スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
新兵器と秘密兵器
ちょっとブログ更新が滞りがちの今日この頃・・・

やっぱ水槽白い点々がいると思うとなんだかね~~~


なんて言ってちゃいけません。


と・・・今日もですね~~
楽しいネタ(泣)ではないですが
頑張ってUPしちゃうぞ~~~~~


さて、

先日我が家に白点撃退「新兵器」を

導入いたしました。



これです。

013_20081027194910.jpg


これですよこれ!ヽ(=´▽`=)ノ

014_20081027195052.jpg


この先っぽのところにスポイドで2~3滴飼育水をたらして


016_20081027200233.jpg


蓋をして、望遠鏡のように覗くだけ!!
とっても簡単!!!!


塩分濃度 屈折計 で~~す!!!



んでそれが・・・・・


なんで白点撃退なの???


というのもですよね
そもそも

白点の低「比重治療」を試みようとするキーパーが


””1.011まで””しか測定できない

簡易比重計しか持っていない(汗)



って


非常にまずい!!・・・ですよね。


で(*´∇`*)

我が家の新兵器として
思い切って買っちゃいました。
前々から欲しいとは思っていたんですけどね・・・

チャームでポチっと


約1諭吉!!!!!


はぁはぁはぁはぁ・・・・(息切れ)


ポチっとする瞬間はさすがにドキドキしましたよ。
だって、、、1諭吉あれば
「あ~~~んなお魚」や「こ~~~んなお魚」も買えるな
とか、、、焼肉食べ放題(飲み放題付)に2回行けるな
とか、、、流行のスカート買えるな
とか、、、とか、、、ね

でも買って良かったですよ。
だってね、

狂ってました


うちの比重計・・・・0.005も・・・(汗)

低比重していないサブ水槽で試してみたら
なななななななな・・・・なんと1.028でした
ぎゃ~~長い間、、、
高比重でお魚飼ってたみたい。。。ヾ(;´▽`A``アセアセ

以前は近海魚の採取飼ってたので
お持ち帰りした天然海水で「校正」しておりました。
そうするとですね。。。約1年位使っていると、、、
針の部分に色々・・・付着して重くなるのか0.002くらい狂って
2年くらいで。。。0.004くらい・・・

でも考えてみると近海魚飼ってる時より
水換えの回数爆発的に増えてるんですよね
狂うのも早くなっちゃう・・・訳ですよ。
今使ってるの。。。買って半年です。。。

って・・・事は・・・(汗)

1週間前、低比重に移行したハズのメイン水槽・・・

計ってみると。。。1.016・・・(汗)

ううううううう・・・やっぱりダックは低比重で死んだんじゃないですね。。。。
いっくら低比重に弱いハギでも1.016では死なないハズ・・・
肛門部が充血していましたので、、、何かの内臓疾患かと・・・
人のUKばっかり食べてたから・・・・(泣)

で・・・でもですね。

この比重でも、白点消えてます。

これ、ひとつの基準になるんじゃないでしょうか。

取り合えず低比重する前に感染していた白点は3~4日目までに離脱・・・
再付着がない・・・という事は、、、
1.016でも白点が正常な仔虫になれなかったり・・・魚体に付着しにくくなったり・・・
そして白点虫にも有効とされるGFGを添加していたのもあるのかも知れません。

後は運よくシストになった奴らが・・・
仔虫になれる環境になるまで、、、
休眠しているはず・・・

ベアタンクならここで魚を一旦避難させ(^m^)・・・
水槽ごと消毒すれば・・・・
大分と白点虫は減るのかなぁ・・・なんて考えたりして・・・


でも、うちには底砂があるんです。


しかも底面濾過・・・


過密水槽の濾過の大きな役目をになっています。

、、、3年掛けて熟成させた底砂を消毒するって・・・

勇気がないです。

一気にバランス崩しちゃいそうで・・・

で、今、1.012に下げました。。。

あれ???1.008に下げるんじゃなかったの???

というのもですね・・・つい先日・・・
とても信頼できる筋から、、、低比重療法はお魚の長期飼育において
問題ありとのお話をお伺いしたものですから・・・・

特に紅海のお魚については1.012が限度かもって・・・・
あくまでも長期飼育です。。。っていう事なんですが。。。
メイン水槽には大事な大事なあずがいます。
あずには10年でも長生きして欲しいんですよね。
ちょっと怖くなっちゃったんです。

そこで我が家には

・・・・もうひとつ

秘密兵器が


我が家の秘密兵器をご紹介します!!!



これです

039.jpg


巷では、海水魚の色々な感染症に有効ってすでに評判になっている商品です。

実は6月にアデりんが重度の白点になった時、これを使って水槽まるごと完治させました。

今、人間様の間でも話題になっている

「プロバイオテックス」

つまり善玉菌を利用した画期的な商品なんです。

今、チョウチョ水槽はこちらを使っています。

使い始めて2週間・・・まずまずの経過です。

ただ、私なりの使い方、用法、条件など。。。このチョウチョ水槽が完治(?)
した、あかつきには改めて記事にしますね。
(説明書に書いてあるとおりでは・・・効果ないです)

じゃ・・・なんでメインに使わないの?
ひとこと「高い」んですよ(涙)



経過またお知らせします。





ほなね~~~
















スポンサーサイト
【2008/10/27 20:37 】 | 病気 | コメント(14) | トラックバック(0) |
秋なのにぃ~~~
この頃すっかり朝晩冷え込むようになって。。。
ああ・・・っと感じるのは

秋~~~!!

