スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
色々撮ってみた♪♪
デジイチ撮影



超機械音痴の私が踏み込んでしまった


禁断の



マニュアル設定の世界




色々撮ってみました



今日は本水槽の面々です






DSC_0249_20140830200918e64.jpg


マメスナ沖縄産






DSC_0124.jpg


ツツウミヅタセンターグリーン






DSC_0121.jpg


ツツウミヅタオレンジチップ






DSC_0165.jpg


もう一丁






DSC_0186.jpg


ツツウミヅタゴールドチップ
くぅ~~ゴールドはやっぱ撮るの難しい
グリーンに写っちゃいますね






DSC_0189.jpg


クダサンゴフィジー






DSC_0192.jpg


マメスナガーナ産グリーン






DSC_0197.jpg


ハナヅタセンターグリーン






DSC_0198.jpg


マメスナ奄美産






DSC_0205.jpg


マメスナ沖縄産






DSC_0213.jpg


クダサンゴフィジ~~~~






DSC_0215.jpg


クリ~ミ~~沖縄産






DSC_0218.jpg


カリバブ






DSC_0222.jpg


ディスクゾ~ン






DSC_0236.jpg


またまたクダサンゴフィジー






DSC_0234.jpg


マメスナ奄美産






DSC_0252.jpg


ハナヅタブルー(自然発生)






DSC_0262.jpg


ゼニアsp.






結構撮ったった




ほなね~~










スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2014/08/30 20:02 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
マメスナ画像♪
Nikon D3100 の取説


読み直して


練習まくった成果載せて良いですかねぇ






DSC_0001.jpg





DSC_0002.jpg





DSC_0006.jpg





DSC_0969.jpg





DSC_0008.jpg





DSC_0052.jpg





DSC_0009_20140827223338ec9.jpg





DSC_0947.jpg





DSC_0959.jpg





DSC_0971_20140827223438420.jpg



大分綺麗

に撮れるようになってきました




色も見た目に近くなったァ




ほなね~~





テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2014/08/27 22:37 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(2) | トラックバック(0) |
マメスナにご飯♪我が家の場合
先般からの寄生生物問題発覚で

ちょっとアップが遅れてました





マメスナへの積極的な餌やり




スポット給餌大作戦



ミッション名:  (いつの間に



DIRECT FEED FOR ZOANTHID






開始してから約3週間が経ちました





なんとなく手応えがあったので



具体的にご紹介したいと思います




まずは
スポット給餌するための
混合飼料を作成します




マメスナご飯クッキング




DSC_0738.jpg







① まず粉餌をカップに入れ




DSC_0741.jpg



私の今回のチョイスはこれ

 FAUNA MARIN ULTRA SEAFAN(ヤギ用色揚げ粉末飼料)
 PRO CORAL PHYTON(植物性粉末飼料)
 CORAL V POWER(動物性・大小粒子) 
 COM2(アミノ酸・ビタミン・ラクトフェリン) 





② そこに液体フードを投入




DSC_0743.jpg



私は今回こんなのにしてみました。

 PHYTOGOLD S (植物性プランクトン) 
 ZOOPLANCTOS S(動物性プランクトン)



