スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
今更ですが・水質検査!我が家の場合④
硝酸塩濃度を測ったくらいで
長々と記事が続いちゃいました


引っ張っちゃってすいませんm(_ _)m



一連の硝酸塩ネタは

今日で一旦〆たいと思います





あれからも
色々と情報収集してみました



そしてアクア諸先輩やショップさんにも
色々相談させて頂きました。
貴重な情報を沢山
本当にありがとうございますm(_ _)m





硝酸塩濃度についての
自分の中での疑問



ほぼほぼ解決


ソフトコーラルや軟部組織の多いLPSにおいては
やっぱり栄養塩が「少々」あったくらいの方が調子が良いみたい
サンゴ(&褐虫藻)が栄養として利用してる
水槽って閉鎖空間でイヤイヤ仕方なく利用してるのかも知れませんが


害になってるんじゃないかと心配しましたが

我が家の水槽の値なら大丈夫そう


ちゃんとサンゴが答えを出してくれてるじゃない





硝酸塩濃度30ppm あるサンゴ水槽





DSC_0283.jpg




トサカもアザミも




DSC_0971.jpg




DSC_0972.jpg




ツツウミヅタもクダサンゴも




DSC_0279.jpg



DSC_0281.jpg




ハナサンゴ達も




DSC_0023.jpg




状態は良いと思います




新居でサンゴ水槽立ち上げる際に
自分が飼育したいサンゴを絞って
私なりにシステムは十分に吟味したハズ


駄目って判ってたら
外部濾過で水槽回したりしてないですよね




今更、何を迷ったのか



危うく硝酸塩のせいにして
トンチンカンな方向に思考が向くところでした



反省ですorz





初志貫徹



信じる者は救われる



自分の水槽だもの
信じる方へ進むべし



そんな中


はぁっと閃くものが・・・
それは次回



ほなね~~








スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2014/08/06 19:40 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<マメスナ飼育・我が家の場合⑩ | ホーム | 連投♪マメスナ+α画像♪>>
コメント

硝酸塩って無い方が良い神話的なところがありますよね。
魚も居ないのに高いのはシステムに問題ありますが、魚がいて濾過の結果上がる事に対して水換え以外の対処はしなくていい、逆にリスキーでしない方がいい位な感じですかね。
わたしも硝酸塩50ppm魚水槽に繋がっているサブ水槽で、チヂミ、スタポ、マメスナ、グリーンキノコ、海イチゴがスクスク育ってます
ここでLPSも挑戦しちゃおうかな(^o^)/
流石に高過ぎですかね、もっと水換え頻度上げよっ!
あ、でもその前にヤッコ入れるんだった(汗)LPSは喰われるね(滝汗)
【2014/08/07 01:59】| URL | たらふく #JalddpaA[ 編集] |

■たらふくさん

硝酸塩は毒性そのものはとても低いと個人的には思っています。
でも、目の敵にされてるところありますよね(笑
ミドリイシには厳禁ですが・・・

私も危うくマメスナ駄目になるのを硝酸塩のせいにするところでした(^^;

硝酸塩50ppmくらいまでだったら
LPSも十分状態良く飼えるそうです♪
チョウジガイの仲間だったらロリヤッコ達も食べないんじゃないでしょうか?
ウィスカーズも是非!!
【2014/08/07 21:13】| URL | azu #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bokkenyan.blog7.fc2.com/tb.php/314-1c52a2d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。