秋といえば「食欲の秋」「観光の秋」「おしゃれの秋」・・・と
思い浮かぶのはいいことヽ(=´▽`=)ノいっぱいのはずなのですが、、、、

実際は職場でも風邪をこじらせておやすみされてる方もチラホラ・・・

そしてコメ下さる皆様の間でも。。。風邪の便りが。。。




そして、私ですが。。。乾燥肌です!!!

あれ???



じゃなくてぇ~~


喉が痛かったり、、、くしゃみが止まらなかったり。。。
間違いなく風邪気味です。



そして・・・この微妙な温度差が水槽のお魚達にも影響するのでしょうか・・・

やはり巷では。。。白点の便りが・・・



そしてうちでも例外なく出ちゃったんです。

ここ(汗)

<
035_20081023204421.jpg


と・・・ここ(。>0<。)

026_20081023204714.jpg


メイン水槽の方は・・・6月頃だったでしょうか・・・・
いい気になって新魚を追加していたもんだから、、、すでに過密・・・
・・・・一旦白点でちゃうとあっという間に蔓延してしまいました。
その時は白点だらけの我が魚を助ける為に
迷わず銅イオンでさっさと治療しました。。。。
その後4ヶ月・・・まったく白点は出ていませんでした。
そして新魚の追加もその間ゼロ・・・

片やチョウチョ水槽はというと・・・
ゴーちゃん入海した7月頃からポツポツ・・・出てたんですけど
でもゴーちゃんが例の感染症を発病した時に「感染症が他の子にもうつったら大変!!」
との一心でGFGと大量水換えを1週間くらい続けていたところ・・・・
あら???不思議・・・白点でなくなっちゃったんです。
それが8月・・・の事。


でも、、、、ゴーちゃんが入院を終える直前に「ルリキシ軍団」を
サブ水槽に移したとき・・・捕獲するのにそうとうの底砂を巻き上げちゃったんです。
したら・・・数日後からコラリスあたりに白点が・・・ポツポツ・・・

それでもそんなに酷くならないので
ほっといたんですね。。。

一応・・・他の水槽にうつらないように・・・
チョウチョ水槽と他の水槽の水換え日をずらして、、、
換水用のバケツは水洗い・・・干して・・・使っていたのですが。。。
メインに・・・飛び火してしまいました(泣)

んで・・・んで・・・過密メイン水槽・・・・
最初は「白点感染バロメーター」のハギお二人にポツポツ・・・
1週間もほお~~っておいたらあっという間に他の魚にも白点蔓延・・・
特に、この頃すっかりいじめられっ子に脱落したアズファーが顕著に発病・・・
顔にまで白いのポツポツ・・・イケメンが台無し・・・
こうなったらもう治療するしかありません・・・


上記もしていますが、、、
6月に銅イオンの治療をしたんですね。
そしたら・・・その後、、、
ドリーとあずに銅治療での副作用で発症する事でも知られている
HELLの症状が・・・

やっぱり「銅って生体によくない」なと実感しましたので、、、

今回は3年ぶりに低比重治療を試みることにしました。。。

久しぶりだったので。。。ベーシックなセオリーどおり
2日かけて1.021=>1.011へ。。。
下げ終わったところでGFGを規定量の1/4投入。。。
そしてその24時間後にまた規定量の1/4投入・・・
その夜はすべての魚の白点が減っていることと
餌くいも落ちていないことを確認して就寝しました・・・

ところが。。。ここで悲劇が・・・

026_20081023212256.jpg

コーレタンのダックが亡くなりました・・・
我が家にきて4ヶ月と2日・・・・
ハギは低比重に弱いと聞いていました。
ので1.008に下げるのは避けたんです・・・
前日いつものように人様のUKまで食べて元気にしているように
見えましたが・・・

でも、翌朝変わり果てた姿に・・・
亡骸をよく観察すると・・・肛門が少し充血しておりました。
低比重で、、、内臓がダメージを受けたのでしょうか?

自分が施した・・・治療が原因???
さすがに凹みました。。。
2日間記事アップ出来ませんでした。

この1ヶ月で3匹も減ってしまった我が家の黄色い水のメイン水槽を眺めていると
なんだか無性に寂しい~~~

喪失感で胸がいっぱいになりました。。。



・・・・・・・・



ストレス爆発!!!!



という訳で!昨日大阪駅前のショッピングモールのお気に入りのショップに行って!



セーター5枚!!!!

大人買い!!!

しました!!!!!



あぁぁぁぁ~~~~~!!!


発散!!!!!!




女のストレスにはこれが一番です!!!


今日の段階で。。。
どの魚にも白点がついてない事を確認。。。
ドリーも元気そうなのでこの週末に1.008まで下げてみるつもりです。

なぜ、今日下げないのか???って???
実はウチの比重計 
DEEP SIX!!!
お使いの方は良くご存知と思いますが
1.011までしか計れません(汗)。

前々から買おうと思っていた。
屈折計。。。
通販でポチっとしました。
土曜の朝に到着予定。。。1.008へ下げるのはそれまでお預け。

また、続きレポします。
あ~~~やだやだ、、、
楽しい記事UPしたいな。




ほなね~~~



テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/10/23 21:55 】 | 病気 | コメント(15) | トラックバック(0) |
変体????
今日はソフトコーラル水槽の苔掃除をしました。

苔って一言で言ってもですね~~~
ガラス面につく茶色い苔なんて言う生易しいもんじゃ~~なく

茶緑色の長~~~く伸びる苔です。

これ、流れの強いところ・・・
すなわちPHの噴出し口やプロティンスキマーのパイプの内側にいっぱいはえます。
美観を損ねるだけじゃなくって水流の妨げにもなりますよね。。。

という訳で綺麗にしてみました(*´∇`*)


029_20081018212019.jpg



低性能!解像度ワーストワンの携帯画像でも!!


