確かに

渋~いチョコレート色のボディーに

白いラインがまるで首輪のよう


そんでもって

別名「レッドテイルバタフライ」って言われるだけあって

044_20120220201835.jpg


尻尾は渋~いっ赤い色


他の魚にない独特のシックなカラーリングなので
人気の高いチョウチョウウオでは♪ 
ショップさんでもしばしばお目にかかれます♪(* ̄ー ̄)v


そんなシックな色合いにすっかり惚れこんでしまい。
絶対お迎えしたい~~って思っていました。
そんな時にショップさんの入荷情報が

もちろん飛んでいきましたよ!

その時は5cmくらいの個体が30匹くらい大量に入荷してて
どの個体もすこぶる状態が良く

販売水槽の中でしきりに底や壁をツマツマツンツンつついてましたので

これはイケる




034_20120220201836.jpg



見事期待にこたえてくれたコラちゃん

3日目にはハンバーグをツンツン
フレーク→粒餌への移行もあっと言う間だったと記憶しています


当時はチョウチョウウオ初心者

正にビギナーズラックでした


032_20120220201837.jpg


あれからもう3年半も経ったのかぁ(遠い目

良い子に会えたなぁ~~


そんでもって
うちのコラちゃんの性格はって言うと

温和でマイペース


滅多に他魚を追いまわす事はありませんねぇ~

037_20120220201837.jpg


その分、ち~~ょっと神経質な所もあるようで
メインタンクにお引っ越しした始めの頃は

「偏食」(フレークしか食べない)に陥る事がありました

でも、3年目以降はそんな偏食もなくなり
なんでも食べるように
タンクメイトとも仲良く暮らしてくれてるし
既往症は白点くらいかなぁ。
色んな意味で・・・

私を困らせたり手古摺らせた事ないなぁ~(*´∇`*)

028_20120220201839.jpg


なんしかと~~っても良い子です


ちょこっと心配なのは
我が家のチョウチョウの中でも
成長が遅く、水槽内での長期飼育にありがちな
目が大きく体高が低い成長不全の兆候が顕著にでちゃってるんですよね

021_20120220210340.jpg

これから先の飼育に影響ないのかな??



え・・・???


コラーレバタフライの長期飼育は難しい・・・って

はぁ・・・やっぱ心配(-_-;)





ち~~ゃんとお世話するから

もっともっと絶対長生きしてよ


頑張る!!


ほなね~~


テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2012/02/20 21:38 】 | 我が魚自慢 | コメント(0) | トラックバック(0) |
可愛いツワモノ♪
毎日ムッチャ寒いのですが・・・

日はちょっと長くなりましたかね?

仕事場の終業のチャイムが鳴る頃
まだ外が明るい

ちょっとした事だけど春が近いのかな?ってうれしくなります

早く暖かくなって欲しいなぁ




んで。。。アクアで温度と言えば

水温 


我が家の海水魚水槽の水温。。。
ちょっと低めの22~23℃に設定しています。
(サンゴの水槽は25℃設定ですけど)

理由は温帯域や深場のお魚がいるので・・・



低めって言っても

メイン水槽と大型魚水槽のメンバーの食欲ったら

ものすごいんです(>▽<;;



068.jpg

でっかいチョウチョウウオが我先にって

「ご飯ちょ~だい

どわ~~って寄ってくるのんはなかなか壮観ですよ
この風景が大好きです




そんな今日も

我が家のチョウチョウウオ自慢したいと思います


005_20120218154326.jpg


インディアンバナーフィッシュの

バンナちゃん



我が家にお迎えして1年半が経ちました

006_20120218154325.jpg


名前の「インディアン」からわかるかも
そうそうインド洋に生息するハタタテダイの仲間です

この子の魅力は

ずばり可愛い

どこが??って??

色んな所が(≧▽≦)


このハタの先のぴろぴろしたところとか


030_20120218154430.jpg


この大きめの丸い真っ黒な腹ビレ

パンダを思わせるカラーリング

008_20120218154325.jpg


お目目も大きめで円ら 



どこをとっても可愛い 

そんでもって

成魚になると

なななんと

「マツゲ (?)」がクルンと伸びて来るんです(*´∇`*)

041_20120218161611.jpg
※注 もちろんマツゲ(睫毛)ではありませんが


そしてそしてオデコもボ~~ンってなります。

ほぉ!