ちょっとずつ全部



取り敢えずマメスナは何がお好みか良いか判りませんので
液体・固形・粉末・動物性?植物性?・・多種多様
揃えちゃった訳ですが
今日は全部入れちゃいましょ




①+②をこれをひたすら混ぜ混ぜして




DSC_0748.jpg



その後、液体と粉餌を十分馴染ませるため

10~15分程置きます


ここ大事っぽい
粉末餌が沈みやすくなります




これでスポット給餌用の

混合飼料の準備オッケ~




これをスポイトで

マメスナに直接降りかける訳ですが




ちょっと給餌のコツが判って来ました




マメスナどんな風に摂食するのか
良~く観察してみたんです


なるほど~~~って感じです






③ ポンプやスキマーを止めます。



スポット給餌スタート







④ まず最初に混合飼料を

  少量全部のマメスナに

  一旦軽く吹きかけてます




DSC_0753.jpg




すると

ほら



マメスナ達がご飯の匂いにつられて



お口をあんぐり



小粒ちゃんも



DSC_0759.jpg




大粒ちゃんも




DSC_0757.jpg




摂食モードに入るみたい




ご飯食べる準備出来たかな

マメスナ達が一斉にお口を開けてる様子は
まるで小鳥のヒナが
親鳥がご飯を運んでくれるのを
ピーピーお口を開けて待ってる感じ


はいはい
お待たせしました
あげましょうねぇ



⑤ 今度は直接

  直接 優しく降り注ぎます




DSC_0769.jpg





口がどこにあるか判らないような
小粒のタイプのマメスナは餌を食べてるかどうか
判らないと以前は思っていましたが
そんな事はない感じかも



ちゃんと食べてるっぽいです




DSC_0771.jpg




おおおお




DSC_0773_2014082418303335c.jpg




食べてる食べてるっ





DSC_0778_20140824183035f9f.jpg





かわゆい




他のサンゴのように餌を丸め込むようにポリプを閉じて
食べるのかと思ってましたが・・・
マメスナに寄っては閉じずに自分で出した粘液に餌を絡めて
ゆっくり吸い込むように食べるみたいです






 15分~20分経過して
  マメスナ達が一通り食べたかな?って思ったら

  水流ポンプだけスイッチオン




この時

水流で舞い上がった残餌で




DSC_0780.jpg




飼育水がすっごく濁ります



マメスナの食べ残しを
他のサンゴ達にも食べてもらおうという算段ですが
さすがにその濁りっぷりはちょっと引きますね(笑



この方法でのスポット給餌は
濾過容量とかスキマーの容量に余力のある
十分安定した水槽でないと
ちょっと しんどそうですね





 さらに20分くらい経ったら


 濾過器とスキマースイッチオン



マメスナのスポット給餌
混合餌作成からここに至るまでに約1時間
キーパー側にも時間の余裕が必要ですね


今のところ週2回くらいの頻度で
スポット給餌していますが
多いのかな?少ないのかな?
そして混合餌の配合比率も都度変えてみて
何がお好みなのかしら?


マメスナ達の様子を見ながら模索中



給餌をしない日は
今まで通りREEF ENAGY A/B とヨウ素添加に追加して
CORAL VITALIZER と SPONGE POWERを添加を始めました



さてさてそんな感じですが


マメスナにとって良い事か悪い事か

色や粒の大きさや増殖に

変化はあるのでしょうか






そしてミッションの最大の目的である


小粒系の長生きは果たせるのか




って

マメスナ給餌
思った以上に楽しい時間です


チョウチョウウオの餌付にも通ずるものがあって


私の中で沸々と

萌え上がって来ます




液体フードも粉末フードも
近頃は各種販売されてますよね
各メーカーさんも工夫されてますしね~

これからも色々なフード
片っ端から試してみたいと思っています




ほなね~~



※追記
この給餌の方法は先輩や友人の助言及び
複数のUSAのサイト等を参考にしたやり方ですが
飼育水が非常に汚れますのでしっかり余力を持った濾過システムが
必要と思われますので、ご注意下さい。






【2014/08/24 19:25 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
マメスナ開かない(汗)我が家の場合②
昨夜から準備始めて


今日一日かけて



マメスナ達の薬浴をしました



DSC_0659.jpg




貝やヤドカリ・クモヒトデなど
お掃除部隊を丁寧にピンセットで
救助してからやったもんですから
えらい時間かかりました




DSC_0660_20140823214937fb4.jpg





ほぼリセット状態





DSC_0662_20140823215004089.jpg






でも
マメスナ達は水槽に戻すと
元気に開いてくれたので



疲れなんて吹っ飛びました





薬浴前より開きが良いかな




やっぱ・・・魚同様サンゴにも
トリートメントは必要ですね





DSC_0665_201408232157086d2.jpg




DSC_0667_20140823215709e71.jpg




DSC_0673.jpg




DSC_0684_20140823215712c0f.jpg




DSC_0676.jpg




DSC_0686.jpg




DSC_0690.jpg




DSC_0692.jpg




DSC_0696.jpg




DSC_0697_201408232158063b7.jpg





DSC_0707.jpg





DSC_0732.jpg





DSC_0734.jpg


テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2014/08/23 22:03 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(2) | トラックバック(0) |
マメスナ開かない(汗)我が家の場合①

出ました

出ちゃいけないものが



気をつけてたんですがねぇorz



立ち上げて1ヶ月半の

上から蛍光色を見る水槽


ここん所ちょっと
マメスナの調子がイマイチだと思ってたら


困ったものが殖えておりました









マメスナ食べる寄生生物達です。




トホホホホ・・・・・








マメスナを食べると言われてる
 背中モサモサヒラヒラなウミウシ




DSC_0637_20140820194132fc5.jpg






 シンプルな形のウミウシ(?)



