スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
嫁入りしました♪
あ・・・時間の過ぎるのって早いですよね。

もう一週間???

我が職場は年の瀬が迫るとなぜか忙しい。
毎日残業・・・あぁぁ~しんど・・・(≧ヘ≦)

なんて言い訳言ってもね~~
素直にブログ更新遅れちゃったぁ~って言えばいいやん。

で、今日はすっかり紹介が遅くなってしまった
我が家の新顔さんを紹介しますねヽ(=´▽`=)ノ

先日9ヶ月間飼育していたテングカワハギのてんちゃんの訃報をお伝えしましたが。

とても、残念でかなり凹みました。
綺麗な色と可愛い泳ぎ方・・・背中の角を器用に使って岩の間とかで寝ている姿・・・
どれをとっても・・・本当に魅力的なお魚です。

テングカワハギは自然界ではペアで行動している事が多いそうです。
のでので彼のためにずっとお嫁さんを探していました。
でも、テングカワハギはポリプ食のため、とても餌付けの難しいお魚としても有名です。
のでのでお嫁さんにはちゃんと人工餌を食べる子をお迎えしようって決めてました。
でも、なかなかそんな子には出会えませんでした。
のでのでもう、、、てんちゃんのいない今・・・意味がない???・・・・

と・・・思った矢先・・・

出合ってしまいました。

とあるショップで

人工餌に突進してくるメスのテングカワハギに・・・


てんちゃんが存命中に出会えなかったのはとても残念だったけど、、、
お婿さんのいないお嫁入りになっちゃったけど・・・

私の水槽にテングカワハギが戻ってきました。

紹介します。

てん子ちゃんです。

024_20081130163528.jpg

025_20081130163553.jpg

(背後のコケはご容赦・・・)

まだ、ちょっと痩せてますが、
人工餌をばっちり食べています。
頑張って太ってもらわなきゃ!!!

皆さん。テングカワハギのオスメスの見分け方ご存知ですか?
テングカワハギってこんなに綺麗な色をしているのに腹ビレは黒いんですよ。
その黒い腹ビレがちょっと大きめで白い斑点模様があるのがオスです。
腹ビレがちょっと小さめで斑点模様のないのがメス♪

今度はてん子ちゃんのお婿さんを探さなきゃ!!
テングカワハギの長期飼育そしてペア飼い♪
夢をひとつかなえたい。



あ・・・それともう一匹♪の餌付け難易度高めの
ニシキテグリのテグテグ2号も無事2ヶ月!!
お迎え時よりちょっと太ったかな???

021_20081130164031.jpg

022_20081130164053.jpg

ね!!!背中がモッコリ肉付いてきてるでしょ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
この頃、浮遊している人口餌までキャッチして食べちゃうくらい慣れてくれました。

画像がなかなか撮れないんですが、、、
テグテグ2号は背びれの先端が長く延びているので
オスなんですよ。

テグテグ2号にもお嫁さん探しちゃおうかな???

ニシキテグリのペア飼いも夢のひとつ♪
ネズッポ科の愛の求愛ダンスはそれはそれはロマンチック♪。

昔、近海のトビヌメリのハーレム飼育をした事があるのですが、、、
そりゃ~~オスが一生懸命メスにラブラブ求愛する姿は羨ましe(。_°)☆O=(--メ)q
じゃなかった微笑ましいんですよ。


このお二人にお婿さんとお嫁さん。


見つかりますように!!!



ほなね~~







スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/11/30 17:03 】 | 無脊椎水槽 | コメント(16) | トラックバック(0) |
続々アクアな週末!!
今回はすごいです!!

昨日は!!

私の海水魚な生活で最高の日になりました。

というのもですね。

某氏様
雪風様
ケントパパ様
Tetsuo様
あやの様

アクアマリン界のとてもBIGな方々のスイハイツアーに
参加させていただける機会をいただきました。

しかも、皆様

我が家にもスイハイに来ていただきました。

とにかく感激です!!



