スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
あらまぁ~~1?
海水魚も
年単位で飼育していると

色々面白い事が起きたりするようになるんですよね。


実は先日にもそんな事を感じちゃう出来事が・・・

この子。

ミゾレチョウのミゾレっち


005_20091031163708.jpg


言わずと知れたチョウチョウオの入門魚です。
この子は我が家に来てもうすぐで1年9ヶ月になります。
大型ヤッコ並みにタフと聞いて最初にお迎えしたチョウチョウオです。
この子もご他聞に漏れず
我が家に来てから大きなトラブルもなく
とにかく食べて食べて食べて!

6cm=>11cmへと成長しました

新水槽の立ち上げ中も
「丈夫」って事を良い事に早い段階で
メインから新水槽にお移り頂きましたし(笑)


ところが最近

腹部がふっくら・・・

体の色も濃くなったような。。。

004_20091031163900.jpg


え!?腹部膨満・・・体色黒化???

タダの食べすぎ?
まさか?内臓障害による便秘?
それとも内臓の感染症?



過去・・・腹部膨満症状が出た子で
命が助かった事はなかった事が脳裏を掠めます。
勝手に「お腹ポンポン病」と命名して恐れています。
もしかして・・・・

012_20091031163822.jpg


心配だなぁ・・・・


でも本人は到って元気そう。
食欲もバクバク・・・



いや待てよ。
バクバクでも急激に便秘症状が進んで突然死亡・・・って事もあったなぁ・・・


異変があったら早めに対処・・・しなきゃ!!
淡水浴・・・薬浴・・・


どちらにしても毎日要観察!

そうそう

まずは「ちゃんと毎日お通じがあるか?」確認しなきゃよね。。。


じ~~~~(  ・ _ ・  )~~~~


ブリブリブリ・・・・・・・・



やったぁ~~便秘じゃないわ。

とその瞬間、同居魚達がすっごい勢いで

ミゾレっちの排泄物を食べる食べる!!


「え?????」

なんで皆ウ○チ食べてるの??


んんんん???
再び・・・じ~~~~~~っ



ななななんとミゾレっちったら

卵産んでました!!(゚ロ゚屮)屮



013_20091031164416.jpg


もちろんオスがいる訳じゃないので
感動の愛の舞が見れる訳じゃなく、、、
普通にウ○チするみたいに垂れ流しなんですけど。。。(汗)


水槽でも卵、持っちゃうんですねぇ・・・
そういえばちょっとこの頃女らしい顔つきかもね♪


ミゾレチョウのオスとか入れたら愛の舞見れるのかな?


とにかく「病気の線」は消えてほっとしました。


と同時に微笑ましい気分になる出来事でした。


ほなね~~~





スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2009/10/31 16:50 】 | 新水槽 | コメント(6) | トラックバック(0) |
あなたに胸キュン♪
さてさて

今日はチョウチョ水槽の

新入りちゃんの紹介の続きをしたいと思います。


先月ゆっきっきさんと大阪のショップ周り中♪

とあるショップでお迎えしたのが
この子

012_20091024222316.jpg

あれ?恥ずかしい??
出てきて全身見せて!!


ハシナガチョウチョウオのチェルちゃん

名前は学名のチェルモンからもらいました♪

この尖った口で泥底や岩礁域のゴカイやヨコエビを主食とするとされています。
人工餌へ餌付けがやや難しく、餌付いても食が細いとか・・・食べてても痩せるとか・・・
大人しい性格なので混泳が難しいとか・・・
初級者が安易に手を出しちゃいけない!????

飼育難易度の高めのチョウチョウオ!!?