DSC_0643.jpg






 レッドフラットワーム



DSC_0642.jpg






 シースパイダー



DSC_0647.jpg






 肉食貝



DSC_0640_201408201944296e8.jpg







有名どころ寄生生物


オンパレード





こ奴ら・・・

夜行性ですし、小っちゃいので
マメスナが開いている昼間は
見つける事は困難ですが


開き悪いなぁおかしいなぁ
もしや???と思って
マメスナが閉じる真夜中に
懐中電灯で照らして良く良く見ると
閉じたポリプの上をウミウシが闊歩しておりました






油断大敵



システムLED買って浮かれてる場合じゃありませんでした



そんな訳で

「上から蛍光色を見る水槽」の



全個体の薬浴をする

羽目になっちゃいました



コーラルRXプロ 1本使い切るつもりで頑張ります





やれやれだぜ~~




ほなね~~~



テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2014/08/20 21:10 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(2) | トラックバック(0) |
初めてのシステムLED ♪

とうとう買ってしまいました


初めての

システムLED




超機械音痴な私
「設定」とか「取説」読まないと判らないような
照明はなるべく避けて来ましたが・・・

使いこなせる自信がないから




でも

上から蛍光色を見る水槽を
1ヶ月半回してみて
マメスナのご機嫌を見てると

照明

「何か足りんなぁ・・・」って思うように



思い切って

調光出来るシステムLEDの購入を決意



選んだのは

KR90DR



DSC_0587.jpg




12インチを買いました




DSC_0585.jpg




良い感じ




DSC_0588_201408161614583f0.jpg


タイマーと自動変調光を設定しようと思いました



が・・・取説を


数行読んだだけで頭クラクラ(笑



ちゃんと使いこなせるのでしょうか









そして
KR90DRを買いに行った時に


出会っちゃった


オオタバ蛍光ピンク




DSC_0591.jpg




一粒




DSC_0604.jpg


ホンマにホンマのメタピンクなんですけど

あぁ美し過ぎです


この色って維持出来ますかね




KR90DRにお任せしましょうか

こういうの得意そうやし




マメスナ達の色揚げにも期待



DSC_0606.jpg




DSC_0616.jpg




DSC_0619_2014081616160540a.jpg




DSC_0623.jpg




DSC_0625_20140816161608fee.jpg




DSC_0628.jpg




DSC_0629.jpg




DSC_0630.jpg






我が家の水槽もなんだか


HIGH GRADEな



感じになって来たもんだ



ほなね~~








テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2014/08/16 16:30 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(2) | トラックバック(0) |
マメスナ画像♪
今週末は水換え三昧




そしてちょっくら


相変わらず美し~~


マメスナ画像




DSC_0564_20140810182804b29.jpg



DSC_0575.jpg



DSC_0558.jpg



DSC_0535.jpg



DSC_0553.jpg



DSC_0577.jpg



DSC_0541.jpg




DSC_0552.jpg



DSC_0581.jpg



DSC_0562_20140810182909584.jpg



DSC_0533.jpg




ほなね~~






テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2014/08/10 18:43 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(6) | トラックバック(0) |
マメスナ飼育・我が家の場合⑩
=次の一手=



マメスナの関連記事を連投してからでしょうか
「マメスナ開かない」ってキーワードで
日々ご訪問下さる方の多い事
悩んでおられる人も多いのでしょうね




私も悩めるそのひとり



「初期の状態不良」や「寄生虫」・「食害」
「他のサンゴとの接触」・「病気」等による
不調は今回は横に置いといて・・・


自分基準では飼育環境。。。
所謂、照明も水流もレイアウトや栄養塩の問題も
クリア出来てるような気がしますし
水槽全体の調子を見つつ
メンテナンスもちゃんとやってるつもり