最初は
BeCoolさんで待ち合わせ。。。
ドキドキのご対面。。。
とにかく私、3日くらい前から緊張してましたから。。。
その時の感動ったら文章になんて出来ません!
BeCoolさんには沢山のサンゴやお魚が入荷していましたが
画像を撮る余裕も、、、ありませんでした。ごめんなさい。

そして、次はとうとう我が家へのスイハイ!!
キーパーの私も緊張の頂点に達してましたが、、、
我が家の愛魚達も、、、大勢の方に見ていただくの始めて・・・
こちらです。。。ってメイン水槽前に皆さんを案内すると
「へっ???」
ハタタデダイのハタ坊とホンソメ以外は全部岩の後ろに隠れてしまってて。。。

シ~~~~~~~~ン・・・


ど・・・・どうしよう!!!(;´▽`A``

でも、大丈夫でした。
皆さんがチョウチョウオ水槽やサブ水槽をご覧になっている間にヽ(=´▽`=)ノ
恐る恐る1匹2匹・・・出てまいりまして、、、10分後にはいつもどおり前面へ
餌までねだるように!!(;^_^A
「え???こんなにいたんですね」って皆さん驚かれておられました。

さすがお魚好きの皆さん。
我が魚が水槽前面で愛嬌を振りまいてる間、
なんとも優しい眼差しで目を細めてくださいました(* ̄∇ ̄*)

うちの子達って幸せもの!!




そしてその後!!

Tetsuoさん宅スイハイ!!

さすがTetsuoさん!!
海水魚の水槽以外にも淡水魚、爬虫類水槽も!
マダラハナダイの水槽の横には5年物の淡水エイがいたりしてw( ̄▽ ̄)wワオッ!!
淡水魚も爬虫類も大好きな私は興奮しちゃいました。
複数の水槽も何やら複雑に配管されてたりして(o^∇^o)ノ
良いものを見せていただきました!!ありがとうございます!!

003_20081123154957.jpg

こんな画像でごめんなさい!
Tetsuoさんちのクラリオンちゃん!!



そして!!
次のスイハイ先は

ケントパパさん宅!!

いつもHPで拝見させていただいていた水槽をこの目で見てまいりましたO(≧▽≦)O
言葉には言い表せません。
キレイ・・・・ヽ(=´▽`=)ノ
こんなに目の保養させていただいて!!!ありがとうございました!!

010_20081123160545.jpg

012_20081123160720.jpg

またまた、、、蛍光灯モードで撮ってしまったので綺麗に色が出てない画像で
大変申し訳ないです。。。

綺麗にレイアウトされたSPSの間を優雅に泳ぐヤッコ達。。。
マジあこがれます。
私の写真の腕では到底お伝えできない美しさ!!
伝えられないの歯がゆいです!!!
はぁ・・・・・


さて、そして最後はショップ訪問!!

やどかり屋さん!!!
私なんと初訪問!!

013_20081123161114.jpg

014_20081123161207.jpg

やどかり屋さんって言ってもお魚いっぱい!!
今日はお時間なかったのでゆっくり拝見できませんでしたが

思った以上に職場に近いんですヾ(=^▽^=)ノ
うふふふ!!!
また!お邪魔しちゃうぞ!!!!


いや~~~
本当に良い体験をさせていただきました。


皆様
この様な機会を頂いて
本当にありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

そしてお疲れ様でした。


アクアテンション高く保ちつつ
我が魚達をいい状態で長期飼育できるよう
頑張るぞ~~~って改めて決意!


まだ、、、興奮状態の私です。
多分この先ずっと。。。
忘れない・・・




ほなね~~





テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/11/23 16:35 】 | スイハイ | コメント(24) | トラックバック(0) |
続・アクアな週末!!
最初にちょっと残念なお知らせが。。。
実は我が家のソフトコーラル水槽で愛嬌を振りまいてくれていた
テングカワハギのてんちゃんが金曜日の朝、、、天に召されました。
我が家に来て、9ヶ月を迎えたばかりでした。
人工餌爆喰いのてんちゃんは本当にまれな子でした。
こんなテングカワハギには2度と会えないかも知れない。
10月中旬くらいから餌喰いがちょっと落ちていました。
そしてここ5日くらいほとんど食べなくなっていたので、
心配していたのですが、、、
とても残念です。


☆はつらい。。。。(ノ◇≦。)
でも気を取り直して・・・




本題!!



さてさて、先週はとても濃いかった私のアクアな週末をご紹介しましたが
引き続き♪今週もアクアな週末だったご報告をしたいと思います。


まずは・・・大きな声では言えませんが、、、


11月14日は私の○十○回目の誕生日だったんですね・・・

って事は・・・・
自分へのプレゼント♪なんて名目にショップに行っちゃったりするのは



当然ですよね!!




