スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
マメスナ飼育・我が家の場合①
マメスナ飼育

我が家の場合シリーズ




私のマメスナ飼育の苦労話や自慢話を
シリーズ化してアップしちゃおうかと


ちょっと前から下書き初めてました
あくまでも私視線で勝手に書かせてもらいますので
良かったらお付き合い下さい(笑


記念すべき1回目




=化けるのも想定内?=





早速ですが


マメスナって「化ける」ってご存知?



特に色については判りやすいですね

良い方に化ける =>色が揚ったと言う
悪い方に化ける =>色維持が難しいと言う



どちらもキーパー側から見ての都合の良い解釈なんですが
マメ達にとっては生き残るために
「環境に合わせて」変化しているだけなんだとは思いますが



見た目キレイな方が

良いにきまってるやん




色の他にも
ポリプ大きくなった・小さくなった
エッジのフサフサが長くなった・短くなった
軸が長くなった・短くなった・・・etc


判りやすい所で言うと
レイアウトの裏側に落っこちちゃって
数週間後発見した時には
「え?こんなの入れてたっけ?」って思う位に
変貌してしまったって経験ある方も多いかと思います




自然界でも同じ株(遺伝子)のハズなのに
生息条件がちょっと違うだけでまるで別マメな容姿になる事も
確認されてるようです。



では自分ちのマメスナ達が
うちの飼育環境でどのように化けるのか?
知りたいですよね・・・


我が家の場合は
「グリーン」や「イエロー」は濃い色に揚がりやすく
逆に「レッド系」は色が飛び(薄くなり)やすい傾向にあります


DSC_0637.jpg
※ベトナム産・購入時より全体の色が濃厚になりました



「オレンジ」や「ピンク」は購入時の色維持が出来てるってところでしょうか



DSC_0619_20140610195046729.jpg
※蛍光サーモンピンクの個体・購入後約一年この色を維持出来ています



またグレーやライトブラウンが
「ピンク」や「グリーン」へ変化した経験もありますが
逆に「更に濃くきちゃない色」になっちゃった事もありました



DSC_0611.jpg
※購入当初エッジがグレーだったCHINA産
 今では濃い目のグリーンへ変わりました



そしてその変化のスピードも
急速な場合もあればゆっくりの場合もあり



DSC_0640.jpg
※我が家で大繁殖した沖縄産エッジピンク中イエロー
 ポリプの大きさは購入時の倍くらいあります




同じ環境で飼育してて、

この違いはなんでしょうか?





安価なマメスナMIX個体が
後々「おおぉ~~っ」て美しく変化した時はハッピーですが



DSC_0613.jpg
※購入した時はクリーミィベージュだった個体
 今はエッジにグリーン・センターにピンクが乗って綺麗キレイ個体に



高価な珍濃厚色がみるみる色褪せて行く時は喪失感にも似た
がっかりな気分になりますorz



その個体の素質や色変化の法則があるのでしょうが
同じように見える茶色でも結果が違うんですから
人間の肉眼での個体選びなんていい加減なもんだなぁ・・・と
つくづく思っちゃいますよ


折角入手した美個体
もっと経験則を積んで
その法則を我が物とし
達観したいなぁ~~とは思いますが



蛍光色って撮影が難し過ぎて色の変化を
データとして画像に残しておくのが私には無理っぽ
しっかり脳裏に焼き付けておこう
ってこれもある意味いい加減ですよね(笑



未知なるマメスナの変化は?

未知のままです(笑)




まぁそれもマメスナロマンですかねぇ


先日ご紹介したスカイブルーですが
半分に割って
水槽の高い位置と深い位置に配置して観察中


2週間経過。。。
高い位置に置いた方に
なんとピンク色のリングが浮いて来ました



DSC_0598.jpg
※映ってる?ピンクリング・・・なんで逆さまなん???
 アップロードおかしくない?ま・・・いっか・・・ボソ

ピンクリング見えた人は拍手ボタンを押してください



今後どうなるのかな?



ところで
近頃出回っている美しいUSAブリード
個体その物の素質もあるのでしょうが
更に美個体に育てるブリーダーの腕もあるのでしょうか?


もし我が家にお迎えした途端
「化けちゃったら」。。。と思うと(恐っ




マメスナ集めるだけでは


まだまだ半人前やな



その後の変化も想定にいれて
楽しめたらいいなぁっ




スカイピーチが色揚がりぃ中



DSC_0627.jpg


どうですかこの美しさ

直下に配置したCHIINA産のハッピーハロウィン(と言うそうです)も増殖中




楽しい




ほなね~~






スポンサーサイト
【2014/06/10 20:35 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<マメスナ飼育・我が家の場合② | ホーム | 高望みの為のお助けGOODS♪>>
コメント

マメスナシリーズ、いいっすねー^^
ミドリイシの次に好きなサンゴがマメスナです!

ホント化けますよね。
それにしてもazuさん水槽のマメスナは綺麗な色してますね〜!

