スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
マメスナにご飯♪我が家の場合
先般からの寄生生物問題発覚で

ちょっとアップが遅れてました





マメスナへの積極的な餌やり




スポット給餌大作戦



ミッション名:  (いつの間に



DIRECT FEED FOR ZOANTHID






開始してから約3週間が経ちました





なんとなく手応えがあったので



具体的にご紹介したいと思います




まずは
スポット給餌するための
混合飼料を作成します




マメスナご飯クッキング




DSC_0738.jpg







① まず粉餌をカップに入れ




DSC_0741.jpg



私の今回のチョイスはこれ

 FAUNA MARIN ULTRA SEAFAN(ヤギ用色揚げ粉末飼料)
 PRO CORAL PHYTON(植物性粉末飼料)
 CORAL V POWER(動物性・大小粒子) 
 COM2(アミノ酸・ビタミン・ラクトフェリン) 





② そこに液体フードを投入




DSC_0743.jpg



私は今回こんなのにしてみました。

 PHYTOGOLD S (植物性プランクトン) 
 ZOOPLANCTOS S(動物性プランクトン)



ちょっとずつ全部



取り敢えずマメスナは何がお好みか良いか判りませんので
液体・固形・粉末・動物性?植物性?・・多種多様
揃えちゃった訳ですが
今日は全部入れちゃいましょ




①+②をこれをひたすら混ぜ混ぜして




DSC_0748.jpg



その後、液体と粉餌を十分馴染ませるため

10~15分程置きます


ここ大事っぽい
粉末餌が沈みやすくなります




これでスポット給餌用の

混合飼料の準備オッケ~




これをスポイトで

マメスナに直接降りかける訳ですが




ちょっと給餌のコツが判って来ました




マメスナどんな風に摂食するのか
良~く観察してみたんです


なるほど~~~って感じです






③ ポンプやスキマーを止めます。



スポット給餌スタート







④ まず最初に混合飼料を

  少量全部のマメスナに

  一旦軽く吹きかけてます




DSC_0753.jpg




すると

ほら



マメスナ達がご飯の匂いにつられて



お口をあんぐり



小粒ちゃんも



DSC_0759.jpg




大粒ちゃんも




DSC_0757.jpg




摂食モードに入るみたい




ご飯食べる準備出来たかな

マメスナ達が一斉にお口を開けてる様子は
まるで小鳥のヒナが
親鳥がご飯を運んでくれるのを
ピーピーお口を開けて待ってる感じ


はいはい
お待たせしました
あげましょうねぇ



⑤ 今度は直接

  直接 優しく降り注ぎます




DSC_0769.jpg





口がどこにあるか判らないような
小粒のタイプのマメスナは餌を食べてるかどうか
判らないと以前は思っていましたが
そんな事はない感じかも



ちゃんと食べてるっぽいです




DSC_0771.jpg




おおおお




DSC_0773_2014082418303335c.jpg




食べてる食べてるっ





DSC_0778_20140824183035f9f.jpg





かわゆい




他のサンゴのように餌を丸め込むようにポリプを閉じて
食べるのかと思ってましたが・・・
マメスナに寄っては閉じずに自分で出した粘液に餌を絡めて
ゆっくり吸い込むように食べるみたいです






 15分~20分経過して
  マメスナ達が一通り食べたかな?って思ったら

  水流ポンプだけスイッチオン




この時

水流で舞い上がった残餌で




DSC_0780.jpg




飼育水がすっごく濁ります



マメスナの食べ残しを
他のサンゴ達にも食べてもらおうという算段ですが
さすがにその濁りっぷりはちょっと引きますね(笑



この方法でのスポット給餌は
濾過容量とかスキマーの容量に余力のある
十分安定した水槽でないと
ちょっと しんどそうですね





 さらに20分くらい経ったら


 濾過器とスキマースイッチオン



マメスナのスポット給餌
混合餌作成からここに至るまでに約1時間
キーパー側にも時間の余裕が必要ですね


今のところ週2回くらいの頻度で
スポット給餌していますが
多いのかな?少ないのかな?
そして混合餌の配合比率も都度変えてみて
何がお好みなのかしら?


マメスナ達の様子を見ながら模索中



給餌をしない日は
今まで通りREEF ENAGY A/B とヨウ素添加に追加して
CORAL VITALIZER と SPONGE POWERを添加を始めました



さてさてそんな感じですが


マメスナにとって良い事か悪い事か

色や粒の大きさや増殖に

変化はあるのでしょうか






そしてミッションの最大の目的である


小粒系の長生きは果たせるのか




って

マメスナ給餌
思った以上に楽しい時間です


チョウチョウウオの餌付にも通ずるものがあって


私の中で沸々と

萌え上がって来ます




液体フードも粉末フードも
近頃は各種販売されてますよね
各メーカーさんも工夫されてますしね~

これからも色々なフード
片っ端から試してみたいと思っています




ほなね~~



※追記
この給餌の方法は先輩や友人の助言及び
複数のUSAのサイト等を参考にしたやり方ですが
飼育水が非常に汚れますのでしっかり余力を持った濾過システムが
必要と思われますので、ご注意下さい。






スポンサーサイト
【2014/08/24 19:25 】 | 新居サンゴ水槽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<マメスナ画像♪ | ホーム | マメスナ開かない(汗)我が家の場合②>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bokkenyan.blog7.fc2.com/tb.php/320-714110e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。