スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
モイストペレット大作戦!!


先日アップしました



「これからの10年のために」で





魚の栄養について随分と勉強いたしました






折角勉強したのだから



生かさなくっちゃ 








人工餌では十分足りていないかも知れないものを


消化の良い生餌で補充出来たらなって 





あれから色々試してみました









最初は色んな生餌を


千切ったり刻んだりして


そのまま水槽に投入してみたのですが 





水が白濁するわ 



スキマーが爆発するわ 




どうも水環境に悪影響を

及ぼすんじゃないかとよろしくない感じ




これはイカンイカン 








なんとか水を汚さずに

効率良く 

魚の口に入らないか 



と色々考えてみました。




そこで思いついたのが 



「なんちゃってモイストペレット」 




養殖業界では粉状の配合飼料に生の魚肉を加えて
混ぜ混ぜして圧縮⇒ペレット状にした飼料の事を
モイストペレットと言いますが



それをヒントにいたしました 











まず生餌のチョイスですが

先日記事にした栄養のキーワードを頼りに



■タウリンが豊富なもの
■DHAが豊富なもの
■アスタキサンチンが豊富なもの




最初はアクア用の冷凍南極オキアミを
入手してみましたが
既に身がボロボロになっていて
匂いもキツい



んん~~~~~ 


水槽に投入するには何かと心配・・・ 







もっと


「新鮮」で「衛生的」なものは


ないものかと考えて





「人間が食用にするもの」


に限定する事にいたしました









今日のチョイスは 






DSC_0546.jpg







■ホタテの貝柱(お刺身用)

私たち人間が「生で食す」食材の中では
ダントツにタウリンが豊富な食材のひとつです



■桜エビ(お刺身用)

タウリン・DHA・アスタキサンチンが豊富
そしてカルシウムまで摂れちゃう








それでは



お待たせしました 


 「なんちゃってモイストペレット」のレシピ公開 








①まずこんな感じでホタテと桜えびをフォークで潰します。





DSC_0548.jpg





DSC_0551.jpg







②ここにいつもの人工粒餌を混ぜまず。





DSC_0555.jpg







③そうすると、
 ホタテや桜エビを潰した時に出たの水分は
 粒餌に吸い込まれていきます






DSC_0558_20150315120722372.jpg







しっとりしたモイストペレットの出来上がり




白濁の原因だった生餌の体液は漏れ無く
粒餌に吸い込まれ飼育水を汚さず
魚達のお腹に収まるという寸法です








ねっ  簡単でしょ 




ってメッチャ色々試した割には
簡単過ぎるんちゃうか(笑






簡単なのでこれからも続けられそうです 




因みに

イカやアサリでもやってみました


こちらも良い感じでしたよ





粒餌の嗜好性と口当たりがアップしたみたいで


愛魚達にも大好評です 







DSC_0564_2015031512511236c.jpg







これで魚達の栄養バランス良くなったかな







DSC_0565.jpg








私の夕食のお刺身頻度が上がりました(笑








でもここで


生餌注意報



生の魚介類にはチアミナーゼという
ビタミンB1破壊酵素が含まれているらしく
特にアサリ等の二枚貝やエビ等の甲殻類の内蔵部分に
多いそうです
愛魚が脚気(ビタミンB1欠乏症)になったら大変




どんな食材でも
メリットがあればデメリットもあるんですね。。。

リスクを避けるために

生餌の材料も偏らさずローテーションして
常食は避けて週3~4回程度にしようと思います










そこに救世主 


ビタミン豊富な新アイテムを足す事にしました



■乾海苔(焼いていない海苔)


あれから海藻の事も色々調べましたが
陸上の植物とは一味ちがう 
栄養素がたっぷりなのであります。
特に海苔は素晴らしい
改めて感動しました

911CSn7t5KL__SL1500_.jpg


今までも「焼海苔」をおやつにしていましたが
「焼く」事によってやっぱり。。。減少するビタミンや
他の栄養素があるようですので
こちらに切り替える事にいたしました
ビタミンB1もたっぷりらしい


なんちゃってモイストペレットをあげない日の
ビタミン補強食にしたいと思います
 



なんで「あげない日」??
だって混ぜちゃったら折角のビタミンB1が
生餌に含まれてる酵素で破壊されてしまいそう
ですので念のため生餌とは別の日にあげようと思います

何でも慎重派の私なのであります






他にもこんな物も入手





DSC_0543.jpg





アクア用だけに拘らず良さそうな物は試したいと思って











DSC_0577_20150315125115106.jpg







餌のバラエティーが増えて 


毎日の給餌が一層楽しくなりました





継続は力なり 





結果が出るのはず~~っと先でしょうが




愛魚達のために工夫を重ねながら

続けて行きたいと思います








ほなね~~






スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2015/03/15 12:57 】 | | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<大事な補足!! | ホーム | うふっ♪>>
コメント

流石ですね~

我が家の餌とは段違いに豪華です。

粒餌に染み込ませるのは我が家といっしょですね、粒も砕けやすくなるし魚に優しいと思っています。


ところで話は変わりますが、前々から疑問があります。
azuさんは独特なスタイルや色の魚を好まれると勝手に思っていますが、フエヤッコは好みではないのですか?

