スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
最後の立ち上げと決断!!
やっと

ポカポカ陽気になりましたね




今年は暖かくなるのが遅かったので
どうなる事かと思ってましたが




水槽部屋もそれらしくなって来たし


と・・・言いつつ



水槽部屋の事ばっかりに時間を取られて

人間(私)と猫のお引っ越しの準備が
後廻しになっちゃってます

旧居の開かずの押し入れの整理もまだ出来てないし
GWも結局全て水槽部屋の事に費やしてしまいました
色んな事が当初の計画より遅れ遅れになっています

睡眠をなるべく沢山取るように努めてるんですけど
中々寝付けない
その分、仕事中に眠いという(;^_^A

精神的にちょっとキツい?
いや。。。
体力的にも物理的にも時間的にもヤバいわ

体がもうひとつ欲しい今日この頃です


すいません
愚痴っちゃった

ブログ書いてるヒマあったら
寝るのんがええのかもですが

人生の最大イベント

ちゃんと備忘録として残して置きたいので

頑張ります(*´∇`*)





さてさてそんな
私のプライベートな時間の
ほとんどを捧げてる

新居の水槽部屋のその後ですが

やっと

先週末に4本目

最後の水槽の立ち上げました


GWに閉鎖・移動した旧サンゴ水槽です



サイズは

60cmX45cmX45cm規格水槽

099.jpg


いざ器具の設置って段階で
配管の部品が合わないとか
トラブルがあったりしましたが


なんとか日曜日の午後に


106_20130514214327.jpg


始動♪(* ̄ー ̄)v


ここは

「餌付・トリートメント水槽」

の予定です





これで夢の水槽部屋の

全水槽の

設置・立ち上げが完了いたしました



3月27日に新居の鍵を貰ってから

実に・・・1ヶ月半もかかっちゃいました



120cm水槽 容量約270L 2本 

 90cm水槽 容量約210L

 60cm水槽 容量約120L



 計4本 総容量約870L


チビで非力な私ですが
友に助けられながら
ウーマンパワーで
やっと、
ここまで漕ぎ着けました


ほんまにありがとう


愛魚達の引っ越しはこれからが本番ですから
まだまだ気は抜けませんが

ちょっとほっとしました( ´∀` )





でも一方で
悩んで・・・ほんまに悩んで
悪夢にまでうなされた・・・末に



決断した事があります


当初5月末までに
全ての愛魚達の引っ越しを
完了させるつもりでいましたが


旧居の賃貸契約を1ヶ月延長して

6月末まで

愛魚達のお引っ越しを延期する事にしました

少しでも水槽が安定するまで待とうかと


必然的に家賃とローンの二重払いも
1ヶ月伸びちゃう訳ですが


たかが魚の為に
引っ越しを延期するなんて
そこまでして?馬っ鹿馬鹿しい!と
思う方もいらっしゃるでしょうが
確かに魚の命は儚い命。。。
普通に飼っていても
お☆様になる子はいますから


でも
無理にお引っ越しして 水槽が崩壊
愛魚達が次々に亡くなる夢を
見ちゃったんですよね

正に悪夢でした・・・(ノ◇≦。)


私にとったら
ゴーちゃんはゴーちゃん
ハタ坊はハタ坊なんです
みな何年も生活を共にした
それぞれ一匹一匹がかけがえのない子
引っ越しが原因でなんて失いたくないんです

もし5月末までに納得出来るほど
水槽が立ち上がらなかったらどうしよう
せめて
少しでも安定してから
愛魚達を連れて行きたい


水槽の立ち上げでバタバタ忙しい中
旧居の5月末の退去申込の期限が迫っていました

胸が苦しくなりました




でもある瞬間開き直ったんですよ


長~い人生の中で

一ヶ月なんて短い短い




家主さんに「もう一ヶ月退去を伸ばして下さい」と
電話しました


そしたら気持ちは少し楽になりました

(お財布にはかなり厳しい事になりそうですが




ほんまに
水槽のお引っ越しは危険がいっぱい


先日のサンゴのお引っ越し
新サンゴ水槽で改めて感じました



輸送のストレスや環境変化からでしょう
丈夫なはずのマメスナやハナヅタが一部溶けてしまいました
トサカもうなだれたままの子もいます

そして立ち上げ当初に爆殖する
茶ゴケの洗礼を受けている真っ最中であります
輸送で弱ったサンゴはこの茶ゴケに覆われるだけで
逝ってしまう事もあります


111_20130514214326.jpg
※スマホ画像お見苦しくてすいません


初期の水質の不安定な頃生じるんですよね
魚達は6匹は今のところ大丈夫ですが・・・
そんな頃に魚にも変な病気が出たりもするものです
心配でドキドキしながら・・・
新居に通って無事を確認する毎日


ど~~んなに慎重にお引っ越ししても
環境変化や事故で
生体が落ちてしまう事もあると思います
それはそれで仕方ない部分もありますので
お引っ越しをすると決めた以上は
ある程度は覚悟はしなくちゃいけませんよね

ですが
その危険を出来うる限り最小にしたいんですよ
ただただそう思うのであります

前にもちょっと触れましたが
水槽立ち上げ安定するまで

「時間」に勝てないものがある
「待つ」事も大事な飼育技術のひとつやと


思うってお話しました

ほんまにそう思っています。



「夢の水槽部屋」なんて言っても
所詮キーパーの一方的な都合な訳ですから

命を趣味にしている重さを感じます


結果、亡くなってしまう子がいたとしても
なるべく後悔しないように


出来るだけの事はしたい


のでので
魚のお引っ越しは
6月いっぱい掛けてゆっくりやる事にします




これで5月は
人間(私)と猫の引っ越しの準備に
もう少し時間が掛けられるようにもなるし
心と体にも余裕が出来るかなぁ(*^^*)



愛猫のボッケにゃんが
この夏、21歳を迎えます
人間で言えば百歳超えてますからね
もうヨボヨボなんですが
慢性腎不全と宣告されてから
3年半以上頑張ってくれています
歯がボロボロなんで朝晩のご飯は
フードをミキサーにかけてペーストにしてあげてます
投薬も欠かせません
おトイレも粗相が目立ちますし・・・
手がかかるしでももっと手も掛けてあげたい
お引っ越し前ですもん尚更ですよね
早く新しい環境になじめるように工夫してあげないとね
ボッケにゃん頑張ってよぉ



大好きな愛猫や愛魚達が

元気でいてくれる事が

私の働く栄養源なんやから


って頑張って稼がなくっちゃ




ほなね~~






スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2013/05/14 22:11 】 | お引越し備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<茶ゴケと水槽のフタ♪ | ホーム | サンゴ水槽♪お引越し②>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bokkenyan.blog7.fc2.com/tb.php/272-3c5713bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。