わたしは特にレッド系が難しい。色維持というか以前の問題で消滅してしまいます><;

第2弾、楽しみにしています^^b
【2014/06/10 22:03】| URL | たらふく #JalddpaA[ 編集] |

■たらふくさん

私もチョウチョウウオの次にマメスナが好き♪
思いっきりハマってるというか、、、飼育6年目にしておぼろげながら法則の糸口が分かりかけてきたというか。。。
まぁ簡単って言われてるけど
簡単じゃないなぁ(笑
だからハマるんでしょうね♪

レッドはどこ産のレッドですか?
私も苦手意識ありました。
今はなんとか維持出来ていますが
半年後にはどうなるか・・・

レッド系が水槽に欲しい!って思ったら
ちょっと高価ですがフルレッドのボタンをお勧めします。
口がグリーンの分です。
これは簡単です。
私が初心者の時からかれこれ5年、お引越しにも耐えキープ出来ています。
しかも、なまらキレイです♪

ところでヤドカリ君たちの活躍はどうですか?
続記事楽しみにしています♪


【2014/06/10 22:48】| URL | azu #-[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/06/11 01:10】| | #[ 編集] |

■鍵コメさん

いらっしゃいませ♪
この頃Twitterでお見かけしていませんでしたが
お元気でしたか?
こちらこそよろしくお願いいたします。
いつでも気軽にコメントください♪

私も昨年の引越しで半分くらいダメにしてしまいました。
そうですか♪またマメ始められたのですね(*^^*)v
お互い新たな気持ちで頑張りましょうか!



【2014/06/11 22:22】| URL | azu #-[ 編集] |

こんばんは🎵

Twitterは見る専門になりました(笑)

うちもクリーミー系は光の当たりにくい所や光の弱い所がピンクっぽくなったのですが、azuさんの所ではどうですか?

あと、質問なんですが、エッジがビロ~ンと伸びるタイプのマメがありますが、原因って何なのかな?と思いながら分からず直し方も分からずで、何か元の短いエッジに戻す方法とかってありますか?

何かアドバイス宜しくお願いしますm(__)m
【2014/06/12 00:24】| URL | ヤス #-[ 編集] |

お久しぶりです。

9ra9raです。(現在はくらやんと名乗ってます)
キター!ブログ再開している~!(気づくの遅いし)
良かった良かった!

そして、相変わらずマメスナに力入れていますね。
マメスナ愛 凄いです。
バンバン続けてください。

自分はブログはしませんが、最近はユーチューブにアクアな動画を配信しています。
良かったら見てやってください。

https://www.youtube.com/watch?v=4WIhw4AAiWg

https://www.youtube.com/watch?v=gcX4SWZUEG0

https://www.youtube.com/watch?v=uscJmSi1Gcw
【2014/06/12 16:38】| URL | くらやん #-[ 編集] |

■ヤスさん

早速コメントありがとうございます
っていきなり高度な質問ですねぇ(笑
私はまだまだ発展途上の身、、、経験談だけでご了承ください(^^ゞ

我が家には4色のクリーミーさんがいますが
(ブルー・パープル・ピンク・グリーン)
ブルーのLEDとメタハラの光が交わる辺りに配備しています。
どの個体も購入時はベージュやライトグレーだったものを
色揚げを楽しもうと敢えて購入したものです(*^^*)
地色が強く発色してくれるとうれしですよね♪

それとエッジのフサフサについてですが
元は短かった個体がヤスさんちで長くなったのでしょうか?
ボタン系?小粒?エッジのフサフサの先は尖がってますか?
どこ産でしょうか?(必殺質問返し!笑)

我が家は逆に「真っ赤で長~いフサフサエッジ」に魅せられてi-233
買った個体の脇から増殖した子ポリプは全部普通の長さのエッジで
がっかりした経験ならありますけど(笑
一度、水流の流れの強めの所に配置変えしてみて下さい。
そして結果教えて下さいm(_ _)m

残念ながら日本のマメスナ飼育において
マイスタークラスのハイアマチュアな方々は
ネット上には決して出て来て頂けませんし
情報も公開はして頂けませんi-201
そんな本物のコレクターはこっそり一人で楽しんでらっしゃると思いますi-278
私みたいな下っぱは経験則だけを必死に積み上げてる状態で
恥ずかしくってまだまだ他人様にアドバイスなんて出来ません(笑
【2014/06/12 20:23】| URL | azu #-[ 編集] |

■9ra9raさん改めくらやんさん

すっかりご無沙汰しておりました♪
やっと新居での生活も
水槽の方も落ち着いて来ましたので
張り切って更新頑張ってます♪

ユーチューブ拝見しましたi-179
かわいいオーバーフロー水槽ですね♪
ジョーちゃんも可愛い!!!

【2014/06/12 20:26】| URL | azu #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bokkenyan.blog7.fc2.com/tb.php/296-c3a58673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。