いつもよりこころなしか綺麗~~~(* ̄∇ ̄*)


今日もテグテグ2号の餌食いを確認し、
綺麗になった水槽を眺めながら
しばしうっとり~~~



んでヘタレのアデりんはというと

いつものとおりライブロックの裏側

013_20081018212928.jpg

情けな~~~~~~いヾ(。`Д´。)ノ彡


ん???


ちょっと離れてみると恐る恐る出てまいりますが、
カメラを構えると


014_20081018213327.jpg


ササっ!!!(汗)と隠れます


待つこと5分・・・・((ミ ̄エ ̄ミ)) ボーーー



やっと出てきましたぁo(*^▽^*)o~♪


016_20081018213557.jpg

見てください!!

なんとアデりん
変態・・・じゃなかった

変体!!!が始まってるみたい!!!

d(*⌒▽⌒*)b

031_20081018214409.jpg

我が家に来たときは4.5cmくらいで背びれまで幼魚模様がくっきりついていましたが。

背びれと尻ビレと胸鰭と眉間が黄色くなってきましたぁ~~~~

教祖様に「来年まで幼魚柄だったらどうするぅ???」

なんて言われて・・・

こんなヘタレだから

正直それアリかも・・・

って思っていましたが。

ヘタレと言えども

ソフトコーラル水槽のボス♪ですから~~~ヽ(*^▽^*)ノ

間違って変体始めちゃったみたいです。

いやぁ~~~ポマカンの変体にあこがれて
アデヤッコの幼魚連れて来たんです。

間違いでもいい!!なんかなんかやっぱり・・・

嬉しいです!!!

アデりん!!いいぞ~~

その調子で変体してくれぇ~~!!


ほなね~~









テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/10/18 22:06 】 | 無脊椎水槽 | コメント(14) | トラックバック(0) |
でらうみゃ~
さて実はですね。
先日の3連休の前半を利用して
「でらうみゃ~」ツアーと銘打って
名古屋方面に1泊2日で行ってまいりました。
016_20081015223323.jpg

一緒に行ったのが日頃美味しいものを食べ歩く
「グルメンバー」だったのでアクア事はなしでしたが、
名古屋の美味しいものを満喫してきたのでちょっとだけご紹介しますね。

とその前に・・・名古屋って公衆トイレ有料なんですね~~
017_20081015223421.jpg
びっくりしましたよ~~(汗)


気をとりなおして
まずは
手羽先~~~~の食べ比べ・・・
両方名古屋では有名店との事
020.jpg
018.jpg
ごめんなさい下の画像のお店の名前忘れちゃった(汗)
私はスパイシーな山ちゃんの方が好きかな?
中部方面のみなさ~ん地元での評判はどっちがいいですか?
って2軒目どこかわからんやろ!

んで次はまるは本館で
023.jpg
でっかいえびふりゃ~~を堪能!!!
これは「でらでかい」(←でかいって名古屋弁でどう言うの?)
029_20081015223921.jpg
ここもかなりの有名店らしくすっごい並んでて待たされました。
でも、私は生簀を眺めたり、、、
024.jpg
屋外にある濾過槽を覗いてみたり、
025_20081015224103.jpg
それなりに待たされてる間も有意義にすごしたわ♪
アクアリストってお徳!

で。。。3時のおやつは
台湾ラーメン。。。
味仙ってお店。。。これは!!
031_20081015224146.jpg
「でら辛ぇ~~~~」口から火を吹きながら食べてる感じ。
でもこれ好き。癖になりそうです。次回名古屋に行っても食べたいなあ

んで最後は
みそかつ!!!
矢場とんってお店でいただいてきました。
035.jpg
これは!!!「でらうみゃ~」
まさに名古屋のグルメツアーを締めくくるのにふさわしい味とボリュームでございました。

というわけで。。。上記食したメニューを1日半で食べつくしたという。。。

なんとも「肉食獣」に化していどんだツアーでございました。

名古屋の人っておいしいものいつでも食べれてうらやましいわ。

と。。。キーパーの私が名古屋で
「高タンパク」「高脂肪」「高カロリー」
三昧の食事で「肉食獣」化していた頃。


うちのメイン水槽では私に見取られずに逝ってしまった子が・・・・

「草食魚」のヤエヤマギンポのギンポっち。。。です。

後2日で我が家にきて半年ってところ・・・残念ですo(TヘTo)

昨日出発前にはしっかり餌を食べていましたので・・・

いわゆる突然死なのだと思います。

実は「こんな日が来るのは」そう遠くない

ってうすうす感じていました。

というのもですね。。。
ある日、とあるショップで180X60X60のソフトコーラル販売水槽の中に
巨大なヤエヤマギンポを発見しました。
その時、これ同じヤエギン???って・・・目を疑いましたよ。
デカイんです。10CMは超えてたかな?
そしてね「太ってました」その太り方って背中が盛り上がり
尻尾の付け根までたっぷり厚みがありました。。。筋骨隆々
その水槽「無給餌」だと聞きました。
でも、随分長い間生きてるとの事。
水槽内に沸く苔類などをたらふく食べていたのでしょう。

見事に固太りマッチョな凛々しいヤエギンくんでした。

それに引き換え・・・うちのギンポっちたら・・・
人工餌を食べるようになってから、苔掃除もおサボり気味・・・
私が近づくと我先に水面まで餌をおねだりするように。。。
お陰でお腹回りばっかり太っちゃって。。。。汗・・・

まさにぶよぶよ太りメタボ体型そのもの

。。。でした(過去形)・・・

PCのマイピクチャの中をくまなく探しましたが
画像もありません(泣)
一枚の画像も撮ってもらえず、、、可愛そうなギンポっち・・・(TmT)ウゥゥ・・・

本来ですね。
ヤエヤマギンポの口の形状からすると
海の中では常に色んな種類の

苔だけを中心に食しているのだと推測されます。

動物性のたんぱく質なんて~~苔の間にたまたま隠れていた
ヨコエビやゴカイの類が「あれ一緒に口に入っちゃった」
程度しか食べていないのではないでしょうか???