ほんでもって11月14日は残業もせず


ベルサッサで!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ



bhlogo.gif



に向かいました。



私の心の中に「私の不注意で亡くしてしまった子」達への強い思いがあります。


水換え時に亡くしてしまったヒオドシベラのヒィーちゃんと
白点低比重治療のGFG投薬で薬殺してしまったかも知れないコーレタンのダック・・・


この子たちは本当はもっと長生き出来ていたはずなのに・・・
もう一度、、、そばに置きたい。。。先代の子よりもっと長生きさせてあげたい
そんな思いを日々強くしていました。


そしてもし・・・
ヒオドシベラかコーレタンのチビロリサイズに出会えたら・・・・










030_20081115203928.jpg


って、、、お迎えしてしまいましたヽ(=´▽`=)ノ

チビサイズのコーレタンの「コーたん」です。


大分前にこの子が入荷していたのは知っていました。
でも先週BHの講習会に行ったとき、再会。。。
この子をお迎えしたい・・・
ほんで、そんな私の気持ちを察してくれたお店の子が「出荷の引き合い」が合ったのに
止めておいてくれました。。。ありがとう○○ちゃん。。。

今、トリートメント中です。
てんちゃんがいなくなってさびしくなったソフトコーラル水槽に入ってもらう予定です。
(コケ掃除も期待してるんです・・・)
先代同様、販売水槽では餌バク!他人のUKまで食べてる事をチェック。。。
今度は絶対、、、長生きしてもらえるよう、頑張る!!!!


そして、もうひとつの自分へのお誕生日プレゼントがあるんです♪



021_20081115205143.jpg


コーキーシーフィンガー!!


カリブ海から来たハナヅタの一種だそうです。
ちょっと珍しいみたい。
画像ではわかりずらいですが、紫がかったピンク色♪
まだ、入海直後なのでポリプは全開ではありませんが

フワフワユサユサ・・・・


随分華やかなサンゴです♪(* ̄ー ̄)v





そしてまだまだアクアは続く


土曜日!!


私が毎週末「食料品・日用品」を買出しに行く「激安スーパー」の近くに


海水魚屋さんがオープンしました♪


011.jpg



そんでもって早速ご訪問o(*^▽^*)o~♪
店主さんは昼間はメンテナンスのお仕事をしておられるそうです。
のでのでお店は夜間(17:30~)のみの営業との事。
とても清潔感のあるお店です。


さて、店内の展示水槽はというと


013_20081115235523.jpg

018_20081115235601.jpg

015_20081115235643.jpg

(メタハラ照明なのに「蛍光灯モード」で撮ったから青っぽくなっちゃいました・・・汗)


まだ開店直後なので生体は少ないですが、

綺麗なブルーエンゼルと

丸々太ったタテジマキンチャクダイが

目を引きました。


無脊椎の方にどちらかというと力を入れていかれるそうです。
なんだか近所にこんな専門店が出来ちゃうとうれしくなります。

今後がとっても楽しみです。


んでんで。。。
折角訪問したのに手ぶらってぇ~~ね~~~

ないよね??

前日誕生日だしね(゚∇^*) テヘ♪


でも一応名目は開店お祝い???

持ち帰ったのは


004_20081116140656.jpg003.jpg



マメスナグリーン(センターオレンジ)

&レッド(センターピンク)


ミックス固体。

まだ7部咲きだけど・・・

キレイ~~~~ヽ(=´▽`=)ノ


早速レイアウト変更!!


005.jpg
006.jpg
007.jpg




どう???

んんんん・・・・・
イマイチうまくレイアウトできないけど。。。
ま!!!サンゴ初心者だからこんなもので許して。
状態良くキープできる事に注力!!!


ってこの頃、、、私、、、もしかして、、、



ソフトコーラルに


ハマってますね♪





ほなね~~





テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/11/16 16:24 】 | 無脊椎水槽 | コメント(16) | トラックバック(0) |
アクアな週末!!!
いやはや
更新がちょっと滞りがちです、、、
前作が長編だったので

「1週間分の記事UP意欲エネルギーを使い果たした」

というのも正直ありましたが



その間アクアも滞ってたかってうと



違うんですね。。。



むしろ実はすごく濃かったんですよ。


まず先週の金曜日はアフリカさんに行ってきました。

88000円でブラバン!!98000円でコンスピ!!が入荷してるっていうんで
ちょっくら見に行ってきました。

いましたよヽ(=´▽`=)ノいっぱい!!