飼ってみたいなぁ~とはずっと思ってましたが

今までお迎えを躊躇・・・

もっと飼育技術を磨いてからって思っていましたが・・・

020_20091024222433.jpg

でも出会っちゃったんです。

チョウチョが沢山入った販売水槽の中で

ピッカピカに後光が差してました

まさにazuさんお得意の一目惚れ♪

それにしても綺麗な魚です。
メタリックな白を基調に黄色と山吹色のコントラスト・・・


021_20091024222534.jpg


そして心配していた餌付けですが
さすが私が一目惚れした子

お迎え翌日から何でも食べました♪

特に特性練り餌とハンバーグは長いくちばしでチュルッと器用に食べます。

でも粒餌はお口の形状がこんなだから
DELのSサイズくらいしか上手く食べれないみたい
練り餌でしっかり太らせる事にしたいと思います



そしてもう1匹。

入荷ホヤホヤでショップのトリートメントバケツの中にいたこの子。

蓋開けて覗き込んだら目があっちゃった(笑)

かわいい~~~~!!この子誰???って思ったら
「僕を連れて行ってぇ~~」って声が聞こえました。


007_20091024222841.jpg


その正体はチョウチョ界のブラバン事!

ブラックバーンズバタフライのラブちゃん♪

このカラーリング!渋!
黒とクリーム色のツートンカラーに濃紺のタテジマが入っています。
顔はチョウチョウオらしいきゃわいい顔

008_20091024222947.jpg


餌付け難易度はさほど高くないみたいだけど。
なんかうちの子ビビリちゃんでヘタレちゃんだったみたいで
5日目くらいにちょっとブライン食べただけ。。。
人工餌を食べてくれるまでに2週間かかりました

そして。。。それより問題が。。。
お肌の弱い子って事はリサーチ済みでしたが。
お迎え直後から酷い肌荒れを起こしちゃって。。。
トリートメント水槽から本水槽に移すときなんか
ウロコがはがれてハラハラ舞う始末・・・
これヤバクない???
体のあちこちのウロコがシロっぽく浮いたような感じに・・・

水槽ごとGFG薬浴決行!!!
なんとか2週間程度で危篤な状態は脱出・・・

よかったぁ・・・・




そして今、

チョウチョ水槽はこんな感じで仕切りしています。


015_20091024223046.jpg

げんちゃんがチェルちゃんをちょっと虐める行動を見せたので
もうちょっとチェルちゃんが慣れるまでげんちゃんは隔離して様子見です。

026_20091024223200.jpg

チョウチョ水槽らしくなったかな?


げんちゃんも含め、、、どの子も飼育情報の少なめチョウチョウオ4匹・・・

飼育は手探りかな。。。

さてさてどうなりますか???


長期飼育がんばります。




ほなね~~


テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2009/10/25 16:20 】 | チョウチョ水槽 | コメント(11) | トラックバック(0) |
へぇ~そうなんですね
前回の魚の性転換についての記事

皆さんのコメントから

あら???殿方って女性になってみたくないの?

俄然興味が沸いちゃって

てな訳で・・・ちょっと身近な男性(マリンアクアリスト含む)10名程に

アンケートしちゃいました(^◇^*)



Q。あなたは今までに女性に

  なりたいと思った事がありますか?




んで結果は


全員答えは「ない!」「男が良い」でした。


女って人気ないか??(-"-;A
男性から見たら女性って性別は魅力的ではないらしい。。。


でもおもしろいから♪理由書いちゃえ\(゚▽゚*)
(with azuの囁き・・・青字)


*化粧が面倒・・・するのも落とすのも・・・
  azu:化けるの楽しいのにぃ~~

*髪ボサボサ、Tシャツ短パンで気軽に出かけられない
  ファッション気にするのが面倒臭いって事みたい
  azu:確かに・・・休日出掛ける時面倒な事あるなぁ~~ 
     でもおしゃれは大好き~


*トイレが不便 道路が渋滞しても立ちションできないやん 
 azu:これは激しく同意!何度立ションが羨ましい局面を体験したか・・・冷汗

*生理がしんどそう・・・ 
  azu:言えてる

*出産痛そう・・・(。>0<。) 
  特に出産立会い経験者によると「絶~~っ対イヤって思った」との事です。
  azu:未体験ぞ~~ん


ん~~~~~~~

どれもこれもごもっとも!!!です。

参りました(笑)