それに比べると我々が与える乾燥餌。。。たんぱく質40~50%・・・
彼には高タンパク過ぎたのかも・・・

そうであれば間違いなく「成人病」によるポックリだと思います"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック。

亡骸・・・割と幸せそうな顔しておりました。

毎日「野菜は嫌い」なんて言いながら

お肉ばっかり食べてメタボってる

そこのあなた!!!


明日はあなたの番かも知れない!!!
気をつけてください。

もう、この先ヤエギンは飼いません。

いくら幸せそうな顔で亡くなってたとは言え、、、☆はつらいです(TwT。)。
メタボは魚もやっぱりダメなんでしょう(≧д≦)
無給餌でマッチョなヤエギンをキープできる巨大リーフ水槽でも立ち上げない限り。。。
ヤエギンはあきらめます。グスン・・・

・・・イソギンポあたり採取できたらなぁ~~~お迎えしたい・・・

グルメネタとメタボ死のギンポっちが妙にマッチ・・・

ほなね~~

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/10/15 23:04 】 | グルメ | コメント(12) | トラックバック(0) |
ゴーちゃん元気!
その後のゴーちゃんですが、お蔭様でチョウチョ水槽に戻ってからも元気元気!!
食欲もりもりです。
復帰直後は腹ビレが片方しかないのでチョウチョお得意のダッシュ&ストップ泳ぎをする時はちょっとぎこちなかったのですが、
今ではバランスとるのに慣れたのか上手に出来るようになりました。

では今日のゴーちゃんの給餌中の映像です。



ね!!元気いっぱいでしょ(o^∇^o)!

先日の闘病記のUPでは・・・
心のこもったコメで多くの皆さんがゴーちゃんを応援をしていて下さってた事を知り
改めて、ブログの大切さを感じました。本当にありがとうございます。

今日は後半の闘病記を記して置きたいと思います。


=闘病記・その2=

ゴーちゃんの謎の感染症ととことん闘ってやるって決意した私、

っと・・・その時、何故、GFGに感受性のある感染症なのに
再発し、、、そしてまた上皮まで病気が進行してしまったのか、、、

もちろん炎症が皮下の上層部まで到達しないとGFGの効果がでない
のは理解は出来るのですが。。。
。。。上皮が爛れて溶けてしまう前に進行がとまるはず。。。
もし投薬量にも問題があったら口が溶けてしまう・・・

ここまでの治療では正直目分量での薬浴を続けてきました。
前回の腹ビレの症状の時、
かっしいさんから「規定量」の投入を・・・
とアドバイスいただいたのでう少し濃く投薬していたのですが、

正直10L程度の隔離水槽で薬浴する場合、薬の規定量って分かりにくいですよね。

ではGFGの規定量ってどんな色。。。???

GFGの説明書を改めて読んでみました。
60cm規格水槽で2g入り1包。。。なるほどなるほど・・・
ベランダの鯉くん水槽・・・ちょうど鯉くんにスレからか尻尾にオデキのようなものが出来ていたので
ここを実験場に選びました。
ここは60cm規格水槽とほぼ同じ水量・・・これに1包の入れれば規定量になるって事。
投入してみました。。。
そして同じサイズのペットボトル2本にそれぞれ飼育水を入れて色を比べてみました。。。

結果、ゴーちゃんの飼育水の方が明らかに薄かったんです。

即日、GFGを色を目当てに増量いたしました。
「ゴーちゃんのお口が爛れて溶けてしまう前に薬が効いて!!!!」祈る思いでした。

そしたらどうでしょう!!!
赤く腫れていた患部の膨らみが翌日あたりからおさまってきたんですヽ(=´▽`=)ノ

あ・・・お薬、効いてる!口が溶ける前に効いた!!!!!

お薬の濃度が規定量に上がった事で、確かな薬効が現れたのでしょうか。
ゴーちゃんもお口の腫れが引いたので食欲がすっかり戻り本来の「食いしん坊」に!!!
食欲が戻ってからの患部の後退はめざましいものでした。
4~5日後にはピンク色程度に。。。
(この頃、当「とっと日和」を立ち上げました)

この時は勝利宣言の日も近いって確信に近いものを感じていました。

でも・・・でも・・・・・・

肛門の後ろ辺りと・・・尻ビレの付け根にまたまた腫れを発見・・・

もうまったくしつこい病気ですヾ(*`Д´*)ノ"

もうこれは病原菌のストーカー行為としか思えません!!!

でも、確かな治療への自信も掴みかけていましたし、
ゴーちゃんの食欲があるかぎり彼自身の免疫力が勝る日もくるかもしれない!!!
よし!くるなら来い。
そしてこの頃にはブログにもゴーちゃんの画像をUPしていたので、
皆さんからも直接応援を頂いていた私は100人力!!