私は大好きなので(^^)
【2015/03/15 17:07】| URL | Hon #qbIq4rIg[ 編集] |

こんばんは
生餌状態だと手間がかかりそうで、私はすぐ冷凍してしまいますが、Azuさんは、それを楽しむなんてさすがです。
タウリンのパウダーとか手に入るのですね。個人輸入ですか?国内は薬事法がらみで医薬品扱いですもんね。パウダーの方が直接混ぜれて良さそうですね。
私はあれからまた色々文献を探しまして、ある別のキーワードに巡り合ってしまって、いまそれを試しています、効果あるようでしたらまた紹介します。
【2015/03/15 18:40】| URL | もこじじい #SFo5/nok[ 編集] |

■Honさん

あれから私の夕食のメインディッシュが刺身って
パターンが増えました(笑
でも、g換算するとアクア用の冷凍餌より
安かったりします。アクア用って高いですよね。

あの生餌の水分。キッチンタオルで吸ってみたり
寒天で固めてみたりしましたが
結局粒餌に吸い込ませるのが一番効率的でした(笑

そう言えばフエヤッコは未飼育です。
可愛いですよね(*^^*)
可愛いなぁ~~~って思いながら
未飼育な魚は多かったりします。
機会があれば飼育してみたいです♪


【2015/03/15 21:24】| URL | azu #-[ 編集] |

■もこじじいさん

毎晩魚達の夕食の支度してるって感じで
母性本能がくすぐられます(笑

タウリンパウダーは個人輸入です(*^^*)
そうなんです、、、日本では薬事法の絡みで・・・
これは純度100%で混ぜ物がないのが良いですね。
しかもタウリンは水溶性なので扱いが楽です。

サーモンオイルはワンちゃん用です。
純度100%を探してたらこれ見つけました。
容器がいいんですよ!!
酸化防止の為に空気が入らないようになっています。
人間用より進んでます(笑

もこじじいさんも文献探索ですか♪
めっちゃ勉強になりますよね。
私たちアマチュアでは「試してみる」って言っても
結果は魚の状態を目で見るくらいしか出来ませんもの。。。

おおおお~~!気になるキーワードありましたか!?
はい!紹介される日を楽しみにしています!!

【2015/03/15 21:38】| URL | azu #-[ 編集] |

こんばんは
もうここまでくると僕には理解できない世界です。
そのうちazuブランドの餌を発売しそうですね。(笑)

ところで冷凍ブラインは白点が出易いのでしょうか?
あるベテラン飼育者から「ホワイトシュリンプと違ってブラインは白点が出易い」と伺ったのですが?
ブライン与えていたハタタテが白点まみれになったので、もしかして?と思いました。
【2015/03/15 22:14】| URL | コロッケ十円之助 #zbVuVz4I[ 編集] |

■コロッケ十円之助さん

こんばんは!
色々調べていくと面白いです。
市販の餌だけでは満足できなくなって来ました(笑


>ところで冷凍ブラインは白点が出易いのでしょうか?

冷凍ブラインそのものは殺菌してあるので。
私は使いまくっていますが、白点は出ません。。。

でもそのベテランの方がおっしゃってる事を私なりに解釈すると
ブラインだけでは栄養の問題が。。。
魚の体表の免疫機能。。。
すなわち粘膜の正常な形成に必要な何らかの栄養が
足りないからじゃないかと思います。

でもバカボンちゃんは粒餌やクリルも食べていたのですよね?

バカボンちゃんに特に沢山白点が発症しているようなら
投入時のストレスだと私は思いますけど。
それとやっぱりチョウチョウは白点になりやすい魚種って事でしょうか(笑

今週の金曜の夜か?土曜の夕方にASさんにお邪魔する予定です(*^^*)
お会い出来たらうれしいです♪
【2015/03/15 22:42】| URL | azu #-[ 編集] |

こんばんは(^_^)/

なんか、アクアblogなのに犬のラベルとか出てきましたね、すごい拘りですね。
ちなみに、僭越ですが海苔を与える際のデメリットにつて綴らせて頂きますと、
与えすぎると・・・・詳細は割愛しますが、オーバーフロー水槽がオーバーフローして、
下階に迷惑をかける事になったりします(T_T)
くれぐれもご注意ください(笑)
【2015/03/15 22:45】| URL | トミー #-[ 編集] |

■トミーさん

今や犬猫用のサプリって凄いんですよ。
健康志向の飼い主さんが増えていると思うのですが
純度が高くって酸化防止剤や防腐剤を使っていない
拘りようは異常なほどです(笑

このワンちゃんラベルのサーモンオイルは
ペット先進国のドイツの商品なのですが、
ボトルが凄いです。
一部の高級化粧品に使われているような真空ポンプなんです。
海産性のDHA等の不飽和脂肪酸がたっぷり含まれていますので
ちょっと餌に添加してみようと思っています(*^^*)

あの事件は痛い出費でしたね。。。(T_T)
下階の修繕費の借金は返済はすまれましたか?

我が家は全面底面濾過なので
海苔によるオーバーフローの心配はなさそうです(^^)v
【2015/03/15 23:37】| URL | azu #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bokkenyan.blog7.fc2.com/tb.php/363-f5ac69b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。