でも・・・片や・・・
もし女性にちょっとだけなれるのであれば・・・
(ってここでも男性に戻れる事が前提らしい・・・汗)
って回答の理由は・・・・



「ё☆#%?¥¢ がしたい!」そうです・・・



なんだい!これも全員一致!!??ヾ(。`Д´。)ノ彡


わもんさんおっしゃる通り・・・

「健全な」殿方は大方・・・エロエロな下心があるようです・・・

恥ずかしくってネット上には書けません(ー_ーゞ





番外編???
「小学校の頃、ネグリジェを着て寝ていた」という珍回答も頂きました



このアンケート結果が

もし「生物としての本能」から

来るものだとしたら





海水魚においても

「大きく強くなってオスになりてぇ!」って

なぁ~んて必死に生きているのかも知れないですねぇ・・・



素直に頷ける気がします。



008_20091023203005.jpg


近似種が狭い水槽内で激しく争うのも
餌の確保の為に縄張意識を強く持つのも
その本能のなさる事なのかも・・・・


と一応アクアブログなので

〆はこんなものでよろしいでしょうか・・・・


アンケートに素直に(笑)ご協力頂きました皆様。
ありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。



ほなね~~



テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2009/10/23 21:00 】 | 思いつくまま | コメント(5) | トラックバック(0) |
ええなぁ~~~
海水魚の多くの種が


生まれた時はみんなメスで

成熟と共に一部がオスに換わる事が知られています。



特に

ハーレムやペアを形成する魚種は



「大きな強い固体で優位な立場の者」が


オスに性転換するらしい・・・




我が家でも
キンギョハナダイのハーレムのオスだった

ハナ夫が☆になったことを記事にしましたが



当時NO.2だった「オナベちゃん」が

すっかりオスになりました。

007_20091020191342.jpg


オスへの性転換は意外と早く。

ハナ夫が☆になった直後から始りました。
最初はオスの特徴である胸ビレの斑と背ビレの先端が黒い色に変色し、
背ビレの前方の先が伸長し始め、、、

1ヶ月後には

「ヒラヒラクルクル」とフラッシングするように。。。

今ではこの通り

すっかり美しいオス固体に変身。

023_20091020191450.jpg


どう。うつくしい?

※フラッシング中の各ヒレを大きく開いた画像は撮れませんでした(汗)


その他
身近なところでは
ヤッコやチョウチョ・ベラなども性転換する事で知られていますよね


ベラやゲニカンの

オスはとっても優雅で綺麗ですよね♪



個人的に大好きです


綺麗な♪ オ ス !!



でも一方では
水槽飼育においては成熟したオス固体を購入してきても

水槽内での立場が弱くなるとしばしば、

あっという間に「メス化」してしまうという

お話を伺ったことがあります・・・(汗)







はて・・・・( ̄_ ̄ i)



なんだかとっても



うらやましい。。。。。





私も人生に置いて
何度となく・・・・男になってみたいと思ったものです( ̄▽ ̄;)






特にマリンアクアやってるとその頻度が高くなってたりします


だってぇ!!!!!

大水槽の水換え・器具のメンテナンス・・・
どれとっても「力仕事」多くって
しかも私チビだから色んなところに手が届かない(汗)
海に餌を採取に行きたくってもひとりじゃ怖いし・・・
殿方はその点も良いですよね。


でもでも・・・・女も捨てがたく
得だなぁ~~って思う事も多いでしょ
お洋服選んでる時とか・・・
レディース割引・・・
女性専用車・・・

もちろんショップでもすぐ覚えてもらえるし。。。

ちっちぇぇ~~~~~~~~ヽ(゚ー゚*ヽ)





魚の性転換・・・


便利だ!!!
女に飽きたら強くなって男に!!
男に疲れたら女に戻ればいい!!!!






やっぱ羨ましい~~!!!!!




今日の私・・・変?





ほなね~~






テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2009/10/20 19:30 】 | メイン水槽 | コメント(11) | トラックバック(0) |
新装!!!
あっれ~~~~っ!!??


間違って来ちゃった?って

思ったあなた!!



イエイエあってます。

ここは間違いなく

「とっと日和」です♪


ぷぷぷ・・・(* ̄m ̄)

私のブログ師匠であり
今どき流行らない魚混泳水槽でマリンアクアを楽しむ同士でもあり
はたまたごちゃ混ぜ教の教祖と信者という関係でもあります
そしてそして7月にはご本人にご対面まで果たしちゃった



トミーさんに

ブログヘッダー作っていただきました♪




どうどうどうどう!!!???

