スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ひとりごと


気がつけば

9月15日で

ブログ開設7年を迎えていました


開設当初の記事は
読み返すと恥ずかしいものですね



この7年間で人間としても
マリンアクアリストとしても
ちょっとは成長出来てるんやろか









まだまだですわ


昨年来


私の「海水魚の飼育スタイル」そのものに
な~~んか物足りないものや
疑問のような壁のような
モヤモヤ感を感じるようになっていました


魚達の栄養の事を改めて勉強してみたり
水温含めた水槽の水環境の魚への影響を調べたり
造波ポンプ設置したり
リフジューム増設してみたり
ライブロック入れてみたり

ブログでご報告してきた事


報告出来ない諸々な事
(実はこっちの方が多かったりします)




水槽のシステムひっくるめて
いずれも常に魚目線で慎重に・・・

決して間違ってる事をやって来たわけでない
とは思ってはいるのですが





でも、、、

なんか物足りない







そんな訳で、今年に入ってからかなぁ・・・
MACNA行きたいなぁって思ったの
世界最先端のマリンアクア事情をこの目で見たかった



私の知りたい答えが何処かにないかと
その頃から・・・
海外のサイトばっかり見ていましたから



そんな中、雷電さんとの出会い
水槽拝見させて頂いて強い衝撃を受けました

その後も超ご近所さんという事もあり
色々アドバイス頂いたり、情報頂いたり
お世話になっておりますm(_ _)m













で。。。



私が最も気になってる事と言うのは
海水水槽の濾過システムについてです



何を今更って


思いますが・・・




今どきの
欧米のマリンアクアリウム

サンゴ礫やリング濾材を使った
「ウエット濾過」って
ほとんど見かけないんです



何故なんでしょう









私は生粋のウエット濾過派



魚混泳水槽にはウエット濾過が一番やぁ




って思っていた私の中の

既成概念固定観念

見直す事から始めたいと思います





近いうちに600規格サンゴ水槽を畳み
新規に水槽を立ち上げる予定です






まず体験してみるつもり







ほなね~~






スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2015/10/01 20:10 】 | 思いつくまま | コメント(8) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。