スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
私的「長期飼育のための5か条」その4!!
まずは♪

先日お花見に行ってきました。
さくら!!満開!!!

016 (2)

キレイでしたよぉ~♪

この満開の桜の下でいただく
お弁当とビール最高に美味しかったです。
日本人でよかったなぁ~~



それでは本題!!!

お待たせしました!!
あれ??待ってない??

まっいいかヽ(=´▽`=)ノ



私的「長期飼育のための5か条」


おぉぉぉ~~
とうとう4回目を迎えましたよ。

あとちょっとお付き合いください。



第4条!!!



「勉強を怠るべからず」


臆せず先人に習え!


経験は宝なり~~♪




マリンアクアリウム


っていう趣味。


今でこそ、メタハラやプロティンスキマー等の飼育器具の技術が進み
お値段も手頃感が出て来て
なんだか手軽(?)にサンゴが飼えたるようになったり、
ニモブームでお子さんにせがまれたりがきっかけで、
家庭でもホームマリンアクアリウムを楽しむ方が多くなったと聞きますが、

それでも、まだまだ少数派?の趣味なのかなぁ~~って感じたりします。

その分、他のペット飼育に比べて当然情報量も少ないのでありますよ。

皆さんはどのような物から飼育の情報を得ていますか???




今回も私の「超私的」な内容です。
しかも前回の第3条と矛盾してるようなところと重複している事がありますが。
ご了承くださいね。




私はとにかく海水魚を

「上手く飼いたい」です。



趣味とはやっぱり上を目指して精進していくから達成感もあり
楽しいものだと思いますし、
そして何よりも愛してやまない魚達を本当に長生きさせてあげたい。
でもそれが結構難しい・・・のでので


その為に常にアンテナ高くをモットーにしています。





ありがたい事に今の時代、ネットが普及してるので
超ベテランさんも含め多数のアクアリストの方がHPやブログを開設されています。


そこは正に情報の宝箱。



過去の古いものまで含めて、拝読させていただいています。


そう!!


全てのアクアリストさん達が

私の先生なんです。





私が必ずやるのが
新規で購入した魚の飼育情報入手です。

たとえば「ホシゾラヤッコ 長期飼育」てな具合でホシゾラヤッコを
長期飼育されている方のHPやブログを探します。


タンクのサイズ・システム・換水頻度・メンテナンス・
タンクメイト・飼育経験年数・・・等々・・・
必ず過去記事まで遡ってチェックさせて頂いています。

あ・・・・すいません。ちょっとそんなところまで遡られてると思うと恥ずかしいでしょ(笑)

そして、どうしたらホシゾラヤッコを長期飼育できるのか。。。ヒントを探します。
見つけたヒントは積極的に飼育に取り入れて経験値をアップします。




また、水質についても・・・
前記事では数字苦手!自分では水質検査はしませんなんて言いましたが・・・

ちゃんとした目的と根拠を持って、きちっと水質検査をされている方の
アップされている記事は参考に読ませていただいているんですよ。

これも中々・・・どんな生体が「水質にうるさいのか」等の参考になりますし
数字そのものは覚える事や判断する事が未熟な私には出来なくても
どんな目的のために何を検査されているのか?
知っておいて損はないのであります。




そして私的に結構参考にさせてもらっているのが
ダイバーさんのサイトです。
そこには本来の生息地で生き生き生きてる魚達の画像が満載です。

うっとり見てるだけではダメですよ(笑)

うちの子達が故郷ではどんな生活をしていたのか??
注意深く拝見するとヒントだらけ!!
1匹でウロウロしているのか。
穴の中にじっとしてたり、群れて戯れてたり・・・
餌の食べ方・・・等々
その種の特性を知る有効な手段のひとつだと思います。




またまた飼育器具についても・・・
プロティンスキマー・カルシウムリアクター、還元濾過装置、
殺菌筒、オゾナイザー・・・etc

一般的に販売されている器具ひととおりは「どんな装置なのか?」
その用途・原理などを難しくっても頑張って勉強するようにはしています。
私の飼育スタイルへの有用性への判断はそういった下調べの結果
判断すればいいことですから。使う使わないは別なのです。




そして!!
永年飼育を経験されているベテランの方々が集うサイトのBBSやコメント欄
こっそりいつも読ませていただいております。
難しい~~~高度なお話も展開されていたりしますよ。

え??私に理解できるのか??