トミーさんの画才満載のこのブログヘッダー


デラええわぁ~~!!!


このずばらしい出来栄えにド感動!

とっと日和な雰囲気がしみじみ・・・(w_-; ウゥ・・うれしぃ・・・



ハタ坊生き生きしてるでしょ
「わたくしとっても可愛く書いてもらったザマスぅ~」って喜んでます(笑)



トミーさん本当にありがと~~!!

本当にお手間かかったでしょ・・・

長く長~~く愛用させていただきます。


これからも新装とっと日和をよろしくお願いしま~~す♪



ほなね~~




テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2009/10/16 23:55 】 | ブログって | コメント(15) | トラックバック(0) |
と言うわけで♪
この三連休は気合入れて


水槽のメンテナンスをしました(*´∇`*)



我が家で唯一のリーフタンク

玄関の無脊椎水槽の

水換えとレイアウト変更♪


020_20091012175010.jpg

レイアウト下手っぴだからこんなもんで勘弁(;^_^A

センスないんだよねぇ~

でも皆元気だからご容赦(* ̄∇ ̄*)・・・




そして

メイン水槽の

1年間ほったらかしで廻してた外部濾過器を1基お掃除・・・・

の・・・つもりだったんだけど。。。

あけて見て

ありゃぁ~~~~w( ̄▽ ̄;)w

色んなろ材がごちゃ混ぜで入ってるわ・・・

多分ケチケチの性分な私、、、
底面接続の外部濾過・・・ポンプ代わりだから
その辺にあったろ材・・・淡水のやら、見本で貰ったのやら・・・
適当に入れちゃえって・・・
入れちゃったんでしょう・・・設置した3年前・・・記憶にないけど・・・

バケツに入れて洗ってみると

白濁・・・・(汗)

デトリタスは思ったほど溜まってませんでしたが
透明感の低下・・・この中のろ材のせい???

という事でお掃除ではなく・・・

中のろ材をサンゴ礫に交換しました。

2日経った今日のメイン水槽


[高画質で再生]

乱舞

[広告] VPS

大分透明感が戻りました(^▽^)/

良かった~

もう1つのイジってない外部濾過・・・
こっちも
ちょっと時期見てろ材交換しなくっちゃ・・・





んで

新水槽200Lの水換えしました♪

[高画質で再生]

水換え直後

[広告] VPS


つっくんとまだらちゃんがこちらにデビューしてるんですよ。

やっぱ水換えしたての水槽って


ピカピカで気持ちいいですよねぇ~



ほなね~~




テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2009/10/12 18:15 】 | 思いつくまま | コメント(8) | トラックバック(0) |
そんなものですよ♪
今日はちょっと♪


日頃の水槽のメンテナンスについて

書いちゃおうかな



うちには計5本の海水魚水槽があるのですが

どの水槽もマメな換水を心がけてます。



換水頻度や量ですが、総水量と生体数のバランスを念頭に入れながら

水の状態・・・透明感やサラサラ感・・・

魚の状態とか見ながら決めてます





換水頻度・量とも

ダントツに多いのがチョウチョ水槽かな

やっぱり餌付け中の子がいると余分目に餌をあげてしまうので
すぐ水にネバリっけを感じるようになります。
のでので1週間に1回80L位の総水量に対して50Lくらい換水しています。


メイン水槽は10日に1回100~140L。

2本の60CM水槽は2週間に1回25Lくらいかな




そしてたまに思いついたようにどの水槽も

魚が下でぴちゃぴちゃしちゃう位に水を抜いて

大量換水する事もあります。




時期ですか?やっぱりお水や生体の状態見てかな・・・




そんでもって

新水槽は総水量350Lに対して月1回200L。


あれ?他の水槽より少なくない?


そうそう極端に少ない。


だってぇ~~水槽大きくって水換え面倒!!!