その強気とゴーちゃんの免疫力がとうとう勝利を勝ち取る日が来ました。
まず、尻ビレの付け根の膨らみ・・・
良く見ると針で刺したような血のにじみ見たいなものもありましたが、、、
ピンク色になる前に小さくなりはじめました。

そして、お尻の方の膨らみもちょっとピンク色にまでなりましたが
その後は進行せず次第に小さく・・・

この段階で、投薬をストップすることにいたしました。
長期薬浴による後遺症も怖くなって来た頃だったので・・・
もし、投薬をストップしてさらに腫れがなくなれば本当の意味での勝利。

さすがに投薬ストップしてから3日間くらいはドキドキしました。
でも、、、再発は認められず。。。

やった!!!!
そして先週の水曜日に!!
かっしぃさんのアドバイスどおりに最後に慎重にトリートメント後!
復帰。。。他のチョウに威嚇されることもなくすんなり・・・元の棲家へ・・・

隔離水槽でぴったり5週間の入院。
長いような短かったような5週間・・・
ゴーちゃんの精神力には敬服しています。
本当に頑張りやさんです。

んで私も正直5週間の全換水・・・ベロンベロンに酔っ払って帰宅した日や・・・
風邪気味で微熱が出た日は正直きついなぁ~~って思う日もありました。
でも、やり遂げて本当に良かったって心から思っています。

そして最後に。。。

この闘病記が私にとって明日の海水魚飼育の良き肥になり、
そしてこちらへ訪問して頂いている方々に愛魚の病気に諦めないで立ち向かう勇気をもっていただけたら幸いです。


私は専門化でもない、初心者の海水魚キーパーですし、
そして病気の種類や症状によって対処方法はケースバイケースになると思いますので、
細かいかっしぃさんからのアドバイスはこの闘病記に記す事はあえて省きました。
ご了承のうえご理解ください。



テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/10/13 22:07 】 | 病気 | コメント(15) | トラックバック(1) |
ゴーちゃん復帰!!!
今日はうれしい報告をしたいと思います。

実は昨日(^m^)長い闘病生活を隔離水槽で過ごしていた
ゴールデンバタフライのゴーちゃんが
無事チョウチョ水槽に復帰いたしました。


思えば・・・
トロピカル海水魚を飼いだしたのが去年の12月・・・
1匹でも☆にしたくなかった私は色々ネットサーフィンして情報を収集。。。
結果・・・チョウチョウオは飼育が難しい・・・
ん~~~~~~~悩ましい。。。
で、心に決めました。入門魚としてハタタテダイとミゾレチョウをチョイス。
この子達が無事6ヶ月飼育できたらちゃんとチョウチョを迎えるぞ!!!って

で・・・その間、飼いたいチョウチョをリストアップして!!!!
もちろん1位はゴールデンバタフライ!!!!
待つ事6ヶ月!

7月中旬 出会っちゃったんです。うっすら幼魚斑が残る4.5cmベストサイズのゴーちゃんに!!

まずは皆さん
長い闘病生活のあと見事に復活したゴーちゃんの泳ぎっぷりを見てあげてくださいヾ(@~▽~@)ノ



あ・・・私も写っちゃってますね・・・(汗)
しかもやっぱブレブレ!デジカメ買わなきゃ!!

ここからは少し長文になります。
長いくなりそうなので・・・2回に分けます。
でも今後の参考にブログに「闘病記として」記して置きたいんです。
ご容赦・・・

その前に、ゴーちゃんの治療のご相談に乗っていただいたかっしぃさんにこの紙面を借りて改めてお礼が言いたいです。
かっしぃさん。本当にありがとうございました。
無事ゴーちゃんはこの日を迎える事ができたのはかっしぃさんの助言と励ましがあったからだと思います。
またとっと日和を立ち上げた後もご訪問いただいた皆様に応援いただいてなお一層私は頑張る事ができました。
皆さんありがとうござます。
ゴーちゃん、大切に育てて行きたいと思っていますので、今後とも見守っていてくださいね。

=闘病記=

はじめに・・・
私は重大なミスをしていました。。
その後に追加したチョウチョ達の餌付けのためもあったのですが、、、アサリを調合した餌を朝晩大量に与えてしまっていたんです。
多分ろ過と投餌量のバランスが微妙に崩れてしまっていたのだと思います。

8月のある日、ゴーちゃんが激しい首振りをはじめました。。。
体をクネクネっと大きく左へ。。。

数日間一旦落ち着いたように見えたのですが、、また首振り。。。
よ~く観察したところ左腹ビレの付け根がちょっと腫れていて腹ビレを畳めなくなっているではありませんか、、、
それから数日後、その部分がピンク色になってきて・・・
頻繁にシマヤッコにクリーニングを要求するようになりました。
念のためGFGを投薬・・・
しかし、、、さらに数日後、ピンク色が赤い・・・はっきり充血しているのがわかる状態に・・・
ここであわてて隔離・・・単独でトリートメント水槽に。。。
しかし、病気は進行、、、とうとう腹ビレと付け根部分が牛肉の色のように爛れてきて、、、
腹ビレが溶けるように脱落・・・

この際、ご相談させて頂いていたかっしぃさんの助言でGFGの投入量を増量。
薬浴は内部からの炎症の場合、表皮に達して初めてその効果が期待できるようです。
翌日には患部の病変の進行が止まりました。
GFGに感受性があったのです。

その後も毎日全換水。GFGの薬浴を続けました。
そして薬1週間後牛肉色だった患部はピンク色程度までに回復。。。
あぁ~~~ゴーちゃん病気に勝ってくれたんだ!!!!!やった~~~!!!