それでも
マメスナに長期維持出来ない子がいるのは



マメスナコレクターである前に


マメスナキーパーでありたい


と日頃から思ってる私にとったら



非常に深刻な問題




何が足りないのでしょうか




そんなある日
ある方の一言で
発想の転換が出来ました


SPS水槽・魚水槽・ソフトコーラル水槽を
それぞれ同時にキープしているアクアのお友達の言葉



「マメスナに餌って必要ですよね



私がどこの何から手をつけたら良いのか
何をどう調べたらいいか

途方に暮れてる時でしたので



その「一言のお陰」で
自分に欠けていたものが見えてきた気がします

もちろんそのお友達に根掘り葉掘り色々
お伺いしたのは言うまでもありません。
色々教えて頂いて
貴重な沢山のヒントをありがとうございますm(_ _)m




そもそも
低栄養塩のはずの自然の海で
マメスナ達が生きて行く為に必要な栄養素を
何から摂取しているのでしょう
光合成で全て補えているのでしょうか



マメスナにも体内で合成出来ない
必須栄養素ってないのかな



超低栄養塩の水槽でSPSに給餌するという
新しい発想のシステムも紹介されるようになった昨今・・・




そう考え出すと



CHINA産の小粒ちゃんが
イガイに活着してたのも合点が行きます
フィルターイーターである2枚貝が生きてる同じ場所
栄養とプランクトン豊富な海なはず


そうそう天然海水で水換えしたら
ちょっと元気のなかった子も開きが良くなるんです。。。
もしかして海の「美味しい匂い」がしたからだったのかな


オージーの大粒で軸の短いタイプのマメ達は
透明度の低い濁った海域で採取されるって聞いたけど
何で濁ってるの
富栄養プランクトン


沖縄でマメスナを扱ってる方からアドバイス頂いた
「マメスナ全部が光合成してるとは限らない」
って言葉も「」って驚いた事が頭の中をよぎります


同じマメスナなのに
「水深などの生息環境で色が違うのは何故」って
問い合わせを琉球大学のライマー先生に
直メールしちゃった事もありましたっけ
参考文献紹介してもらったけど英語
頑張って読みましたよ


サンゴが環境変化に順応するには
例えば照明に合わせて色の変える事など・・・
順応変化をするための原材料が飼育水中に存在する事が
必要であるって何回も見聞きしてたはずなのに



そんな感じで
過去から今に至るまでアドバイス頂いたり
自ら必死にかき集めたそれらの情報と
私の個人的な憶測が・・・



頭の中でバッラバラに点在していましたが
何だか線で繋がった様な気がしました




マメスナ・・・

ちゃんとお口があるじゃない



足りない栄養素は摂食で補ってるのかも知れない
お腹すいてたのかな

もしかしたらマメスナにひもじい思いをさせていたかも
しれないって思うと泣けて来ます



給餌ってキーワードで探してみたら
マメスナブリード大国のUSAのサイトに
FEEDINGの重要性に関わる記述を発見



気付いてあげるの遅いよ 

って突っ込みも聞こえそうて来そうですが



今までももちろん給餌はしてますが
小さなポリプの子は「食べてる」のか
観察してても良くわからなかったので
正直、積極的にはしていませんでした。
近頃は添加剤と同様に少量流す程度・・・

マメスナに給餌は要らないって情報も多いですしね



でも

マメスナの長期飼育の難易度の違いは
もしかしたら

「どれだけ摂食に依存して

生きている子か」の違い




って仮説はどうですかね





仮説ではありますが


もっと積極的に

試してみる事にしました





長生きするために必要なもので
マメスナにとって足りないものがあるのなら



食べてもらうのも一手



因みに今まで常用してる

サンゴの餌と添加剤は



DSC_0528.jpg



NEO CORAL POWDER(総合粉末餌)
REEF ENERGY A/B
CORAL V POWER(動物性の粉末餌)
LPS AMINO ACID CONCENTRATE
ヨウ素・鉄・ストロンチウム添加剤


REEF ENERGY は良いですよね
お陰でソフトコーラルの飼育が
ぐっと楽になったような気がします

NEO CORAL POWDERもポリプの開きが良くなるので
お勧めです




そして今回は


さらに一歩進むべく



お友達お勧めの品や諸先輩の
アドバイスを基に早速入手したのは


DSC_0530_20140808225627ad7.jpg



CORAL VITALIZER
SPONGE POWER
COMBINATION2
PHYTOGOLD S(液体植物性プランクトン)
PRO CORAL PHYTON(2枚貝用の粉末餌)


