スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
母ちゃんのこだわり♪その1の1♪
本文に入る前に
前置き!!!(笑)

私は今まで色んな生き物を飼ってきましたヽ(=´▽`=)ノ


その可愛い小さな生き物達をそばに置いたとき

ご飯の食べるしぐさを

眺めるのが大好きです♪


なぜ?


どんな生き物も生きていくために食べる。
当たり前の事ですが

それゆえにその行為そのものが
生き物達にとって最優先に大事な事で


だからにご飯にありつけた時♪♪


とっても幸せそうな表情を


見せてくれるからです。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))



私は愛猫家のひとりです(*'ー'*)

今3匹の愛猫と暮らしていますが

この子達を少しでも健康に長生きさせてあげたいと


愛猫2匹が老年猫に差し掛かりだした7年程前に

「食べ物について」詳しく調べた時期がありました


特に私が常用的に愛猫に与えてきた乾燥キャットフード。

通称「カリカリ」について



多くの愛猫家達がHPや掲示板等で情報公開されてるのを
くまなく読みましたね。
人工フード「総合栄養食」とは謳っていますが
利点・欠点・・・衝撃的な事実も含めて色々勉強になり
深く考える良い機会になりました。


それ以来、私は愛猫のご飯についても
多種多様なメーカーさんの餌を与えています。



今回の母ちゃんのこだわりその1は

その頃の

キャットフードついて調べた事が

大きく影響しています(@⌒ο⌒@)b





但し、私の母ちゃん的発想な記事なので
一アクアリストの私的考えとしてご了承くださいね。






母ちゃんのこだわりその1


「栄養について」



【こだわり理由】
  1.栄養の偏りを防ぐ
  2.良い成分をなるべく数多く
  3.リスクの分散



私が考える
それぞれの【こだわり理由】についてもうちょっと詳しく



1.栄養の偏りを防ぐ



え???人工餌ってそれだけで

「栄養バランスとれてんじゃないの?」

って思っちゃいますよね。


もちろんそうなんですけどね!!

でも我が子を思う母ちゃんはショップで餌を手に取ると

ついついラベルを見ちゃうんですよね。


004_20100224215022.jpg


そうすると気付くんですよ♪(* ̄ー ̄)v

餌のラベルの「栄養成分」とか「原料」を見ると

それぞれの餌で随分違うな~って事が♪



それぞれメーカーさんが
それこそこだわりを持って作ってらっしゃるので
その独自の考え方で成分も原料も違ってくるんだと思います。



また、コンセプトもメーカーさんによって違います。
嗜好性を謳った餌には「動物性たんぱく質」や「脂質」が
多く含まれている事があります。


人間でもそうですが霜降りの牛肉を美味しく思うように
魚達がそんな餌を美味しいと思うのは同じなのですよね。


成長期の幼魚ちゃん♪
運動量の多い魚ちゃん♪♪
そして餌付け初期の背肉が落ちてしまった魚達!!
にはとっても有効だと思います!!


でも植物食性の強い魚種やとっても食いしん坊な子達に

このような餌だけを長期的に偏ってあげていると
ブヨブヨメタボ太りの原因になるのではって思います。




植物食性の強い子にはやはり海藻や緑黄色野菜の豊富に含んだ餌を
用意してあげたいですよね。



でもここでも

私はちょっと考えちゃうのは、

同じのメーカーさんで
植物食用とか雑食用とか肉食魚用とか用途別に種類を出されていますけど
それぞれの配合割合が違うだけで基本的なベース原料は同じだと

私は考えてます(@⌒ο⌒@)b


コストを最低限にして価格を安定させるには当然の企業努力ですよね。
のでので長期的に考えた時には単一メーカーさんだけの餌を与え続けたら
やっぱり主原料の偏りは避けられないと思います。


だから同じシリーズで同じメーカーさんのを選ぶより

複数のメーカーさんの餌を用意するようにしています。



また粒状・フレーク状の人工餌は
原料を乾燥・粉砕・圧縮・過熱などの加工処理を経る事によって
本来の原料の大切な成分の一部が必ず失われてしまいます。


のでので私はそんな

加工工程の少ない

「冷凍餌」

もおやつとして

定期的に与えてそんな成分を補っちゃおうかななんて思っています。



成分・原料をチェ~~ックして

それぞれ状況に合わせて♪

幼魚ちゃん♪肉食ちゃん♪
草食ちゃん♪成魚ちゃん♪

餌付け中ちゃん♪


工夫して与える事を
(与え方はこだわりその3で!!)


考えれてあげれば

長期的な意味での偏りは少しでも防げるんじゃ

ないかなぁ~と思います。




案の定長くなるなぁ~~~ヾ(;´▽`A``



【こだわり理由2・3】については次回!!






