スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
これからの10年のために!PART3
前回の続きです







ところで



タウリンとかDHAって何やねん?って



ところから今日はいきますね




「元気一発タウリン1000mg配合」 

「魚(DHA)を食べると頭が良くなる」 



CM等で耳にされた方も多いと思います




 Wikipedia 貼っときます  ポチッ 


■タウリン

■DHA




生き物にとって大事な栄養素です




私たち日本人はDHAやタウリンの多くを
「海の恵み」
お魚を食べるという事で知らず知らずでも
おいしく摂取しているんですよね

(もちろんお肉にも含まれております)


私は猫を飼っておりますので
ニャンズにとって「タウリン」は必須アミノ酸であり 
DHAも健康維持のために大切な脂肪酸 
ニャンズにも長生きして欲しいと 
ご飯選びにも長年気を使ってきました 





そんな大切な栄養素 

もちろん魚にとってもです




ところが先日購入した書籍によると





DSC_0530_20150224203704248.jpg





なななななんと 



海水魚はDHAやタウリンを
体内で生合成出来ないらしい
 





私はてっきり魚達は体内で作る事(生合成)出来る物だと
思い込んでおりました



海水魚にとって

必須栄養素だったとは・・・





いやぁ長い間、誤認しておりました





著者の「竹内俊郎先生」のほぼ同じ内容の文献を
ネット上でも見つけたので参考にURL貼っておきます


     



■海産魚介類の健全性向上に関する栄養学的研究








2009年に養殖飼料に合成タウリン添加OKの認可が出て

養殖業界ではタウリンを人口飼料に添加する事は
今や常識的になりつつあるそうです


     



■合成タウリンで魚も元気!




でも、、、私たちが目にするアクア用の
海水魚の餌で
「タウリン強化」なんて文字みませんよね?
養殖魚のことなんて、そりゃ普通の人は知らんよね







で・・・もし、、、



こう言った必須栄養素が我が家の愛魚達のご飯では

慢性的にちょっと不足気味だったとしたら
長い歳月で魚体に影響が出て来る可能性はありますよね 




複数年飼育した子達の


食べても食べても痩せる
遊泳異常
失明や弱視
睡眠障害(眠ったまんま)




みたいな症状 


憶測です。。。私のただの憶測ですけども。。。。

十分足りれば




ちょっとでも防げるんじゃないかと









試す価値ありですねっ 







今後の毎日の給餌に

生かす方法を考えたいと思います 








よっしゃモチベーション最高潮です





まだ続きます






まだあんの   長っ  (笑






ほなね~~




スポンサーサイト
【2015/02/24 20:42 】 | 飼育について | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<これからの10年のために!PART4 | ホーム | これからの10年のために!PART2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bokkenyan.blog7.fc2.com/tb.php/358-7f29e25d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。