ってウソウソ(笑)


正直、大型オフ水槽(大型スキマー装備)が
こんなに楽チンだって知りませんでした。


淡水魚用装備で立ち上げた我が家の他の海水水槽・・・

魚がまともに飼育出来るようになるまで
と~~~っても長い時間と手間がかかったから・・・


今まで何だったの???ちゅうくらい(笑)
早く立ち上ったし♪
大型スキマーの威力は凄いです。
お水の劣化をあまり感じませんしお魚も皆元気です♪

文明の力に乾杯(笑)


そして
水換え時に私が心がけているのは

底砂の毒抜きです。


15487-1.jpg
(超愛用品♪5本目)

このシュポシュポポンプ
底砂の中のデトリタスを丁寧に吸い込みながら水を抜きます。

ナチュラスシステムのように底砂に嫌気層の役割を求めていませんので
餌を大量に与えてる我が家の水槽ではこの作業は欠かせません。
この作業をマメに行うようになって病気が減りました。




そしてそして・・・
私が海水魚水槽において

実は一番こだわってる事・・・

それは・・・・



とにかく「濾過槽をなるべくいじらない」という事。



ウール交換とスキマーの汚水カップの掃除は水換え毎にしますが

濾過槽はほとんどいじりません。


メイン水槽  
上部濾過1年半 いじってない・・・
底面連結でポンプ代わりにしている外部濾過・・・1年以上いじってない

チョウチョ水槽に至っては上部濾過・・・
2年半以上いじってませんねぇ・・・


何故いじらないか?
それは経験的にいじらない方が安定してるって感じるからです。


特に
白点や感染症が出たときは絶対いじりません


これも初心者の頃に失敗した事ですが
病気が出たからと言って濾過槽をいじったり、掃除したりすると
却って悪化して 沢山の命を落とす結果になった経験からです。


間違っても病気が出たからと言って早急にろ材取り出して
天日干しや熱湯消毒なんてしちゃだめですよ~~


でもでも。

この頃・・・メイン水槽の水の透明感が落ちてきた気がします。
そろそろ濾過器のお掃除が必要ですよのサインかも知れません。

ポンプ代わりの3基外部濾過器。。。
1基ずつ時期ずらしてお掃除しようかな・・・



ほなね~~


テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2009/10/10 18:03 】 | 思いつくまま | コメント(7) | トラックバック(0) |
チョウチョに夢中!

先日はとっても思い入れの深い子
らーちゃん他界のお知らせをしましたが


その時につくづく

「世話の焼ける子ほどかわいい」っていう事

再認識いたしました


粒餌バクバクに餌付けるまでに苦労しただけに・・・
可愛いくって可愛いくって
本当に我が子みたいに思ってたんですね


喪失感は大きかったぁ~~"(/へ\*)"))





そして
ゲンロクダイのげんちゃん
ブラインしか食べず・・・すっかり痩せてしまってましたが


練り餌をしっかり食べるようになってからばっちり背肉が戻りました。

008_20091005221951.jpg


徐々に練り餌に粒餌を練り込んで移行中です。
何を練り込んでも食べるようになりました♪
私が水槽に近づくと目を輝かせてすっ飛んで来ます。

きゃわいい~~~~♪

目がハートになりっぱなしです。



本当に苦労した分、

成果のあった時の喜びもひとしおなんだなぁ・・・という事。

クセになっちゃいそうです・・・・・










というか・・・ダメ!


もうクセになっちゃった!!(笑)





近頃はショップに行っても


まっ先にチョウチョ販売水槽にまっしぐら


その魅力にハートをドキュンされちゃった



「チョウチョ水槽」復活!!!



新しくお迎えしている子を紹介しますね。


まず


1年前からずっとずっと探し続けてやっとやっと会えました。


ブラックバタフライのぶーりんです。


006_20091005222800.jpg


お迎えして1ヶ月ちょっとかな?