ほなね~~



スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2010/02/24 22:10 】 | | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<アフター出張 | ホーム | バクバク♪♪>>
コメント

azuさん、えらいですね~~!゜+。(*′∇`)。+゜
餌で ここまで考えてあげるキーパーは 少ないと思います。

処理することで 失われる成分は いっぱいありますよね。。(/_\;)
私は 人間の食事で そこらへんは知りました。
なので、なるべく 栄養成分が失われないように 調理します。(笑

私も 後ろのラベルやら、なんか書いてあることには 目を通しますね♪
ハムちゃんや、チンチラちゃんも とくに。

しっかりとした 体づくりを叶えてあげたいものですょ。(人´∀`).☆
【2010/02/25 00:41】| URL | あやの #-[ 編集] |

■あやのさん

そうそうそうなんですよね。
人間の食事も調理の仕方によって栄養成分って変わるんですよねぇ
家族の健康を考えるとそういう事を知って行くことって大事だなぁ~
って思います゜+。(*′∇`)。+゜

私にとっては魚も猫も家族なんですよぉ
ちっちゃなハムちゃんやチンチラちゃんの餌もそんな風に見てあげると
色んな事がわかります♪

>しっかりとした 体づくりを叶えてあげたいものですょ。(人´∀`).☆
本当です♪♪
毎日のご飯は大事です!!お互い頑張りましょうね~♪
【2010/02/25 21:48】| URL | azu #-[ 編集] |

なるほどφ(..)メモメモ
さすがお母ちゃん!
子供の食事には気を使ってますね。
冷凍餌については以前ある老舗のショップでこんなことを聞きました。
「魚って食べるとしょっぱくないよね?海にいるのに体内の水分は海水じゃないんだよ。どこから補給していると思う?それは餌だよ。餌となる生き物も体内の水分は水なんだよ。だから定期的に冷凍餌もあげた方がいいよ。うちでは1週間に3~4回あげてるよ。」
と教わりました。
それ以来私も定期的に冷凍餌を2種類あげていて人工飼料も4種類あげています。
最近azu姉さん追っかけて魚水槽に走っています^m^
サンゴはスッカラカン状態です(^_^;)
【2010/02/28 00:59】| URL | あなごんべ #ctdA4ung[ 編集] |

azuさん、こんばんわ!

『母ちゃんのこだわり♪』ありがとうございます!!

いやぁ~、参考になりました。
私は餌付け用として10種類くらいの餌を用意はしていましたが、まだまだですね(笑)

以前、いろんなメーカーのモノをあげてみたのですが、嗜好性の違いからか食べるものと食べないものがあって、食べないものはなんとなくあげるのを控えてしまっていました。

もう一度少しずつチャレンジしてみます。
餌付けと同じように食べる餌に混ぜてみるとかして・・・・。

人工餌に餌付け完了後も冷凍餌をあげた方が良いとは知りませんでした。

続きも楽しみにしてま~す!

ところで、もしよろしかったらリンクを貼らしていただけたら、と思うのですがいかがでしょうか?

よろしくお願いしますm(_ _)m
【2010/03/01 00:25】| URL | やっちぃ #-[ 編集] |

母ちゃんの愛は深いね~♪
azuさんちは「それ~!!」ってばらまくと「うわぁ~!!」ってすんごいお祭り騒ぎになるから見てても面白いよね(笑)
長期飼育の基本、健康な体力づくり!!
確か餌にはこだわりたいですな。
そんでもって、餌タイムの食いっぷりの観察も大事なチェック項目だしね♪
【2010/03/01 23:17】| URL | ゆっきっき #-[ 編集] |

■あなごんべさん

はい!やっぱ母ちゃんは子供のご飯にはこだわっちゃいます。

なるほど!!冷凍餌にはそんな利点もあったのですね♪
食事には確かに水分を補給する意味合いもありますもんね。
そう言えば野生の猫も乾燥地帯に住んでいる事が多いので
水分を食物から摂ると書いてあったの読んだような。。。

参考にさせていただきます。

魚乱舞楽しいですよね♪


■やっちぃさん

ちょっとは参考になったかなぁ。。。

やっぱり可愛い我が子ゆえに好き嫌いなく色んな食事を食べて欲しいですよね。
冷凍餌についても色んな考え方があるとは思いますが
一旦きちんと人工乾燥餌に餌付いた個体は冷凍餌を与えても人工乾燥餌を
食べなくなるという事はないと思いますよ(^^)v

餌のバリエーションが広いと与えるキーパー側も楽しみが増えます♪

リンクの件!!喜んで♪
早速、こちらも貼らせていただきました!
こちらこそこれからもよろしくお願いします。


■ゆっきっきさん

そりゃぁ~母ちゃん愛はゆっきっきさんに負けないよ!

ドバ~~~ってあげるのはどの子にも当るように(笑)
目の色変えて餌に群がるわが子達がまた微笑ましいのよ。
みんな必死♪きゃわいい!!

食生活は本当に大事!
食べっぷりで元気度わかっちゃう!
やっぱりこれからもこだわって行きたいと思います。

【2010/03/02 23:24】| URL | azu #-[ 編集] |

azuさん

リンクの件、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いしま~すo(^-^)o
【2010/03/04 22:39】| URL | やっちぃ #-[ 編集] |

■やっちぃさん

こちらこそ今後ともよろしくお願いします♪
【2010/03/04 23:13】| URL | azu #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bokkenyan.blog7.fc2.com/tb.php/142-e6adba98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。