KZ社の添加剤2種はSPS水槽で効果を実証されて
いますので信用度高いと思い初使用です

そして餌の方は
特に小粒なマメスナは動物性のプランクトンより
もっと微細な植物性のプランクトンが適してるかも
ってあくまでも私の憶測ですが
強化することにしました




スポット給餌に切り替えたいと

思っています




与え方や量・頻度をさぐるべく
色々試してみて・・・



もちろん

これで結果が出るとも限らない



でも試さないと進めない



大事な大事なマメスナの為に
もちろん慎重に行きますよ



いつになるか判りませんが

何か手応えがあったらご報告いたします




ほなね~~








テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2014/08/08 23:20 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(8) | トラックバック(0) |
今更ですが・水質検査!我が家の場合④
硝酸塩濃度を測ったくらいで
長々と記事が続いちゃいました


引っ張っちゃってすいませんm(_ _)m



一連の硝酸塩ネタは

今日で一旦〆たいと思います





あれからも
色々と情報収集してみました



そしてアクア諸先輩やショップさんにも
色々相談させて頂きました。
貴重な情報を沢山
本当にありがとうございますm(_ _)m





硝酸塩濃度についての
自分の中での疑問



ほぼほぼ解決


ソフトコーラルや軟部組織の多いLPSにおいては
やっぱり栄養塩が「少々」あったくらいの方が調子が良いみたい
サンゴ(&褐虫藻)が栄養として利用してる
水槽って閉鎖空間でイヤイヤ仕方なく利用してるのかも知れませんが


害になってるんじゃないかと心配しましたが

我が家の水槽の値なら大丈夫そう


ちゃんとサンゴが答えを出してくれてるじゃない





硝酸塩濃度30ppm あるサンゴ水槽





DSC_0283.jpg




トサカもアザミも




DSC_0971.jpg




DSC_0972.jpg




ツツウミヅタもクダサンゴも




DSC_0279.jpg



DSC_0281.jpg




ハナサンゴ達も




DSC_0023.jpg




状態は良いと思います




新居でサンゴ水槽立ち上げる際に
自分が飼育したいサンゴを絞って
私なりにシステムは十分に吟味したハズ


駄目って判ってたら
外部濾過で水槽回したりしてないですよね




今更、何を迷ったのか



危うく硝酸塩のせいにして
トンチンカンな方向に思考が向くところでした



反省ですorz





初志貫徹



信じる者は救われる



自分の水槽だもの
信じる方へ進むべし



そんな中


はぁっと閃くものが・・・
それは次回



ほなね~~








テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2014/08/06 19:40 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(2) | トラックバック(0) |
連投♪マメスナ+α画像♪

週末天気悪いと色々予定が狂いますよね


時間余ったので



またまた


マメスナ画像 


DSC_0513_2014080318542135b.jpg


DSC_0516.jpg


DSC_0518_20140803185424319.jpg


DSC_0520_20140803185425ee0.jpg


DSC_0521_20140803185427048.jpg


DSC_0523_201408031854576d1.jpg


DSC_0524_20140803185459473.jpg


DSC_0526_20140803185500302.jpg



やっぱり蛍光色が上手く撮れないです


肉眼で見たほうが何倍も綺麗




ほなね~~





【2014/08/03 18:58 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
マメスナ画像♪

ちょっと堅苦しい記事が続いてたので



ちょっと一服





今年はマメスナの当たり年かな 



綺麗でレアな子が沢山入荷していますね




画像アップ 



DSC_0478.jpg



DSC_0471.jpg



DSC_0460.jpg



DSC_0451.jpg



DSC_0446.jpg



DSC_0440.jpg



DSC_0427.jpg



DSC_0425.jpg



DSC_0417.jpg



DSC_0406.jpg



DSC_0365_20140802130305d3a.jpg



DSC_0353_201408021303039f5.jpg


相変わらずピンボケなのはご容赦





ショップさんの企業努力に感謝





ほなね~~~




【2014/08/02 13:17 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。