って喜んだのも束の間。。。。

良く観察すると右胸ビレと右ほほから口先にかけて膨らみを発見。。。
ま・・・まさか再発???
2~3日後膨らみがピンク色に・・・口の中を覗くと口内も腫れており半分しか通ってない(涙)
そして・・・また、、、数日後患部が赤くなってきてしまいました。

さすがの食いしん坊のゴーちゃんもとうとう人工餌を食べなくなり。。。
ブラインをちょっとついばむくらいにまで食欲が落ちてしましました。
前回の腹ビレが溶ける症状を目の当たりにしているだけに。。。
今回は口元。。。正直口が溶けちゃったっら・・・もう命はない・・・って
最初の発病から2週間以上の月日が流れていたので、絶望的な気持ちになってしまい。
これ以上ゴーちゃんをダラダラ治療して、苦しませないようにいっそ死なせてあげた方がいいんじゃないか・・・とまで思ってしまいました。

ところが・・・翌日、口を真っ赤に腫らしたゴーちゃんが、、、
餌くれダンスをするではありませんか、、、
試しに人工餌をあげてみたところバクバク食べる。。。。

まるで

「お姉ちゃん!!

僕まだ頑張れるから見捨てないでね!

ほら餌もこんなに食べれるよ」


って言ってるように見えました。

「ごめんね!!!
もう治療やめるなんて言わないから一緒にがんばろうね!」


そう、諦めちゃいけないんです。
ゴーちゃんが生きたい!って思っている以上、私はキーパーとして最善をつくさないといけない!
どんなことがあっても最後まで頑張ろうってこの時に決心しました。

その2へ続く

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/10/09 22:22 】 | 病気 | コメント(16) | トラックバック(0) |
ショップへGO!!!!
今日はまず愚痴!!!
彼氏が去年の秋に
『皆さんがお休みの土日祭日が「書入れ時」のお仕事』に転職して
休日が全然合わなくなっちゃって、
その上、土日平日構わずツルんで遊んでいた大親友が皆「オメデタ」続きで
『結婚して沖縄へ』とか『出産で実家帰郷中』とかで・・・
azuは・・・けっこう土日祭日がネットの「書入れ時」・・・
いや~~ん、これって間違いなく土日オタクやん(≧ヘ≦)
元々が出歩くの大好きな私・・・・沸々と不満が積もり溜まってた事は言うまでもありません。
とうとう昨日の朝
「こんなに遊んでくれないんだったらあなたと別れて“(*`ε´*)ノ
この子達(猫と魚ね)を連れて
○○ちゃんのいる沖縄に引っ越してやる~~~~ヾ(。`Д´。)ノ彡!!」
って彼氏にブチギレしている夢を見てしまいました(汗)夢ですよ夢・・・

仕事だから仕方ないよね・・・はぁ=3←ため息

というわけで日曜日もアレです朝からマリンアクアしてました。
で、何をしたかと言うと例の悲しい事件の日に長時間(といっても30分程度)空回ししてて、
水を吸い込まなくなった「レッドシープリズムプロデラックス」を分解掃除してみました。

分解して中をキレイに洗って、、、、
で組み立ててスイッチオン!「ぶぅ~~ん」ってむなしく音だけで吸い込まない・・・

仕方なくまだ分解・・・また組み立て・・・スイッチ・・・またダメ・・・

んで仕方なくまだ分解・・・組み立て・・・スイッチ・・・ダメ・・・

んで・・・(略)・・・ダメ


んで・・・(略)・・・はぁはぁはぁ・・・はぁはぁ・・・はぁはぁ・・・・・・・・(息切れ)

格闘する事2時間・・・どうやってもインペラーがちゃんと廻らない


イヤ~~~~~~!!!!
o(*≧д≦)o





という訳で見事に分解バラバラなプリズムプロの画像をお楽しみください。

026_20081007191110.jpg


楽しくない・・・・・・・・・・・・・・・・
これ今年の2月に買ったんですよね。
で、保証期間が半年。。。切れてます(T△T)
3.5諭吉もしたのにぃ~~~~。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!
こんなに早く壊れるもんですか?
んもぉ~失礼しちゃうわヾ(。`Д´。)ノ彡
(※カラ回しっぱなしだったのあんたでしょ!!!って突っ込んでください)
ムカついたので昼間っからビール飲みました。

だから昨日はここ

bhlogo.gif


に行ってきました。

え????なんでそうなるの?って突っ込み「有」ですよ~~~

日曜日にムカついた=>月曜日にショップで癒される

とってもにかなってますね~~(^^)

こちらのショップのHPの生体入荷情報でおなじみのRINKOちゃんとは仲良しぃ!
色んなおしゃべりに花が咲きます。んでんで少なくて1時間・・・最長で3時間・・・汗
・・・月に1~2回・・・会社から地下鉄で2駅!!!!
居心地がいいのでついつい長い時間居座りますヽ(=´▽`=)ノ

そんでもっていつも私の目を楽しませてくれるのは
「MYボーナス1回分」
が吹っ飛ぶようなお値段のお魚たち!

絶対「買えない」のでここでじっくり眺めて楽しんじゃいます。

クラリオン!悪顔!でも人懐っこくてきゃわいい~~

014_20081007191711.jpg

そしてチビユウゼン!!!
これマジに欲しかったぁ~~きゃわいい~~~でも高い~~~

015_20081007191737.jpg

煮付けにしたら美味しそうなお魚もいました。金目鯛???