ホシちゃんを飼うようになってからすっかりキートンドンの虜になってる私は
20CMくらいありそうなコンスピとパソニファーに釘付け。。。
あの上目遣いな眼差しに「きゃわいい!!」を連発してしまいました。
「僕を連れて帰ってくれるのぉ~~」なんてコンスピに言われたんですが・・・・
「ごめんね~~目の保養だけやねん」。。。安いと言っても98000円は買えません。

と同時に目を引いたのは紅海便の魚たち。

ゴールデンBFやアズファー、マクロスス、レッドシーバナーなどが沢山入荷していました。
こんなに沢山の「アズファーが入荷」してるサマを見るのは初めてでしたよ。
5~7CMくらいのグッドサイズが8~10匹くらいはいたと思います。
azuさんちょっと興奮しちゃいました!!

お店の人もこんなに固まって入荷するのは

珍しいとおっしゃってました。



どれどれ・・・もちろんアズファー大好きな私は1匹ずつチェック~~~


んで気がついた事は

「うちのあずの方が男前!!!!!

(^m^)プッ...」


(↑ただの親馬鹿です)


さてさて、ご存知のとおり我が家の水槽はすでに定員オーバーなのでお魚は買えません。

今回はこんなものをGET!!

沖縄産マメスナギンチャクピンク!!!

028_20081112224721.jpg

きれい~~~!!!この沢山のブツブツの中に5粒ほど蛍光ピンクが混じってます。
もしかして上手に飼育できたら全部蛍光ピンクになる????
いや~~楽しみな子連れてきちゃったな(^^)



それとこっち!!

カタトサカ蛍光クリーム!!!(産地聞くの忘れた・・・)

030_20081112224818.jpg


ちょっと「茶色っぽい」我が家のソフトコーラル水槽に「明るい色」を入れたくて連れてきました。

本当はツツウミズタピンクを連れて帰りたかったんだけど。。。。
結構難しいらしいのであきらめました。





そして!そして!土曜日は!!


週末のアクアイベント!!!

010.jpg

↑↑ BHさんに入荷しているとっても珍しいイエローアンティアス



BHさんのショールームで開催された講習会に参加してきました。
講師を務められたのはTetsuoさん!

「お魚の病気治療について」熱く講演いただきました。

ものごっつい「タメ」になりましたぁ。

Tetsuoさんありがとうございました(*"ー"*)

お魚にはお医者さんがいないですからね!!
かわいい我が魚が病気の時にすぐに対処してあげられば助けられる!!
いざって言う時のために!病気や治療の知識は必須ですよね。


んでんで
その後はそのままアクアな飲み会に参加しました(*´∇`*)。



これは!!!



なんしか超~~楽しかったですよ。


場所は「たこしげ」さん!!!
90X90X60というなんともうらやましい大きさの水槽があるアクアな居酒屋さん。
ところ狭しとソフトコーラルがキレイに配置され
優雅に泳ぐコンスピとブラバンが雰囲気を盛り上げてくれる中!!


こっち向いてもヾ(▽^ヾ)ヾ(  ̄▽)ゞあっち向いても「アクアな方」ばかりですから!

ず~~~~っとアクアな話してても良い訳でぇ・・・

アクアな話で盛り上がりっぱなしo(゚▽゚o)(o゚▽゚)o!!!


大先輩!!ばっかりw( ▼o▼ )w オオォォ!!


色々な方とお友達にもなれました。


私、幸せO(≧▽≦)O超ハイテンション!!!


来て良かったぁ。
時の過ぎるのも忘れて・・・
朝まで居座っちゃいましたよ(汗)。



まだ幸せな余韻を引きずってる(‘ ∇‘ )・・・・





ほにゃぁねぇ~~~~~~♪


(↑いつもより甘ったるいです)





【2008/11/12 23:05 】 | アクアイベント | コメント(15) | トラックバック(0) |
目指せ!!オフナミ!!!
デジカメもお陰様でなんとか様になってきました。
これで、自慢の我が魚たちを思いっきりUPできそう!!

092.jpg


ところで、案の定!!

前記事では「お魚多いですね~~」のコメントを頂きました!!