うちのバンナちゃんも成長につれ

マツゲの元?っぽい突起が目のうえに

011_20120218154324.jpg


そんでもってオデコもちょっと凸ってなって来ました

015_20120218154323.jpg


うぅ~~ん
マツゲ長くなるのんむっちゃ楽しみです(* ̄∇ ̄*)



バンナちゃん♪
近似種のツノハタタテダイに良く似ているので
餌付はなんだか難しい印象がありましたが
お迎えした時の状態もすこぶる良かった事もあって
割とあっさりブラインとホワイトシュリンプは食べるようになってくれました。
その後もメディフィッシュ(淡水用♪餌付時ご愛用♪)への移行もすんなり。
ハンバーグや練り餌を使うことなく粒餌への餌付完了
1ヶ月もかからなかったと記憶しています♪


ほんまにええ子に会えたものやぁ


そんでもって我が家のバンナちゃんの性格はって言うと

この見た目の可愛さからは想像も出来ない
やんちゃさんな一面を持ってまして
餌をばら撒くとタンクメイトを背びれで威嚇し
ご飯横取りするんですヾ(;´▽`A``

のでので餌付水槽は割と早い時期に卒業
チョウチョだらけのメイン水槽にお引っ越し
そこでもすぐに馴染んで
またまた本領発揮

餌の時間になると横ジマ柄のタンクメイトを追う追う

いやぁ~~たくましい子

そうこうしてるうちに
バンちゃんが目に怪我するし、
ゲンちゃんが拒食に・・・

はぁ。

こりゃ大型魚水槽へ移ってもらうか・・・

でもここで心配なのは
大型魚水槽にいるハタタテダイのハタ坊。
大人しいハタ坊ではありますが、
近似種のバンナちゃんとの混泳はどうなんやろ


取り敢えず隔離ケースを浮かべてバンナちゃんを移しました
お見合いはタンクメイトの反応を見ながら。。。
どの子もバンナちゃんへ無関心な態度になるまで約5日間

どうかどうか先住のハタ坊が

バンナちゃんを虐めませんように!!!

って祈りをこめて

いざ放流。。。。




・・・えっ???




放流されてバンナちゃんが真っ先にした行動とは!?

オラオラオラオラ~~~~っ!!!

ってすっごい勢いでハタ坊を追い掛け廻す廻す廻す

びっくりたまげたのはハタ坊の方!
鳩が豆鉄砲くらったような顔・・・逃げ回る逃げ回る
「あれぇ~~~止めて~~喧嘩は嫌いザマス~~」

いやぁ~~ハタ坊には申し訳ないけど
あまりにも予想外の展開に笑ってしまいました(; ̄ー ̄A

いやぁ~~それにしてもバンナちゃん

二回りくらい大きな先住のハタ坊に突進してくって

ツワモノ!!!


003_20120218154326.jpg


「ナメられたらアカンからな
 最初にイワしたった。」
と言ってドヤ顔したかどうかは知りません


ゆっきっきさんちのインディアンバナーのコブちゃんは
お淑やかなんだけどなぁ・・・
やっぱ個体差!?個性ってあるんやろなぁ・・・


そんな感じで度胸の据わったバンナちゃん

自分よりでっかい大型ヤッコ達とも問題なく混泳出来てます♪

034_20120218154429.jpg


今ではこんなほほえましい光景も♪

017_20120218154431.jpg


何はともあれ

めでたしめでたし


元気に大きくなってマツゲクリンになってねぇ

将来が楽しみ!!ヽ(^◇^*)/




ほなね~~




テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2012/02/18 16:22 】 | 我が魚自慢 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ゲンロクダイのゲンちゃん♪
寒い日が続きますね( ̄_ ̄|||)


もう寒いの飽きた!




