スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
メイン水槽2本立ち上げ♪
前記事で「海水投入」までを紹介した

新居の新メイン水槽2本


いよいよ

本格立ち上げスタート(*´∇`*)


2日間程、空回し後
海水が透明になったのを確認してから


旧居のメイン水槽の底砂を一部お引っ越しさせました。


DSC_1384.jpg



底砂を入れただけでも水槽らしくなるから不思議(* ̄∇ ̄*)
テンション上がりますね



DSC_1386.jpg







旧居のメイン水槽は

立ち上げて7年♪

チョウチョウウオを始め多くの魚を育んできた


008_20130411215151.jpg


過密気味だけど・・・殺菌設備もないのに
ここ2年ほど目立った病気も出ず

タンクメイトもすくすく育っています(*^▽^*)





そんな水槽の底砂・・・この水槽も底面濾過なんですけどね
我が愛魚達の過密飼育に適した濾過バクテリア達が
濾材となっているこの底砂に
きっと沢山定着してると思うんですよね


のでので新居の水槽の立ち上げにもこのバクテリア達が
一役買ってくれるんじゃないかと



底砂ごとお引っ越しを

試してみようと思いました(* ̄ー ̄)b




市販のバクテリア付き濾材を買うより
なんだか我が家で育まれて来たバクテリア達の方が


頼りに出来そうな気がして


新居のメイン水槽でも
環境変化に適応して活躍してくれる事を期待(゚∇^*)

バクテリア達・・・うまくお引っ越し出来てると良いのですが
なにぶんミクロの世界の事。実際に肉眼で見える訳じゃないので
活躍してくれるかどうかは????未知数ですが




マリンアクアの水槽は淡水に比べて
立上がりが遅いっていうのは通説ですもんねぇ
その辺りは慎重にならざるを得ませんヾ(;´▽`A

私も過去に7本の海水水槽の立ち上げを経験してきましたが。。。
確かに・・・
お魚が病気になりにくい・突然死が少なくなる等
安心して見ていられるようになるには
やっぱり立ち上げから最低でも1年とか・・・かかってた気がします。

水槽が立ち上がる=>「安定」する

なぁんて言葉を耳にしますが
「安定するってなんやろか?」とは思います・・・
要はその水槽水槽でそれぞれの環境にあったバクテリア達が
その機能を十分に発揮出来るように定着する事ちゃうんかなぁ・・・
それは濾材に・水中に・壁面に・パイプに・・・水槽内のあらゆる場所に・・・
な~~んて想像が膨らみます

それが海水水槽の立ち上げ成功か失敗か・・・に大きく寄与してる気がします。



そして。。。大切な事
それぞれの環境に合ったバクテリア達が生存し続けられる水槽にするには


「時間の経過が必要」


立ち上げにたっぷり時間をかける事。
これは何にも換え難い・・・
生き物の世界だから・・・って私には思えます。


高性能ハイテク機材やバクテリア剤など・・・云々あるでしょうが・・・
それは「時間をちょっと短縮出来る」手助けにはなると思いますが・・・
時間の経過そのものには勝てないって思います。


やっぱり少しでも・・・出来るだけ時間をかける事

つまり

「待つ」って事

海水水槽立ち上げにおいて

「いかに待てるか」って事も

大切な「飼育技術」のひとつやって思います


逆に言うと
クーラーも殺菌設備もない
シンプルな(設備のショボい)水槽でも
それなりにたっぷり時間をかければ
魚達が元気で過ごせるような水槽が作れるってのが
私の海水魚飼育におけるポリシーです


「急いては事をし損じる」


海水魚水槽の立ち上げにぴったりの言葉ですね(@⌒ο⌒@)b

そんな感じなので


愛魚達のお引っ越し

やっぱ

2ヶ月じゃ~短すぎるかな



ホンマは1年はかけたい私です






ほなね~~

スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2013/04/11 22:10 】 | お引越し備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<比重と比重計 | ホーム | いよいよ稼動♪友情に感謝!!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bokkenyan.blog7.fc2.com/tb.php/264-12734dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。