オーバーフローじゃないのにどうやって沢山のお魚をキープしてるか・・・・
今日はうちのメイン水槽の濾過についてUPしちゃおうかなと思いますo(*^▽^*)o

全景はこんな感じ

078.jpg
080.jpg


海水魚の飼育を始めた頃、
私は淡水魚を長く飼ってたので
「今まで常識だって思ってた事」
「海水魚には通用しない」って言うことを思い知らされました・・・・

金魚なんて、60CM水槽でも投げ込み式の簡易フィルターを1個沈めておけば6CM前後の
リュウキンなんか5~6匹飼えちゃいます。
しかも立ち上げ2~3日くらいからOKですよね。最初の2~3日は白にごりしますが、
10日目頃にはすっかり透明になり金魚も元気です。
今考えるとあのちっちゃな投げ込み式フィルターに淡水性の硝化バクテリアがちゃんと
早期に沸いてたんでしょうね。

ところが。。。海水魚に至っては。。。
まっさらな新規立ち上げの場合、、、
1.水槽を設置、海水を張り・・・まずはお水だけ空回し、、、1週間~1ヶ月
2.スターターフィッシュ(テストフィッシュ)を少なめに・・・
 丈夫なスズメダイが向いていると言われていますけど。
 (あとから持て余しますよね・・・(汗))
3.2~3ヶ月様子を見て・・・やっと好きなお魚が飼える・・・
 これが基本的なセオリー
 しかも1匹づつ間を置いて。。。追加していくのが理想的・・・

いやはやなんとも・・・長い道のりです。

でも、これを怠ると実際に魚は次々に落ちてしまいます。

ま・・・・近頃は「ライブロック」や「バクテリア付のろ材」などを利用して、、、
もっと早く立ち上げるのは可能ですけどね。。。

淡水の硝化バクテリアと海洋性のバクテリアどう違うのかな・・・・

とあるサイトで
淡水魚に比べて海水魚飼育には

「濾過容量は3倍以上」

「水量・水流は5倍」

「濾過の安定には10倍以上の時間」

が必要であると記述があった事を記憶しています。

4年半飼育してみて「確かにそうだな」と納得の日々・・・・

でも一旦、濾過槽が安定してきたら「許容量を超える魚を追加しない」限り
感染症は起こりにくくなると思います。
あの憎っくき白点でさえ「重症化」しなくなるから不思議です。

海水魚飼育には

「オーバーフロー水槽」

が向いてるというのはここにあると思います。

増殖・定着しにくい海洋性の硝化バクテリアを「大量に増殖・定着」させるには

豊富なろ過面積・大量の酸素・十分な循環水量そして水流・・・

って・・・OF水槽って高価・・・うちは当初手が出ませんでした。
でも、海水魚をちょっとでも安定した環境で長生きさせてあげたい・・・

ていう訳で「OF水槽に負けない濾過槽」への

取り組みを3年掛けて

私なりにちょっとづつ工夫し、増設し・・・・

超私的ではありますが、我が家のメイン水槽(120cm規格水槽)設備について
まとめてみました。
配管
濾過
この外部濾過のメーカーの○○cm用って規格ってあくまでも「淡水を基準」にしているので

086.jpg

私はあまり当てにしていません。

それにメーカーによってポンプ流量もマチマチですし( ̄Д ̄;;

しかも、大量の酸素を必要とする海水の濾過にはあまり向いていないとも言われています。

ので、外部濾過器だけに海水魚の濾過を頼るのは
とても危険な気がするんです。


089.jpg

何かのきっかけでバクテリアにダメージがあった場合、、、

いっきに崩壊・・・ってありえます(。>0<。)

事実、実際に、、、私は最初の2年間に2回の崩壊を経験しました(TmT)ウゥゥ・・・

また。。。プロティンスキマーの規格についても????

084.jpg


プリズムが400Lの海水を綺麗に処理するとは思えないのは私だけ?
100%無脊椎の水槽だったら行けるのかな???
生体が入ってたらせいぜい50Lくらいの処理容量だと思いますヾ(;´▽`A``

ではオフナミの安定した濾過容量を確保するには・・・

悩んだ末にたどり着いたのが底面濾過でした。

085.jpg

外部濾過2基は底面濾過と接続する事によって大容量ポンプとして活躍してもらっています。

結果!!!

オーバーフロー並みの!!!

計70L超の濾過容量!!!

総循環水量 : 4000L/時超!!

水槽総水量20回転!!