で!元気出すために♪


久々にチョウチョウウオ自慢しちゃおっかなぁ

チョウチョウウオ自慢は10回目♪


寒い冬やし

近海の子


018_20120208194507.jpg


ゲンロクダイのゲンちゃんヽ(=´▽`=)ノ


なんとも和名らしい和名ですねぇ

ゲンロクダイ「元禄鯛」は
江戸時代の「狂言袴」いわゆる「元禄袖」が由来だそうで・・・
タイ(鯛)なんて付いてますがれっきとしたチョウチョウウオです。
北は下北半島なんかでも生息が確認された事があるらしく
そうとう冷たい海水でも大丈夫なのかな。。。

009_20120208194508.jpg


もともとは深いところに生息するチョウチョウウオらしいですが
日本近海ではしばしば浅瀬でも確認出来るみたいで
ダイバーさんのブログとかで紹介されたりしていますね
古式ゆかしき和名が付いてるだけあって
昔から日本人の身近にいる存在だったんでしょうねぇ

そんな訳で♪ちょっとレアではありますが♪
運が良ければショップでもお目にかかれる事があります♪

さてさて、

うちのゲンちゃんですが

お迎えしたのは

2009年6月ですので

我が家に来てそろそろ2年8ヶ月かな

019_20120208194506.jpg


白ベースに黄土色のライン

私が好きな渋めのチョウチョウウオ♪

渋綺麗


主な生息域が深い海ですので
食性はサンゴや海藻には頼っていないはず


尖がった小さな口から

プランクトンや小さな甲殻類等を

メインに食べているのが連想されます

044_20120208194521.jpg


でも、ネットを探すも
なんだか餌付が難しい・・・記述が多くって
不安に・・・・(-"-;A


不安的中!?


ホンマに

餌付には大変苦労いたしました(≧д≦)


お迎えして3日目にブラインを2~3粒食べたので
やったぁ~~って喜んだのですが。。。糠喜びに・・・

それ以後何週間も
何をあげてもそっぽ向く始末
むぅ・・・・手強い

でも、常に底砂や水面を気にして
何やら餌を探している仕草♪
これは見込みがある。。。



012_20120208194507.jpg



餌付諦めずに続けました

そしてある日ブラインをパク♪
うれしかったなぁ(≧▽≦)



でもその後も・・・長い長い餌付生活・・・
赤い箸でブラインをあげる事を思いついたのは
この子の時でした。
箸であげるブラインに
粒餌のすり潰したものを混ぜ
その配合率をほんの
ちょっとづつ・・・ちょっとづつ・・・増やして・・・


粒餌食べるようになるまで

なんと

6月と27日間

今となっては良い思い出ですけど
半年以上も毎日お箸で給餌して来たのです
もうもう本当に

ベタ慣れです


私の姿見ると追っかけてくるんですよ(≧▽≦)


むっちゃ!!可愛いのです


020_20120208194506.jpg


ゲンちゃん。2年半飼ってみて気付いた事

天真爛漫に見えて
実はかなり神経質みたい

1年半ちょっとメイン水槽で過ごしてもらいましたが
他魚に混じって元気に餌くれダンスに参加してくれるのですが
いざ餌を撒いて観察してみると
他魚に遠慮してしまうのかな
餌をみつけて食べようとしても
隣に他魚がいると譲ってしまったりするんですよねぇヾ(;´▽`A

誰に虐められてる訳でもないのに
ムッチャ気を使ってるって感じ

そんないつも控えめでおしとやかな?ゲンちゃん
そんな感じなのでストレス溜まるのか

しばしば偏食・拒食に・・・結果痩せてしまいます(--,)

その度に
トリートメント水槽に戻ってもらって
餌付のやり直しです


拒食になった時はこうやって仕切りをいれてあげます

023_20111128212607.jpg


安心するのかな・・・落ち着くのかな

こうするとすぐに食欲が戻る見たいです(*´∇`*)



水槽内の長期飼育のチョウチョウウオにありがちな
成長不全・・・の兆候が出ています
目だけが経年成長して体の成長がついて来ない感じです
ワイルドな子よりちょっと目が大きいでしょ


040_20120208194505.jpg


そんな感じなのでゲンちゃんは
チョウチョウウオ混泳のメイン水槽に戻ってもらうのは
ちょっと可愛そうかなぁって思う今日この頃です。

のでので当分こちらの

トリートメント水槽で過ごしてもらうつもり


ゲンちゃんが元気で長生きしてくれるように
毎日の観察欠かせないなぁ


もっと長生きして欲しいです♪(* ̄ー ̄)v


ほなね~~



テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2012/02/08 20:38 】 | 我が魚自慢 | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。