まだ幼魚斑が残るかわいいサイズ。




この子・・・私がブログで紹介する前に雑誌デビューしちゃった(笑)
ちょっとフライングなこの子です。



お迎えした翌日から粒餌バクバクの超優良個体です♪


出会えて超ラッキーヽ(=´▽`=)ノ


ブラックバタフライ・・・飼育情報がほとんどありません
一般的には雑食性で餌付けは簡単とありますが、、、
一方で神経質っていう情報もあったりして・・・
長期飼育情報については???見つかりません。


    ちなみに成魚の画像
       ↓↓
ZFz22Yydd3WBAwbS.jpg



おデコがモッコリのマロ顔の成魚に

ちゃんと育つかな???


020_20091005223648.jpg


育って欲しいなぁ~~~





あ!長くなっちゃった。

他の紹介は次回の記事で!!




追伸::::
ブログに紹介する前に☆にさせてしまった子。

001_20091005224109.jpg

タキゲンロクダイのタッキーです
はぁ・・・この子・・・
らーちゃんと期を同じくしてエラ病で亡くしてしまいました。。。。
我が家に来て1ヶ月弱の命でした(泣)
本当に申し訳ない事を・・・
遺影だけの紹介になりますが。
いつか再会したらお迎えしたいと思います。。。




ほなね~~~




テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2009/10/05 22:40 】 | チョウチョ水槽 | コメント(7) | トラックバック(0) |
第7回 MACY♪
ご無沙汰しておりました・・・


はぁ・・・10日間も更新しなかったの初めてかな???
だってだってぇ~~


仕事が忙しくって(>ヘ<)


ブログ更新意欲一気にダウン!!!


ちょっと前まで世の中・・・
不景気な雰囲気漂ってて残業禁止令まで出てたんですけど
なんかちょっと回復基調にありませんか?
そんでもって我が社は中間決算!
しかもシルバーウィークのせいで勤務日数が少ないという煽りを受けて
余計に忙しくなっちゃったですよ・・・・


正直・・・体と精神がついてきませんでした(´_`。)


今日♪目出度く中間決算の締め切り終わりましたヾ(〃^∇^)ノ

気が楽になったぁ~~~~



と言う訳で!1週間近く暖めてたネタを(笑)




先週の土曜日♪

ブルーハーバーショールームにて

行われた


第7回MACYに参加してきました。

今回はマリンアクアリスト編集長であり水槽カメラマンでもある


円藤 清さんの



「スーパーフォトテクニックと

   Deep Water Fish」♪♪




コンデジ片手にお邪魔しました♪



思えば10ヶ月前・・・

冬のボーナスで手にいれたデジカメ!!


デジカメさえ手に入れば
綺麗なお魚画像が撮れると思っていた私は
自分が撮影する魚の写真を見て
あまりにもヒドさに愕然としたものでした・・・


シャッター押すだけじゃ駄目なんて・・・
その時に初めて知りましたよ。




こんな講習会待ってましたよ♪


そして私にとって

もう一つとってもうれしかった事は

私の魚混泳の

東の師匠かっしぃ。さん

東京からMACYの為にいらっしゃってた事♪





講習会内容は

もちろんカメラ撮影でのテクニック等が中心でしたが

水槽飼育をして初めてわかる魚の生態等

長年アクアリストでもありカメラマンでもあり雑誌編集者でもある
視点から面白くお話いただけました。


正直カメラの操作の話・・・より。。。魚の生態のお話とか
海外遠征時にどんなお魚に出会ったかとかの方が

と~~~~~~~~っても楽しくって♪



え!?それでカメラの方は???


009_20091002211842.jpg


早速講習内容にそって撮ってみた一枚!!

それなりに・・・綺麗に写ってるかな?




あのですねぇ・・・・

やっぱり天性から機械弄りの苦手な私。


こんな物で許してください。



いやいや・・・

やっぱり魚撮影には「デジイチ」が良いって!!!!




今年は冬のボーナス出るのかな???


出たら買っちゃう???デジイチ!!!



と夢がまたひとつ増えた私でした!!!


円藤さん!

素敵な講演ありがとうございました!!!(*^▽^*)


そんでもってその後は待ってましたの懇親会!!

円藤さんを交えて講習会より濃いお話お伺いできたり
久々に再会したかっしぃ。さんとも沢山おしゃべりが出来て

うれしい楽しい懇親会になりました♪



ほなね~~




テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2009/10/02 21:40 】 | アクアイベント | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。