確保!!!ヽ(=´▽`=)ノ

外部濾過の噴出しを利用して複雑な水流を作る工夫もしました。
1つはシャワーパイプに沢山穴をランダムに開けてゆるい水流を水槽中を満遍なく
あとの2基で強い水流を後ろ方向と前方向へ。。。。

そして、底面濾過ってメンテナンス大変じゃない?って思われる方も多いと思いますが

私は水換えのたびにこまめに「ごみ吸出し」のチューブで

デトリタスを吸い出します。


いちいちろ材を取り出してメンテしないといけない
上部や外部にくらべてかえって「楽だな」なんて思います。

というわけで。。。。なんだかね~~

水槽の中もごちゃ混ぜですが、、、

本当水槽周りも相当ごちゃ混ぜです。(・・。)ゞ


でも色々工夫してきたから

それなりに愛着あるシステムになってます。

でもでも・・・大事な愛魚達が大きくなるにつれて

これでも足りないのではないかと不安に襲われます。

突然崩壊!!???なんてないよね。。。(@Д@;

毎日皆元気かな?ってドキドキです。

ほんでもって、その反面「ろ過面積が多けりゃいい」ってもんでもないって気づいてもきました。
栄養塩の問題とかね・・・

のでので近いうちにメイン水槽のサイズアップを計画しています!!

その時は憧れのOFを購入する予定。

サイズは120X60X60が希望!!

昨今、「何とかシステム」とか「なんとかフィルター」とか色々なものが販売されています。
より良い環境を水槽の中に作ってあげて

「海水魚のさらなる長期飼育を目指して」

もっと勉強をしないといけません。

硝化だけでなく「栄養塩」の蓄積や「PH」「KH」「微量元素」・・・・etc
はぁ・・・

でも正直難しい!!事多すぎます( ̄∇ ̄*)ゞ

頭の上を?????マークが飛びまくってますが。。。
オーバーフローを立ち上げる時までにしっかり考えるつもり!!!!

濾過槽(サンプ)の構造!ろ材の選択!配管!etc

それまでの勉強不足・スキル不足分は

とにかく「水換え~」

7~10日に

1/2~2/3の大量!頻繁!水換え!!

肉体労働でカバーーo(〃^▽^〃)o



ここ1ヶ月で「ヤエヤマギンポ」と「コーレタン」を亡くしました。
2種とも「草食性の強い」お魚・・・
ギンポっちは腹部膨満。ダックは肛門が赤くなっていました。
内臓疾患だと思います。お水か悪い?それとも餌???



お魚の長期飼育の道のりは険しいね~~~


はぁ~~~( ̄。 ̄)



今日はマジメな事ばっかり書いてたら疲れたわ(* ̄Oノ ̄*)



ほなね~~




テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/11/06 19:53 】 | メイン水槽 | コメント(17) | トラックバック(0) |
ど~~~~お??
皆さん!!

前回の記事では水槽撮影のコツについて色々コメいただきまして

本当にありがとうございました。



一時は憧れのデジカメを買ったのに肝心の水槽の写真となると

ブレブレの写真しか撮れず泣きそうになりました"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック。


あまりにもヒドい画像に

ネタちゃうん~?なんて疑惑を持たれた方

もいらっしゃったみたいですが、

ええぇ
た・・・確かに記事をおもしろくするために前記事では


一番ヒドい画像を載せたのは事実です。



でっもぉ


本当に!!
シャッターを半押ししたらピントの調整が出来る事すら知りませんでした。

だって、いままで写真なんて旅先での記念撮影に

バカちょんカメラで「ハイチーズ!ガシャ!!」

しか経験ありませんでしたから。。。
カメラ撮影に関しては本当に「無知の世界」でした・・・
取説も「専門用語」を飛ばして読んでましたから・・・・

チンプンカンプン・・・・


んで、皆さんからコメを元に色々挑戦してみました。
下記レポします。


【そもそもの失敗の原因】

今時のカメラはシャッターさえ押せば何でも綺麗に撮れると思っていた。


【わかった事=本来の原因】

魚の水槽撮影の場合被写体が動くのでピントが合いにくい。
光量不足でシャッタースピードが遅くなる。(上部ろ過が邪魔やねん)
オート撮影だと上記に対処できずブレブレ写真になる。


【改善点】

結局色々自分で撮影モードを設定する。
光量をUPさせる。


【やった事】

1.ISO感度を800~1600に設定する。
2.スポーツモードにする(シャッタースピードが速くなる)。
3.ピント調整を中央に固定する。
4.ホワイトバランスを「蛍光灯」に設定する。
5.水槽の照明器具を全部点灯する。
6.水槽以外の照明を消す。
7.魚をお腹いっぱい食べさせて最もリラックスした状態にして動きを鈍らせる。
8.諦めずに何十枚も撮る。


の結果~~~~






大分良くなった????


