スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
引越しはまだ???
来週末は

人間と猫のお引っ越し

を予定しています♪(* ̄ー ̄)v



生活物資や家電類は
ちょっとずつ
すでに新居に運んで

後は大物の冷蔵庫と洗濯機を運んだら
なんとか住める状態になります




やぁ~~っと

新しいお家に住めるぅヽ(=´▽`=)ノ



新居の鍵もらってから

丁度2ヶ月



水槽立ち上げにささげた日々


十分に長く

そして短かった



猫達新居に馴染んでくれるかなぁ?

ホクちゃんはまだまだ若いから
新しい環境にもすぐに慣れるでしょうが

でも年老いたボッケにゃんが心配
慣れない新居、、、ストレスで食欲落ちないかな?(;^_^A

ちょっとでも落ち着けるように
猫達の匂いがたっぷりついた
旧居の居間のカーペット持って行って
慣れるまで
新居の居間に敷いておこうと思ってますし


新しい猫トイレは早めに買っておいて
旧居に設置。
引っ越す前に慣れてもらおうと・・・

最初はお気に召さなかったみたいで
トイレのすぐ脇で用をたされてましたが
ここ3日間慣れてくれたみたいで
新しいおトイレでちっちしてくれるようになりました

お願いやから畳のお部屋ではお粗相だけはしないでねぇ
なんとかなるかなぁ





んで

愛魚達はって言うと・・・



6月末まで
1ヶ月は旧居に置いてけぼりにしますので


毎日仕事が終わると
「旧居に帰宅」⇒「新居に通って新水槽のお世話」
だった生活から


6月からは
「新居に帰宅」⇒「旧居に通って旧水槽のお世話」
とスイッチされます



通い二重生活があと一ヶ月続きます。


毎日は大変やけど。。。
でも結局心配で毎日通っちゃいそうです





旧居に置いてけぼり?


んじゃ

今、新居の魚水槽の方はどうなってるのか???

って気になってる方も
いるかと思いますが・・・







005_20130526193659.jpg


がら~~ん 




実はまだ一匹もお引っ越しさせていませんヾ(;´▽`A``





正直・・・

私の納得の行くまで立ち上がってないので

水槽がも~ちょっと安定するまで

「待ってる」状態であります。





もちろんただただ

「待ってるだけ」ではありませんよ




一部モザイクかけてますが





立ち上げてから


師匠にアドバイス頂いたり

水産試験場やら養殖機関やら大学やらの
水質浄化(主に生物濾過)についての
文献を読んだり

なんしか・・・
硝化細菌達の増殖は遅く
培養も難しいらしい

そんな硝化細菌の早期増殖を狙って
溶存酸素・水温・・・他etcもろもろ
良かれと思う事は
色々お試し中であります
(非公開にさせて頂きますが・・・)




ネット上に溢れている
ちゃんと検証もされてもいない
「揣摩臆測」な眉唾的な情報は排除
惑わされないように



慎重に事を運びます・・・


相手が肉眼で見えない世界ってのが
悩ましい所ですよねぇ


ただですねぇ。。。
全然見えないって訳でもない

新居の120メイン水槽2本。
まったく同じ条件で立ち上げたにも関わらず

時間の経過とともに
体感出来る状況・・・
随分違った経緯を辿りました

例えば・・・
水の透明度・色・匂い・水面の泡・ガラス内面のヌメり等々

違うんですよねぇ・・・





ん~~


細菌達も生き物ですからねえ
些細な事でも違いが出てくるのでしょうか・・・


繊細だなぁ・・・


「水槽そのものが生き物」って言われる事がありますが
まさにそんな感じ
こういうの体験するだけでも勉強になります



一度や二度のお試しでは答えが出ない
結果が同じにならないし・・・
「こうしたらこうなる」って断定も出来ない




そして何よりも
旧居で


しっかり立ち上がってる水槽の水と

明らかな違いを感じます









滅多に水質検査しない私ですが
生体のお引っ越し開始前には
硝化菌がちゃんと働いてくれてるか???
「亜硝酸塩」テスターくらいは新しいの買わないと




お引っ越しを控えてる愛魚達が
49匹もいますから

10cm超・・・何匹???

1匹づつ定規で測った訳でもないですが
30匹近くいると思います



ビブリオや連鎖球菌なんかを代表とする
病原菌の多くは・・・
常在菌って言われてますからねぇ
どっこの水槽に普通にいてもおかしくない




それが病気として発症してしまうきっかけの多くは

「水槽という閉鎖空間での過密飼育」ですから

不安定な立ち上げ初期の水槽なら尚更です




引っ越した途端に

超過密水槽ですもん(;´Д`A ```






今までどんだけ病気と闘って来たか
過去が脳裏をかすめますぅ
思い出すと胸が苦しくなるぅ


慎重にならざるを得ません





新居に住める喜びより


猫達や魚達の心配ばっかりしてる

私って・・・



客観的に見たら



さぞ痛々しいんやろうなぁ




痛いっ




愛魚達が安全に引っ越せますように・・・・・






取り合えず

↓↓↓こっちは順調


009_20130526193658.jpg



マメスナ満開っ 


お引越しした6匹の魚達も元気





ほなね~~




スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2013/05/26 20:13 】 | お引越し備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<怒涛の週末っ・・・ | ホーム | 茶ゴケと水槽のフタ♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bokkenyan.blog7.fc2.com/tb.php/274-3df5ff6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。