022_20081007191802.jpg

どの子も私が顔寄せるとワラワラ~~~って寄ってきてくれます。
なんと30cmのデカクイーンとはガラス越しに「キッス」しちゃいました。

しあわせ~~~!((o(>▽<)o))

※画像がないのが残念です。

こちらは社長さんが直接海外で買い付けをしてらっしゃっていて、輸入したお魚を地方の海水魚屋さんへ卸す問屋も兼ねてらっしゃるので、運がよければ輸入したてホヤホヤのお魚たちに会うこともできるんですよね。
巨大な発泡スチロールの箱の中には緩衝材に現地の英字新聞が使われていたりして(^^)リアル
一度「オレンジテールのタテジマさん」(一部の方はご存知ですよね)の入荷時に遭遇。
丸々太ってて精悍な顔立ち・・・男前やったなぁ~~~いつかは飼ってみたいなぁ~

で、、、直輸入というのが幸いして、特に遠い国から来た子達は入荷状態が良いです。
しかも積極的に餌付けされてるので安心!!「諭吉越え」私にとったら高級魚のお魚はここで購入!!
あず・タンちゃん・ゴーちゃんはここ出身!
んで、ドリーやダック・ベニゴン・・・・・他にもけっこう連れてきちゃってますねぇ~~

また、リーフタンク等を状態良く保つための「最先端のシステム」なんかもいち早く海外から積極的に取り入れて普及に努めてらっしゃいます。(私には高くって・・・高根の華ですけどね)
その水槽とシステム一式のお値段を恐る恐る聞いてみた事があるんですけど、、、腰が抜けそうになりました。
まぁ~わかりやすく車になんか例えちゃうと
うちの水槽一式が庶民の軽自動車なら・・・こちらの水槽システムはフル装備のベンツってところでしょうか(^^)いいなぁ~~

その時はにっこり笑って「宝くじが当たったら買い替えますね。」ってお返事しました。

ご期待通り~~手ぶらなワケがないじゃないですかぁ~~
そうそう夏の間購入を我慢我慢「秋になるのをじっと待っていました」

025_20081007191937.jpg

ディスクグリーン(^^)綺麗ぇ~~~
夏の間にすっかり「茶色一色」になってしまった我が家のソフトコーラル水槽がちょっと華やかになりました。
ん~~~~~やっぱりブログするならデジカメ買わんとあきまへん~~
画像よりもっと蛍光っぽいグリーンです。

ほなね~


テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/10/07 19:55 】 | ショップ | コメント(13) | トラックバック(0) |
偉いぞ!!テグテグ2号!!!

聞いてぇ~~!(´m`)クスクス


テグテグ2号が人工餌食べた!!!ヾ(@°▽°@)ノ


偉いぞ!!テグテグ2号!!(=⌒▽⌒=)


感激!ヾ(@^▽^@)ノ


嬉しい!!ヘ(^∇^ヘ)ヘ(^∇^ヘ) ウヒョヒョ


やったぁ~~!!((o(>▽<)o))




※画像はありません・・・(汗)
 撮ってもボケボケブレブレだからです。
 顔文字の変化だけでazuの喜びを表現しております。
 あしからずご了承ください
 

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/10/04 22:04 】 | 無脊椎水槽 | コメント(15) | トラックバック(0) |
ベラ界のスミレ
昨夜は思わぬ自分の不注意で愛魚を亡くしてしまいました。
でも、皆さんの励ましのおかげで大分元気になりました。
ブログ初めてて良かった・・・でなかったら私・・・落ちっぱなしだったかも知れません。
皆さんありがとう・・・・・・<(_ _*)> アリガトォ

で、今日メソメソしながらも家に到着するとどの水槽の子達も私の帰宅を待ちわびてて(マジかい?)水槽前面で餌くれダンス・・・
愛猫たちもこれでもかって「スリスリ」・・・・

「皆 azu 元気出してよ」 って言ってくれてるって思いました。

そして、先日お持ち帰りした新魚ちゃんもトリートメント水槽の中で
「ちょっとぉ、いつまでも落ち込んでないで
僕の事、早く皆に紹介してよぉ!!
トリートメントもしてもらってさ、体調バッチリだし!
今日、紹介してくれるって言ってたやん。」
といいながら寄ってくるんです。

「ごめんごめん早く紹介して欲しいよね。
原稿はもうほとんど出来てるからね。すぐUPできるよヽ(*^^*)ノ」
だから元気出すために今日UPすることに決めました。

では

新魚紹介!!!

とその前に折角なので
先日お邪魔したショップのもうちょっと詳しい紹介をしたいと思います。

028.jpg

このお店は古代魚・肉食魚・シクリッドなどとてもマニアックな淡水魚を多数扱っている事で有名なお店ですが。
海水魚にも力をいれておられるようで4割近くの展示水槽が海水魚とコーラル類で占められています。
グループ店経営の強みを生かしてか。。。海水魚も結構レアな魚が入荷されますのでとっても魅力的です。

そして何と言っても

うれしいのは価格お財布に優しいお値段設定をされています。

でもその分、入荷後の「餌付け」や「時間をかけたトリートメント」は積極的にはされてらっしゃらないので入荷直後の良固体を狙って「新着情報」をマメにチェックしてお伺いするようにしています。

そもそもは
「飼育難易魚」=>「すぐ死んじゃったら(涙)」=>「お金がもったいない」なんて発想から・・・
飼育難しいって言われる子たちはここで・・・・買い始めて。

でもでも嬉しい想定外、てんちゃん、ニチキ、ホシちゃん、シマちゃん・・・
飼育難易度「高」も皆餌パクパク!元気!元気!!