ど~~~~~~おぉ???




042_20081103194318.jpg





もいっちょ!!



133.jpg





乱舞!!!



137.jpg






先日無事6ヶ月を迎えた「ニチキ」



073.jpg
※ドリーが「やったぁ~」って万歳しています(汗)




そして!チョウチョ水槽も!


105.jpg




頑張って撮ったよ!!


113.jpg





ほんでもって「今日のベンゴン」


107.jpg

「ここまでに何百枚撮ったんかな?」



皆ありがと~~~~o(〃^▽^〃)o


やっぱちょっと光量不足やけど。。。
暗めで・・・そしてざらついてるけど。。。



でも、皆イキイキしてるでしょ!!!



ほなね~~







テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/11/03 21:00 】 | ブログって | コメント(14) | トラックバック(0) |
やっぱり機械はダメダメ!!!
さて、我が家の水槽ですが・・・
白い点々の方は今のところメイン水槽は低比重・・・
チョウチョ水槽はPMFにて治療継続中でございます。
先日のダックの死以外に大きな変化はありません。


でもテンションあげあげでいきま~~す


今回の私のテンションあげあげグッズ!!!


、、、こんなもの買ってみましたヽ(=´▽`=)ノ



013_20081031212450.jpg


1000万画素

7倍光学ズーム

スーパーマクロ(2CM接写)対応

もちろん手ブレ補正もついてます。

世間の相場ってわからないけど・・・
ちょっと張り込んじゃった


欲しかったんだぁ~~~デ。ジ。タ。ル。カ。メ。ラ


ヽ(=´▽`=)ノ


いやいやちょっと言い訳になりますが、
そりゃブログ始めた当初から、我が家の必要経費には計上しておりました。
ただ、冬ボが出てから年末のクリスマスセールでもって狙ってたんですけど。。。

色々な方のブログにお邪魔してみると、、、

それはもう生き生きしたお魚やサンゴ達の

キレイな画像が私の目を楽しませてくれます。

本当にうっとり・・・

んでもって私も

自慢の我が魚達の生き生きした画像を

惜しみもなくネット上にさらし!!!

自己満足した~~~~い

読者の視線を我が魚に釘付けにしてやるぅ~~~

なんて野望をいだいたりする訳ですよ

(^m^*)クックックッククククク



でもって、、、早速試し撮り





愛猫の「北斗」(初アップ)

038.jpg


見て見てぇ~
男前でしょ
3歳5ヶ月
室内逆光撮影なのに瞳の輝きや毛の1本1本まで鮮明に写ってますね


んでんでソフトコーラル
蛍光灯だから色イマイチだけど、、、
これも中々~~


072.jpg


周りの汚いヒゲ苔まで写ってますね~~ヾ(;´▽`A``アセアセ


いよ!!待ってました!!!


我が魚たちの画像をお楽しみください~~~






002.jpg

あれ?






048.jpg

あれれ?






004.jpg

あれれえれれれれ???



誰かぁ~~゜゜(´□`。)°


どうやったらお魚キレイに写せるのでしょう???


あ~~でもないこ~でもないと
色々なモードで何十枚って撮って試しているのですが


じぇんじぇんまともな写真が取れましぇんo(TヘTo)


カメラさえいいのを買えばきれいな画像が撮れると思っていました。


今までブレブレの見辛い画像は携帯のせいにしてたけど・・・
やはり腕の問題なのでしょうか?

珍しく取説も端から端まで読みましたが。。。
どうやったら「水槽の中の海水魚」をキレイに
撮れるかなんかどこにも載っていません。


私も画像で皆さんを楽しませるブロガーになりたいよ~~



ネタのない時、画像でごまかせるし・・・Ψ(`∀´)Ψけけけけけ


でも、道は遠そぉ~~



ほなね~~



テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2008/11/01 17:10 】 | ブログって | コメント(19) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。