イエイエ・・・理解できない事、沢山ありますよ~~
でもいいんです。
そんなお話の記憶の「点と点」
ある日突然「線」につながる時があるんです。

その時にすばらしい知識の一つになります。



古来よりの日本の伝統文化は。。。

代々弟子が師匠の匠の技を目で耳で体で盗んで自分の技にする。
そうやって継承されてきたものでした。
私も日本人ですから。。。ネット上だけど(笑)
ちょっくらそれをやらせていただいております。


今までの経験では得られていない「経験値」を補うために
諸先輩の飼育技術をこっそり盗んで得しちゃおうという寸法です。




「長期飼育を目指すなら」


「長期飼育出来てる人から

 ありがたく情報をいただく」




この場を借りてネット上の皆様

私に沢山の情報!

ありがとうございます。





「上手く飼えてる人」はどうして上手く飼えるのか?

「上手く飼えない人」は何故上手く飼えないのか?


注意深くいろんな方の記事を拝見して行くと見えてくるものがあります。

成功例も失敗例も含めて、それを上手く自分の飼育スタイルに当てはめて
自分の未熟で未経験な部分に照らし合わせて、
自分が出来るだけ失敗しない、限りなく成功に近づくようにしていきたいなと
思う訳です。




上手く飼えない理由を
「産地がマニラだったから」
「激安ショップで買ったから」
「OF水槽じゃないから」なんて・・・
私は間違っても自分の飼育技術の未熟さを棚に上げて
他所に責任を転嫁するような
お魚に対して恥ずかしい事はしたくありません。



お迎えした子に失礼であります。





そして、

これらの知識を

ひとつひとつ経験に変えていく!


やっと自分のものになるのだと思います。



相手は生き物です。

個体差や種類・・・ 
混泳にしても、病気治療においても
その子の調子や様子を見ながら


「微妙なサジ加減」


「タイミングの見極め」


が経験に基づいて判断できるようになれば


長期飼育への確かな手ごたえも出てくるのではないでしょうか?



マリンアクアリウム・・・

常に

「命あるものを趣味にしている」

という事を忘れたくないです。


そして命がゆえに「これだ」という正解はないのだと思います。

これから先、永くこの趣味を続けて行こうと思った時、

命を趣味にしている事への責任・・・つまり長期飼育・・・
少しでも幸せに長く生きてもらえるよう勉強を怠らないとう努力を
続けて生きたいと思っています。



私はこれからも勉強を


続けて行く事を誓います。




ほなね~~






スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

【2009/04/07 20:30 】 | アクアイベント | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<私的「長期飼育のための5か条」その5! | ホーム | 私的「長期飼育のための5か条」その3!!>>
コメント
No title
こんちゃ