掘り出し物の宝庫です。

安いからって「状態が悪い」ってワケじゃないんだなぁ~
状態最上級のコラリスやサントスもここで購入。。。うちの水槽の中の半分以上の子はここ出身かな。。。
ヒオドシベラのヒィ~ちゃんも欲しくて欲しくて「新着情報」がUPされたその日にここに買いに行った子でした。

それにね、ここのショップの海水魚担当お兄さん!とっても「目利き」だし知識も豊富で頼りになるんですよね。
うちのシマちゃんもうすぐ2ヶ月になりますが、このお兄さんが「この子はすぐ餌付くよ」ってすすめてくれた子。
その日は色んな産地のシマヤッコが沢山入荷してたんだけど、、、人工餌には皆見向きもしなかった。。。。もちろんシマちゃんもね。。。でもうちに来て5日目には人工餌飲み込んだよ。
購入するときはじっくりお兄さんに相談して一緒にこれって固体を選らぶようにしています。

で・・・前置きが長くなりましたが、

先日お持ち帰りしたお魚の紹介をしたいと思います。
それは「ベラ界のスミレ」こと

スパニッシュボグフィッシュのスパちゃん

012_20081003211258.jpg

かっしぃさん大当たり~~~
(相変わらず画像ぶれててごめんなさい)
見て見てこのカラーリング
蛍光黄色とラベンダーの二色使い。
とってもキレイでしょう。

正にベラ界のスミレ!!!

ちょっと前にアフリカで買った「リーデントラス」とそして昨日亡くなった「ヒオドシベラ」と今回の「スパニッシュホグ」は、ベラフェチazuがトロピカル海水魚を飼いだした初期の頃から飼いたい!!って思って入荷を心待ちにしていたベラ御三家です。
近海魚飼育からスタートした私から見ると「キレイな魚=ベラ」
温帯域にも極彩色のベラがいっぱい生息してるんですよね。

待って・・・待って・・・

やっと出会えました。。。ヾ(@~▽~@)ノ

えっ??結構普通に売ってますか?
え~えぇ私も「10CM近い」「成魚柄で超美しい」「1万円前後」の固体には何度か会ったことあります(汗)
でもazuが待ってたのは「小さいこと」「5千円以内」・・・そして「状態がいい」こと。

この3拍子が中々そろわなくって7ヶ月以上待っちゃったというわけです。

ベラって皆さんどういうイメージなんでしょう?飼ってらっしゃる方少ないですよね。
でも、ヤッコやチョウにはない魅力的なカラーリングをしてるし、他魚に危害を加えない大人しい種類が沢山います。
ヤッコとの混泳もぜんぜん問題ないですよ。お互い完全無関心。
メイン水槽にいる「クギベラのクギ夫」と「カザリキュウセンのきゅうちゃん」もすっごく綺麗でとってもいい子。
是非、皆さんにもベラちゃんの魅力を味わってもらいたなぁ~~
(ベラ飼育推進委員:azu)

さっきチョウチョ水槽にご入海頂きました。
ではブレブレですが、動画で!!




ほんでもってもう1匹!いるんですよぉ~~新魚(^^)

ニシキテグリ!「テグテグ2号」
015_20081003213402.jpg

017_20081003213256.jpg


いや~~このカラーリングといい、表情といい、泳ぎ方といい最高!
ソフトコーラル水槽に入っていただきました。
やっぱり携帯の画像って「動く被写体」と「光量不足」が重なると焦点合わない。
ブレブレでごめんなさい。(冬ボでデジカメも買っちゃう?)

実は夏前のソフトコーラル水槽に人工餌爆喰いのコウワンテグリ「テグテグ」がいたのですが、ある日帰宅すると蓋の上で変わり果てた姿に・・・・どうやって飛び出して蓋の上に乗っちゃたのか・・・
どんな時も可愛い子が☆になるのは辛い・・・これもとても辛い出来事でした。
その後、白点カーニバルがあって・・・夏の高温期・・・
じっと、秋が来るのを待っていました。
ニシキテグリも餌付け難しいんですけど、、、えっ??テグテグ2号はどうかって??
食べませんよ。まだ(笑)でも入海直後からツンツンあちこちつついてます。
ソフトコーラル水槽、色んな物が沸いてるから、じっくり構えるつもりです。

大分元気出てきたぞ!
明日も元気でアクアるぞ!!

あ・・・・昨日の騒動で長時間カラ回ししてしまって「水を吸い込まなくなったプリズムプロ」・・・分解掃除してみます。なおるかな・・・


ほなね~~

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/10/03 22:23 】 | ショップ | コメント(11) | トラックバック(0) |
訃報・・・涙
ショック・・・・・・・・・・・・・

先ほどメイン水槽の水換えしたんです。
いつものように・・・半分水抜いてガラスコケ取りして・・・・そして・・・・

この間30分・・・・

新しい海水を入れて。。。。
そしたらヒオドシベラのヒィーちゃんが変わり果てた姿で・・・

高く積み上げた、、、飾り珊瑚の間に隠れてたみたい・・・
水抜いちゃったから。。。涙

オロオロして・・・びっくりして・・・手がワラワラ震えてきて
ちょっとだけエラが動いていたのでプラケースに移してエアレーションして様子をみましたが
ダメでした。。。。

今も動転しています。
悲しいです。私の不注意です。凹む・・・・

これ打ってる手も震えてます。
死魚ゼロなんて浮かれてた私を悔やみます。

ごめんね。
ヒィ~ちゃん。ごめんね。ごめんね。ごめんね。

今日は最低に暗い記事でごめんなさい。
おまけに動転してたせいでプリズムプロを長時間カラ回ししてたみたい。。。。
モーターが壊れました。

最悪ぅ!!!

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/10/02 22:30 】 | メイン水槽 | コメント(14) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。