本当、勉強ですね

勉強しても勉強しても わからない事だらけです

でも だから面白いんですけどね


いっしょに、がんばって勉強しましょう
【2009/04/07 20:53】| URL | 狩人 #VJ4o0tac[ 編集] |
こんばんは♪
azuさんのそばにいるといっぱい元気もらえる気がしますよ♪
私も、命を大切にこれからも大切にしていっぱい学んでいきたいと思います♪
azuさん大好き♪
↑ポッ
告白しちゃった(笑)
【2009/04/07 21:00】| URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |
No title
「勉強を怠るべからず」・・・了解!
勉強は嫌いだけどアクアの勉強は大好き^^
そして、間違いなくWebは情報の宝箱!何度助けていただいたことか!
悩んだ事のほとんどは先人が悩んでヒントを残してくれてますよね。
人に聞いてもイイからどうにかして行こうって絶えず思うことが
生き物を飼う人の義務みたいなもんだと思います。
【2009/04/07 21:47】| URL | たらふく #JalddpaA[ 編集] |
No title
私も飼育書とネットを読みまくり、かわいい我が子を育て上げてきましたよ♪
間違いなく飼育書より、皆さんのブログでの成功話、失敗話はとってもためになってます!!
だけど同じタテキンでも性格が違ったり、環境によっては同じことしてても病気が治らなかったり…
キーパーの努力と愛情で、魚の寿命が左右されますよね。
大量生産のオモチャじゃないんですから、自分の水槽に迎え入れる子たちは責任もって飼わなきゃダメです!!
まだまだ勉強も知識も経験も足りない私ですけど、我が魚に対する命への責任感は自信をもってあります!って言えますよ♪
【2009/04/07 22:32】| URL | ゆっきっき #-[ 編集] |
No title
こんにちは。

白点に悩まされた時に色々なショップ店員や
ネットでの検索で情報を仕入れましたが
どれが正しいの?状態でした。
素人のおいらには全てが正しく聞こえますしね。

情報は大切だし豊富な方が良いと思います。
ただその情報が自分の環境と合っているかが大切だと思います。

(;゚д゚)アッ....おいらが熱演する場所ではないですねw
【2009/04/08 10:29】| URL | ケンシロウ #Tksic3..[ 編集] |
どもども
自分も皆さんのブログで勉強させて頂いております。
もちろんazuさんのブログもすごーーっく勉強になりますm(_ _)m

しかし知識を生かせず痛い目見ないとわからないヘボっぷりです。。。痛い目見てもすぐ忘れるし(汗

今後もべんきょーさせていただきますのでよろしくです。
【2009/04/08 10:44】| URL | くま3 #zbT7meO.[ 編集] |
No title
■狩人さん

勉強熱心な狩人さんのブログで勉強中(?)です。
理解出来なくってもいつかは解る時が来るって信じて
いつも拝見させていただいてます。

アクアな勉強はなんだかワクワクもしたりします。
面白いからだったんですね♪
これからも私たち後に続く者達のお手本でいてください。

■さくらママさん

ママちゃぁ~~ん

私もママちゃん大好き(*^^*)ポっ♪

私もママちゃんからい~~っぱい元気もらってますよ。
これからも命を大切に♪一緒に精進しましょうねぇ~~

■たらふくさん

ですよ!ですよ!!
アクアな勉強は私も大好き!♪
苦にならないから不思議です。ある意味必死ですけどね(^^)v

先人のヒント・・・ありがたく、ありがたく頂戴しています。
そうですね。命ある者を飼う義務ですよね。
いい事いうなぁ~~素敵だ!!

■ゆっきっきさん

勉強しなきゃ。不安!
本当にいいのかまだまだ迷いっぱなし。
でも、本当に私の努力と愛情で我が魚の寿命が左右されるのであれば
信じて進むしかないよね。
命への責任・・・
これだけは忘れずにいましょうね!!
これから体力だけじゃなく頭も一緒に鍛えましょう(笑)

■ケンシロウさん

相手は生き物ゆえに・・・
何事も「これが正解」っていうのはないのかも知れません。
色んな情報もキーパーがどう消化して生かしていけるかに
かかってるような気がしますよぉ。

>その情報が自分の環境と合っているかが大切だと思います。

そうです!そうです!!
それを見極める事が出来るようになったら
長期飼育の扉が開かれるような私も気がします。

■くま3さん

どもども~~
お久しぶりです。
カメラのこと色々アドバイスいただいてありがとうございました。

痛い目会ったら次に会わないようにって「ちょっと」でも工夫できれば
それはいつか報われるものだと思います。

これからも一緒にいっぱい勉強しましょうね。
【2009/04/09 19:59】| URL | azu #-[ 編集] |
No title
お手本なんて とんでもないですが

がんばっていきますよ~~
【2009/04/09 21:59】| URL | 狩人 #VJ4o0tac[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bokkenyan.blog7.fc2.com/tb.php/65-127add9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。